FC2ブログ

MOTLEY CRUE "Live Wire"のMV

なぜ今MOTLEY CRUEのこの曲なのか。

単にここ最近、どういうアルゴリズムによるものか全く見当がつきませんが、YouTubeの「あなたへのおすすめ」や「次の動画」にやたらとこのMVが出てくるから、ですね。

何を隠そう、私が人生で一番最初に観た洋楽HR/HMのMVというのがこのMVで、私の考える「メタルのMVかくあるべし」という価値観にも大きく影響を与えている(であろう)MVなので、いい機会だと思いこのエントリーで取り上げてみました。



いや~、多少時代は感じますが、今観ても普遍的なカッコよさがありますね。

特にヴィンス・ニール(Vo)のこのアクション、これは世の凡百のフロントマンは研究の余地がありますよ。

キメポーズみたいなもののカッコよさはもちろん、1:28あたりの、アドリブ(というか無意識の動き)と思われる反対側の手で自分の頬を掻く、みたいな何気ない仕草までセクシーなカッコよさが満載です。

この曲、めっちゃカッコいいのにギターソロらしいソロもなく、シンプルな感じなので、当時(25年くらい前ですね…)ギター初心者だった私はコピーできたぜ、と一人悦に入っていたのですが、キメが多いので、同じく初心者のベース、ドラムと合わせてみたら見事にバラバラになりました(笑)。

スポンサーサイト