fc2ブログ

PRIDE OF LIONS "DREAM HIGHER"が6月16日(金)国内盤発売

prideoflons07.jpg

元SURVIVORのジム・ピートリック(G, Vo)と4オクターブの声域を誇るヴォーカリスト、トビー・ヒッチコックによるプロジェクト、PRIDE OF LIONSの通算7作目となるフル・アルバム、"DREAM HIGHER"が6月16日(金)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースから日本盤リリースされます。

先行公開されているMVを視聴すると、デビュー以来変わらぬ高品質なAORよりのメロディアス・ハードが貫かれており、その楽曲が放つポジティブなフィーリングはちょっと眩しいくらいのものがあります。

もはや完全に職人芸の世界で、あれやこれや言わずこういうのが好きな人は安心して聴いてください、という領域の音楽なのですが、このプロジェクトが結成から20年、7作のキャリアを重ねてなお、Wikipediaに単独の項目がないくらいにマイナーな存在に甘んじているというのは、かつて売れ線という意味で「産業ロック」とまで言われたこの手のサウンドが、今やあらゆるロックのサブジャンルの中で最もダウントレンドな存在になってしまっている感じで、世の中の感性の移り変わりの激しさに何とも言えない気持ちになります。

なんかハリウッド映画の然るべきシーンで流れたら超感動的な音楽に聞えそうな気がするんですが、今の若い人にとっては古臭く感じられてしまうんでしょうかね、こういう音楽って。





スポンサーサイト