2016年 新年ご挨拶

あけましておめでとうございます。
予告通り昨年はグッと更新頻度を減らしました。それでも結構読んで下さる方がいて、ありがたい限りです。

音楽に関しては、色々聴いてみるというよりは本当に好きな音楽をじっくり聴く、というスタイルに移行していて、惰性で買っていたようなアーティストについては買うのをやめ、興味本位で買っていたようなアルバムについてはネットでチェックして済ませるようにしています。

音楽で飯を食っているわけではない一般人としてある意味健全になった気がしていますが、こうしてCDは売れなくなっていくのですね(苦笑)。

そんなわけで昨年はちゃんと聴いたアルバムは大してないので(このブログでレビューしたのプラス10枚程度でしょうか)、これも予告通りこれまでのように大袈裟に年間ベストなどを選出したりはしません。

ただ、自分への備忘録を兼ねて、今年よく聴いたアルバム、印象に残った曲をいくつか書き留めておこうと思います。

ランキングではなく思いついた順に書きます。いわゆる順不同です。なおジャケット画像はAmazonへのリンクになっています。


STRATOVARIUS / ETERNAL
これぞ新世代様式美のスタンダードって感じですね。私にはこれが基本です。
レビューはこちら


CAIN'S OFFERING / STORMCLAW
メロディの哀愁が強くて、STRATOVARIUSよりこっちが気に入ったという人も多そう。
レビューはこちら


GALNERYUS / UNDER THE FORCE OF COURAGE
年末に出ただけに印象が鮮烈です。メタルという音楽で描かれる劇的なサーガ。
レビューはこちら


POWERWOLF / BLESSED & POSSESED
ドイツの大人気メタル・バンドがようやくの日本デビュー。さすがのクオリティでした。
レビューはこちら


THOUSAND EYES / ENDLESS NIGHTMARE
このブルータリティと泣きのコンビネーションはもはや世界でもトップクラスでしょう。
レビューはこちら


GYZE / BLACK BRIDE
かつてCHILDREN OF BODOMに期待していたものがここに実現しつつある。
レビューはこちら


BATTLE BEAST / UNHOLY SAVIOR
賛否両論ですが、この80年代風味全開のサウンドは個人的にツボです。
レビューはこちら


二代目アニメタル / ANIMETAL THE SECOND
意外とハマリました。アクエリオンとエヴァの曲が特に好きです。
レビューはこちら

上記に挙げたアルバムはどれも良い曲ばかりでいちいちキラー・チューンを抜き出すのも野暮なので、以下は上記で挙げたアルバム以外で印象に残った曲です。


MAGNUS KARLSSON’S FREEFALL / Never Look Away
4月にSKID ROW に加入し、早くも年末には脱退してしまったトニー・ハーネルが歌う、青春系メロディアス・ハード(なんだそりゃ)の名曲。
この曲の素晴らしさを力説したくてあえてアルバムを選ばなかったという側面は確実にあります。


PRAYING MANTIS / The One
トロイ兄弟以外のメンバーが作ったAORナンバーだが、暖かみのある哀愁がすごくツボ。


NOZOMU WAKAI’S DESTINIA / Breaking The Fire
Fukiが歌うバージョンも良いが、やはりロブ・ロックが歌うバージョンが全盛期のIMPELLITTERIを彷彿させて熱い。


KAMELOT / Veil Of Elysium
アルバムで聴いたときはそれほどでもなかったが、LOUD PARK 15でライブを観てあまりの劇的なカッコよさに悶絶しました。


GLORYHAMMER / Universe On Fire
誰かこの曲の振付考えてください。そして来日した暁にはみんなで踊りましょう。

なんだかアルバムもチューンも中途半端な数ですが、無理して思い出して数合わせしてもしょうがないので、パッと思いつくものだけを書き出しました。

世の中一般のメタラー的にはIRON MAIDENの新作なんでしょうし、海外のメディアだとDEAFHEAVEN、BARONESS、TRIBULATIONあたりが持ち上げられていた感じで、いずれもチェックはしましたがここで選びたくなるほどにはハマりませんでした。

それでは今年も皆さんにとって良いメタルに出会える年になりますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

管理人さんと同い年の私も、CDへのスタンスは似たような感じになってきました。
惰性で、あるいは興味本位で購入していたようなあれこれをグッと減らした結果、かつて年間数百枚購入していたCDも、ここ数年は数十枚程度に落ち込み、血気盛んなメタリアンもすっかり「枯れ」てしまいました。
仕事に追われ、子育てに追われ…という現状では我ながら(メタラーとして)よくやっている方だとは思いますが、さすがに寄る年波(?)には勝てず。
LOUDPARKでの二日間立ちっぱなしも、結構厳しくなってきた今日この頃です。

