fc2ブログ

JUDAS PRIEST "INVINCIBLE SHIELD"が3月6日(水)国内盤発売

judaspriest19.jpg

鋼鉄神JUDAS PRIESTの、前作"FIREPOWER"(2018)以来約6年ぶりとなるオリジナル・アルバム、"INVINCIBLE SHIELD"が3月6日(水)にソニーミュージックから日本盤リリースされます。

前作"FIREPOWER"はきっとキャリア晩年の代表作として語られることになるだろう力作で、当時"NOSTRADAMUS"(2008)と”REDEEMER OF SOULS”(2014)が個人的にはやや退屈だったので、もうJUDAS PRIESTを「現役バンド」とは半ば見做していなかった私でさえ、意外なほど楽しめました。

しかしそこからさらに時は流れ、メタル・ゴッドと称されたロブ・ハルフォード(Vo)ももはや70歳越えの後期高齢者目前。2022年に悲願の『ロックの殿堂』入りを果たしているし、今度こそ名球会入りの引退選手か…と思っていたのですが、先行公開されているMVを視聴すると、なかなかどうして、これが悪くない。

これはやはり、前作に引き続きプロデューサー/エンジニアを担当し、ツアーではパーキンソン病でステージに立てなくなってしまったグレン・ティプトンに代わってギタリストも務めているアンディ・スニープの手腕が大きいのではないかという気がします(リッチー・フォークナーという若いギタリストが入ったことも影響していると思いたいですが、どうも彼からソングライティングのセンスはあまり感じないんですよね…/苦笑)。

いずれにせよ、2020年代になってなおメタル・ゴッド健在はめでたい限り。ただ、このサンタさんみたいな髭はいかがなものかと思っております(苦笑)。

>>Amazonの商品ページ(ボーナス・トラック入りデラックス・エディション)

>>Amazonの商品ページ(通常盤)










スポンサーサイト