fc2ブログ

JEFF SCOTT SOTO "COMPLICATED"が5月6日(金)国内盤発売

jeffscottsoto09.jpg

SONS OF APOLLOやSOTO、W.E.Tなど、近年も精力的に活動するシーンきっての仕事人シンガー、ジェフ・スコット・ソートのソロ名義のオリジナル・アルバムとしては8作目(昨年リリースされた過去楽曲の再録企画盤"THE DUETS COLLECTION - VOLUME 1"は除く)となる"COMPLICATED"が5月6日(金)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

ジェフのソロ・アルバムというのは時期によって制作体制(や作風)が異なるのですが、本作は前作 "WIDE AWAKE (IN MY DREAMLAND)"(2020)と同様、アレッサンドロ・デル・ヴェッキオ(Key, B)のプロデュースによる『Frontiers Music』らしいメロディアス・ハード路線が継承されています。

いずれにせよ、ソロ名義で8枚もアルバムを出せているヴォーカリストなんてHR/HM界隈では極めて稀で、それはこれまで膨大な数のバンドやプロジェクトに参加してきた実績と実力があってこその成果でしょう。

先行公開されているMVを視聴すると、さすがのアレッサンドロ・デル・ヴェッキオらしい高品質な楽曲が提供されており、ジェフのソウルフルで力強い歌唱の魅力が遺憾なく引き出されています。

『Frontiers Music』手配のイタリア人と思われるギターの人も華はないですが巧いですね。

参加したアルバムの枚数だけなら間違いなくHR/HM史上No.1、それだけでもそろそろレジェンドと呼ばれてもいい存在だと思います。カッコいいですよジェフ様。





スポンサーサイト