新年早々湿っぽい話で申し訳ありません。
今年も管理人さんや読者の皆さんにとって素晴らしいメタルと出会える一年でありますように。
あと、今年こそメタル・ジェントルマン諸氏にとって素晴らしいメタルクイーンが現れますように。

明けましておめでとうございます。

adoreさん、あけましておめでとうございます。

今年印象に残ったアルバムは、概ね同意ですね。STRATOVARIUS、MAGNUS KARLSSON、SYMPHONY Xは期待通りで、意外なところでSATANが良かったです。
ここ数年はベテランの健在ぶりが目立って嬉しいですが、同時に次世代を牽引する新人・若手のスターが出てきて欲しいですね。昨年ではTRIVIUMとBFMVも良かったんですが、時代的に厳しいかもしれませんね。

今年もadoreさんのペースで、レビューなど続けてください。気になる記事がありましたら、またコメントさせていただきます。

>メタル・ジェントルマン666さん

子育てに追われて年間数十枚はすごいと思いますよ!
私がこのサイトやブログを曲りなりも続けられているのは独身貴族だからです。
LOUD PARKは指定席が導入されてからずっと指定席です(笑)。

メタル・クイーンは世の中的にはBABYMETALのお嬢さんたちなんじゃないでしょうか。

とはいえメタル・ジェントルマン666さんの嗜好的にはもう少し色気とボリュームが必要なようなので、そういうクイーンが登場することを願うしかないですね!(笑)

今年もよろしくお願いいたします。

>なっつさん

SATAN、ちょっと気になってたんですよね。良いですか。聴いてみようかな。

TRIVIUMもBFMVも若手と思いつつ気付けばもう中堅どころか、ティーンな人たちにとってはもはや立派なベテランでしょうからね…。
これだけキャリアを重ねて今のポジションでは第二のメタリカ、メイデンになるのはもはや期待薄ですね。

サイトの方は書きたいことを書き尽くせば終了するつもりですが、ブログのほうはきっとゆるゆる続けていくのだろうと思いますので、今年もよろしくお願いいたします。

タイトル

明けましておめでとうございます。
年間ベストを楽しみにしていた一人なので終わってしまって残念です。
08年から毎年自分の中でのBEST10と5枚以上は被ってました!
今回記事で紹介されてるアルバムも自分はお気に入りです。
特に今年は国産バンドの活躍がめざましかった気がしますね。
3月のX JAPAN、4月のBABYMETALも今から楽しみです。

自分もUniverse On Fire大好きです!中毒性がありますよね。
振付のアイデアは浮かびそうにないですが笑

>元学生メタラーさん

08年から毎年半分被っているというのはすごいですね。
まあ、そういう方だから7年もこのサイト/ブログを読み続けていただいているんでしょうけど…。

サイトではやらなくなったとはいえ、実質的にこのエントリーに書いているのが私にとっての年間ベストですよ。
ただ、昨年までに比べると聴き逃している名盤・名曲が多いかもしれない、というだけで。

私もX JAPANもBABYMETALも楽しみにしています。
X JAPANに関しては今でも「本当にリリースされるのか?」と疑っていますが(笑)。

「Universe On Fire」、中毒性ありますよね。ついついリピートを誘われます。

明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

年間ベストのアップありがとうございます
。最近、国産メロデスが元気ですよね
個人的好みとは距離があるのでためらっていたのですが試してみたいと思います。

あとb!のせい(?)で避けていたNozomu~も聴いてみます(笑)

今年もこのブログ楽しみにしています。

Black&greenさん

最近、国産のメロデスは急激に輸出できるレベルになりました。
メロデスそのものがダメなら結局ダメでしょうけど、日本のメロデスのクオリティに不満があっただけであれば、ここに挙げたような作品はお奨めできます。

NOZOMU WAKAI’S DESTINIAは、恐らく予想通り良くも悪しくも「B!好み(というかH編集長好み)」の音なので、そういう音楽は型にハマりすぎていてつまらない、とお感じになるタイプであればパスしたほうがいいかもしれません。私は割と好きですが。

こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

新年

BLIND GUARDIAN が入っていない…(泣)

つぶやいてみただけなのであしからず(笑)。
私はCAIN´s OFFERINGよりSTRATOVARIUS派です。

>ストラディキャスターさん

最近のブラガには今一つのめり込めないのです…。すみません。

HN的にも、STRATOVARIUS派であるのは当然のことですね(?)。

タイトル

遅ればせながら明けましておめでとうございます。これからもよろしくお願いします。

adoreさんの挙げた2015年ベストに全く被らないほどに自身の嗜好がすっかり変わってしまいましたが、それでもブログ更新の方を楽しみにしています。

ところでGALNERYUSの新譜のPVの曲いいですね。GALNERYUSは今まで聴いたことがなかったのですが、勇ましいクサメロがツボりました。

遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。

昨年はキャリアのある安心して聴けるバンド(adoreさんの年間ベスト内ならSTRATOVARIUSやKAMELOTなど)と、若手の未知の部分も多いバンド(POWERWOLFやTHOUSAND EYESにGYZEなど)、個人的にはどちらもかなり楽しめた1年でした。特に、若手のバンドの楽曲とパフォーマンスはとても楽しめました。今までは国内の若いバンドがあまりピンと来ない状態が続いていたと思うので、今年もこの調子で日本のメタルが活気に溢れていれば嬉しいです。

