FC2ブログ

ヘヴィ・メタル50周年?

「ヘヴィ・メタルが生まれた日はいつか」

この問いに対して万人が同意する絶対的な答えは恐らく存在しないでしょう。

「この時には間違いなく始まっていた」と言えるタイミングは「NWOBHMが始まった時」と言えるわけですが、何をもってNWOBHMの始まりとするのか、という新たな問題が発生してきます。

一番確実な、遅い(新しい)タイミングを選ぶなら、NWOBHMの象徴であるIRON MAIDENのデビュー・アルバム "IRON MAIDEN"と、JUDAS PRIESTのアグレッシヴな面がフィーチュアされた代表作"BRITISH STEEL"がリリースされた1980年4月14日でしょう。この時点でまだヘヴィ・メタルが生まれていない、という人はさすがに皆無だと思うので。

個人的には、JUDAS PRIESTが音楽的に現在「ヘヴィ・メタル」とされているサウンドに近いものをかなり明確に打ち出し、レザーのコスチュームに身を包み、ステージでハーレーに乗る演出を始めた"KILLING MACHINE"がリリースされた1978年9月9日というのも有力な候補になりえるのではないかと思っています。

しかしあえて一番古い日付になる説を探るなら、BLACK SABBATHがデビューしたタイミング、でしょう。

「ヘヴィ・メタルの元祖はどのバンドか」という問いに対しては、一部の強引な、あるいはトリッキーな意見を除き、たいていJUDAS PREISTかBLACK SABBATHの名前に答えが集約されます。

ヘヴィ・メタルのイメージやサウンド・フォームを直接的に創ったのはJUDAS PRIESTだと思いますが、JUDAS PRIESTはデビュー当時においては必ずしもヘヴィ・メタル的ではなかったので、そういう意味でJUDAS PRIESTのデビュー時をもって「ヘヴィ・メタルの誕生日」とする説はあまり聞かないような気がします。

一方、BLACK SABBATHのデビュー・アルバムは、全体的にはヘヴィ・ブルーズ・ロックといった趣ながら、やはり冒頭を飾るバンド名を冠したタイトル曲"Black Sabbath"の圧倒的なインパクトによって、「これはヘヴィ・メタル(的)だ」と言われたらなんとなく納得してしまいそうな雰囲気があります。

実際、ヘヴィなギター・リフをメインにした、オカルト風の楽曲というと、「それはヘヴィ・メタルやないか」と言いたくなることはたしかです。

そういう意味でBLACK SABBATHのデビュー・アルバムがリリースされた1970年2月13日というのは、ヘヴィ・メタルの(少なくともインスピレーション的な意味での)誕生日と言ってもいいかもしれません。

いや、そしたらBLACK SABBATHが結成された日とか初ライブの日でもいいんじゃないの、という意見も出そうですが、せっかく「13日の金曜日」というそれらしい日(1970年の2月13日は金曜日)を選んでデビューしたわけですから、ここはそれを大切にしましょう。

そう考えると本日でもうヘヴィ・メタルが生まれてから半世紀。感慨深いものがありますね。

なお、ヘヴィ・メタルの誕生日かどうかはさておき、BLACK SABBATHのデビュー50周年に関しては、普段内容の薄い記事が多い(失礼)BARKSのこのコラムはトリビアが多くてなかなか面白かったです。

【コラム】祝・50周年!ブラック・サバスって、何が凄いの?

Rolling Stoneのこの記事も興味深い。

ブラック・サバス50周年、革命的なデビューアルバム制作秘話



スポンサーサイト