DEE SNIDER "FOR THE LOVE OF METAL"が7月27日国内盤発売

「We're Not Gonna Take It」の大ヒットで知られるTWISTED SISTERのフロントマン、ディー・スナイダーのソロ・アルバムとしては4作目となる"FOR THE LOVE OF METAL"の日本盤が7月27日(金)にワードレコーズからリリースされます。

個人的には世代ではないのであまり興味がなかったのですが、タイトルが"FOR THE LOVE OF METAL"と聞くとちょっと気を引かれてしまう。

そう、前エントリーでDOROの"All For Metal"を取り上げた際にも書きましたが、タイトルに"Metal"と付いていると、それだけでなんとなく思い入れを持ってしまう単純な人間なのです(笑)。

しかし、このMV曲を聴いて、タイトルとは関係なく無条件にカッコいいと思ってしまいました。このサビがディスクユニオンで流れていたら思わずレジの「Now Playing」をチェックしに行ってしまうことでしょう。

「ディー・スナイダー? 誰それ?」とか、「こういうルックスの人、好みじゃない…」みたいなことを思っている人にこそ無心に聴いてほしい、理屈抜きでカッコいいメタル・チューンです。

これは俄然アルバムも聴いてみたくなりましたね。今年のダークホースかも。

いや、こんな大御所相手にダークホース呼ばわりもないのですが(苦笑)。



スポンサーサイト