しかし、今年は3月ぐらいから個人的にものすごく忙しくなる予定なので、3月以降はあまりライブには参加できなさそうなのが残念です。とりあえずチケット購入した分(AMORPHIS、STRATOVARIUS、CAIN'S OFFERING、人間椅子)は楽しむ予定ですが、PRIMAL FEARは多分行かない、LOUDPARKもかなり微妙な感じに・・・。

それでもこのブログのチェックは続けると思うので、今年もよろしくお願いします。


お気に入りみつけました~♪

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

いつも貴重な情報、ありがとうございます。

これからもご負担のない範囲での更新を楽しみにしております。

昨年は、adoreさんのおかげでHIMのライブに初参戦、嬉しすぎました。
まさかVAMPSからチャンスがくるとは~。
感謝しております!

さて、adoreさんのレビューを拝見してましたら、
やはり、80年代ジェネレーションといたしましては
BATTLEBEASTが非常に気に入りました!!ツボです!!

えー、去年来日していたのですね。残念。

次回来日したら参戦してしまいそうです(笑)。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

タイトル

僕が思う昨年のベストアルバムと、ほとんど被っていてちょっとビックリ。

昨年は国内外問わず、良作が多くリリースされて「個人的ベストを決めるとしたらどれだろうな〜」と思っていましたが、最後の最後でGalneryusがとんでもないアルバムを出してきたせいですんなり決まりました。(あのダサいジャケットもこれぞメタル!という感じで割と好きだったりします笑)

今年は早速Primal FearやMEGADETHの新作に、Bullet For My Valentineの来日など個人的な期待値の高い新作、ライヴがあり今から楽しみです。ただX JAPANのアルバムについては、過度な期待はせず気楽に待とうと思ってます(笑)
ここ半年くらいで3回も来日してくれるDRAGONFORCEってスゴイ。

>ハルディンさん

GALNERYUSのクサメロに反応するのであれば、まだそれほど嗜好が変わってはいないのでは…(笑)。

多少趣味が違っても読む価値のある文章を書くことが目標です。今年もよろしくお願いします。

>kimさん

昨年はベテランも若手も安定感のある作品が多かったですね。
特に国内のシーンが活気づいているように映るのが嬉しいです。

既に今の時点でLOUD PARKさえ行けないとおっしゃるとは、お子さんが生まれるのか起業されるのかわかりませんが、時には気晴らしも大切だと思いますので、あまり無理をなされぬよう。

>KYさん

あまり情報速報性のないブログですが、HIMのライブをKYさんに伝えることができたという意味ではお役に立てたようで何よりです(笑)。

BATTLE BEASTいいですよね。
メイン・ソングライターが脱退してしまったのが気がかりですが、LOUD PARKで観たパフォーマンスはとてもイケてました。

>翔さん

ベストアルバムが被るような方だからこそ当サイト/ブログの読者になっていただけているのではないかと思います(笑)。

X JAPANは私も過度な期待はせずに聴きたいと思っています。ていうか本当に出るのかどうかも未だに眉唾です(笑)。

DRAGONFORCEはかつてのMR.BIG並みの親日ぶりですね。


初めまして、最近メタルに興味を持ち始めました若者です。

テレビなど影響力の強いメディアではほぼ流れない音楽なので、インターネットが気軽に扱えるこのような時代でなければ、私はメタルというジャンルに出会えなかったと思います。

何か(メタリカだったと思います)がきっかけになり、メタルを聴き始めてみようと思ってはみたものの、右も左も分からない状況で色々調べてみた結果、こちらのサイトにたどり着きました。

そしてこちらでレビューされているアルバムを一通り聴いてみました。
その中でもsonata arcticaの1stアルバムを初めて聴いた時、悶絶でした。世界が変わりました。
このような素晴らしい作品に巡り合わせて頂けたのは感謝してもしきれません。

Youtubeなどで音楽自体は簡単に聴くことができる時代ですが、若者に認知され難い故に埋もれてしまっているのがとても勿体なく感じます。

そして先ほども述べましたが、テレビなど影響力の強いメディアではほとんど流れないジャンルですので、こちらの様な丁寧なレビューをされているサイトはとても大事だと思っておりますし、様々なサブジャンルを聴いてみた結果、私は北欧メロディックメタルが好きな事が分かりましたので、管理人さんと嗜好が似ているようです。

