FC2ブログ

FM "SYNCHRONIZED"が5月20日(水)日本盤発売

fm12.jpg

ポール・ロジャース(元FREE, BAD COMPANY)タイプの名シンガー、スティーヴ・オーヴァーランド率いる英国産メロディアス・ハードの良心FMの、再結成後7作目、通算12作目となるスタジオ・アルバム"SYNCHRONIZED"が5月20日(水)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

もはやハード・ロックと呼ぶのも憚られるほどに落ち着いたサウンドゆえか、あまり日本のメロハー・ファンの間でも大きく取り沙汰されることのないバンドですが、常に良質な音楽を作り続けている、当たり外れの少ないバンドだと思います。

80年代は当時トレンドだったハード・ポップ路線でデビューし、90年代に入るとブルージーな色を強めたわけですが、現在はその2つの方向性を程よくブレンドし、キャリア相応の円熟を加えたAORとして、もはや職人の境地に達しています。

派手さには欠けますが、抑制の効いた「オトナのメロディアス・ハード」と呼べる音楽ですね。

今回MVが3本も作られており、ちょっと力が入っている気がします。







スポンサーサイト