FC2ブログ

ガールズロックバンド革命 "HIGH SPEED MAGNUM"が10月31日発売

「ドラムの手数足数だけメタル」というありそうでなかった、ちょっと新しいサウンドで個人的マイブームになっている3人組ガールズロックバンド、その名も「ガールズロックバンド革命」のミニアルバム、「HIGH SPEED MAGNUM」が10月31日(水)に自主レーベルである松山制作委員会(なぜこんなレーベル名?)から全国流通でリリースされます。

音楽としてはイマドキのエモいロックという感じで、LOUD PARKやDownload Festivalよりは明らかにSUMMER SONICやROCK IN JAPAN向きのサウンドですが、公式HPには「大阪を拠点に全国で活動中の次世代正統派ハードロックバンド」と紹介されており、本人たちの意識としてはハードロックであるようです。

このご時世にあえて「ハードロック」を名乗る、その気概は買う。

とはいえ『BURRN!』とかに見初められると「嬢メタル」という、オーディエンスが中年男性しかいない恐ろしく狭いフィールドに囲い込まれかねないので、個人的にはむしろロキノンジャパンとかに取り上げられて、中高生のピュアな女の子が「こういうバンドやりたい!」と思うような存在になってほしいと思っています(笑)。






何度でも推したい、このバンドのドラマーJUNNAのイングヴェイ・マルムスティーン「Rising Force」ドラムカバー動画。



ドラマーの傍ら(?)、レイヤーとしても活動しているようです。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

このバンドのこの曲調はOKでバンドメイドはイマイチなんですね?

>まこんちこんさん

あはは、確かにそこは矛盾に見えますね。

まあ音楽としては正直どちらも「私のストライクゾーンど真ん中ではない」(とはいえもちろん嫌いではないというか、むしろどちらかと言えば好き)という意味では同じようなものです。

とはいえ同じタイプの異性だからと言ってどちらも好きになるとは限らないわけで、この辺は出会い方とかそういう人間ならではの不合理ですね。

そもそも私もパワー・メタルが大好きだからと言って、高品質であれば全てのパワー・メタルを好きになるかというと、必ずしもそうではありませんからね(笑)。

どうでもいいですが、いよいよHNがわけのわからないことになってますね(笑)。

要するに微妙な感性・感覚の問題ですね。

追記
ちなみに私はバンドメイド大好きですが、ベイベーメタルはまったく好きではありません。
まぁまったく別物ですが。

>CHINCOMANCOさん

そうですね。サウンドの微妙な違い、あるいはちょっとしたきっかけや出会いのタイミングの問題だったりするんだと思います。

>MANCO-CHINCOさん

おっしゃる通り、多様性/越境性の高いBABYMETALと、正統的なバンド・サウンドのBAND-MAIDは音楽的には全く別物だと思います。

一方で、「若い女の子たちによる、日本独特の文化(アイドル/メイド)とHR/HMサウンドの融合によって外人に受けている存在」という視点で「似たようなもの」と捉えている人たちも存在するのだと思います。

これもまたどちらも間違っているわけではなく、どういう文脈で彼女たちに出会っているか、ということなのだろうと思います。