FC2ブログ

PERSUADER "NECROMANCY"が12月2日(水)国内盤発売

persuader05.jpg

かつて2000年代初頭のパワー・メタル・ブームの際に「スウェーデンのBLIND GUARDIAN」の異名をほしいままにした(?)PERSUADERの、前作"THE FICTION MAZE" (2014)以来、約6年ぶりとなるスタジオ・アルバム"NECROMANCY"が12月2日(水)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

前作リリース時からリズム・ギタリストが交代し、結成以来のメンバーだったベーシストも脱退、本作のベースはリード・ギタリストであるエミール・ノーベリがプレイしているようです。

しかしやはりこのバンドの特徴は、ヴォーカリストであるイェンツ・カールソンの「まるでハンズィ・キアシュ(BLIND GUARDIAN)」な歌声でしょう。他人に似ているということを特徴というのも妙な話ですが(笑)。

現在のBLIND GUARDIANほど壮大でも複雑でもないですが、今や本家が失ってしまった荒々しいアグレッションがあって、これはこれでカッコいいメタルだと思います。



スポンサーサイト