fc2ブログ

STRIKER "ULTRAPOWER"が1月17日(水)国内盤発売

striker08.jpg

カナダのパワー・メタル・バンド、STRIKERの、前作"PLAY TO WIN"(2018)から約5年ぶりとなる通算8作目のフル・アルバム"ULTRAPOWER"が1月17日(水)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

前作"PLAY TO WIN"(2018)はカナダのグラミー賞に当たるジュノー賞で「メタル/ハード・ロック・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたそうで、商業的に成功しているかどうかはともかく、評論家やマニア筋からの評価は高いようです。

ちなみに余談ながら、2019年にこのバンドに加入したベーシストのピート・クラッセンはかつて日本に在住し、SILEXや東京SPANDIXXなどでヴォーカルを務めていたこともある人物だとか。

『BURRN!』誌のレビューでは「メロディック・パワー・メタル」と形容されており、メロディックでパワフルなメタルという意味では確かにその通りなのですが、いわゆる欧州のHELLOWEEN系のメロディック・パワー・メタルとはいささかトンマナが異なる感じで、それは偏差値低めな(?)アルバム・タイトルやアートワーク、メンバーの風体からも察せられることでしょう(笑)。

とはいえ先行公開されているMVを視聴すると、トンマナがどうとかそんな細かいことは脇に置いて、シンプルにメタルとしてカッコいいと思えるサウンドです。これはなかなかいいですね。

▼Amazonの商品ページ
https://amzn.to/3RTK822



スポンサーサイト