ですのでこれからもこちらのサイトにはお世話になろうと思っておりますのでよろしくお願い致します。





>ryopooさん

はじめまして。
メタルは結構テレビでも(BGMとして)使われていたりするのですが、それをプレイしているバンドがわかるような形ではなかなか取り上げられませんね。

ソナタの1stは確かに人生変える力のあるアルバムだと思います。
そういう音楽にめぐり会うきっかけになったとしたら、こういうサイトの運営者冥利に尽きますね。

今後ともよろしくお願いします。

遅くなりましたが

本年も宜しくお願いします。
ブログのリニューアル後もちょくちょく拝見していました。
40代に入りメタルへの情熱が低下しましたが(ライブやCD)adoreさんのブログは興味を持たせてくれる表現やトピックなので完全離脱には至っていません。
2015の個人的ベストアルバムはadoreさんも取り上げていたANIMETAL 2ndでした。
今年も無理のない範囲でメタルライフを送って下さい。

>mackaさん

二代目アニメタル、実は結構いいのにあんまり話題になりませんでしたね。
ちょっと売り方が下手だったと思います。

お互い負担にならない範囲でメタルを楽しみましょう(笑)。
今年もよろしくお願いします。

久しぶりにコメントさせていただきます。
「CDが売れなくなる」というところに関心が向きました。

とある事情で一年以上音楽関連一切(CD・DVD購入、Burrn!購入、ライブ、日常の音楽視聴)から遠ざかっていました。
しかし、adoreさんのブログを含むいくつかのブログから情報をいただき、時々youtubeを再生したりしていました。
私が見ているブログの中でyoutubeを貼り付けているのはadoreさんだけなのでとてもありがたかったです。

最近、また音楽を聞き出しました。
ですが、80年代に中学~大学を過ごしたこともあり、その頃の音楽が主食となっているため、2000年以降は9割のCDが惰性での購入でした。その中にこのブログの触発されて購入したCDも多数あります。(その昔、「Sonataの1stも私にとってはエクストリームメタル」とコメントしたこともあります)

さてどこから聞き直そうか、と思ったとき、たまたまAmazonプライムに入ることになりました。
そこでPrimeMusicを覗くてみてびっくり!
私の休音中(←造語)に「聞いてみたいなぁ」と思っていたアルバムがたくさん入っていたのです。

本記事のリストからは
・CAIN'S OFFERING / STORMCLAW

adoreさんのレビュー対象になったもの・なりそうなものですと
・Allen Lande / The Great Divide
・Eclipse / Armageddonize
・House of Lords / Indestractible
・Iced Earth / Plagues of Babylon
・Kiske & Somerville / City of Heroes
・The Poodles / Devil in the Details
・Red Dragon Cartel
・Riot / Unleash the Fire (仕上げ途中の方)
・Serpentine / Circle of Knives
・U.D.O / Decadent
・Work of Art / Framework
・Revolution Saints


上記以外のバンドで、今でも買ってみたいと思わせてくれるバンドは Nightwish、Freefall、PrayingMantis、Battlebeast、Serenity、Powerwolf、Kamelot、Within Temptation などぐらいですが、これらのバンドの旧作ほぼアップ済みですので、いずれ最新作もアップされるだろうと期待しています。

聞き放題、見放題サービスがここまで充実してくると、音楽CDやDVD、映画DVD・ブルーレイなどの購入者は、「コレクションしたい人」「ボーナス曲(映像)がほしい人」「新作をすぐ聴きたい・見たい人」に限られてくるのでしょうね。
広告業界のadoreさんにとっては既知のことばかりと思われますが、一年以上ブランクのあるものにとっては衝撃的な発見でした。

私事で長々とすみませんでした。
これからもブログ更新を(実は続いている本家MetalgateやTwitterとともに)楽しみにしております。

>Metal88さん

お久しぶりですね。
一年以上「音断ち」するほどの「とある事情」というのが何なのか気になる所ですが(笑)、最近の「観放題・聴き放題」サービスの急激な普及は、おっしゃる通りコンテンツビジネスを根幹から変えていっています。

もはやCDやDVDはコレクターズ・アイテムであり、好きなものは「所有」しないと気が済まないという(恐らく時代遅れな)タイプの人間だけだと思われます。

こうなるとこういうレビューサイトの立ち位置のようなものも問われることになってくるわけですが、まあ当サイトに関してはあくまで趣味なので、サイトについては自分の中であと書くコンテンツはここまで、と決めていますし、ブログについては書きたい気持ちが続く限りゆるゆるとやっていこうと思っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Metal88さん

何やら大変そうですね…。
とても部外者がうかつなことを言えるようなことではなさそうですが、あえて言うならメタルというのはハッピーではないときに力をくれる音楽だと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Metal88さん

かなり重いお話だと思うので、あまりブログのコメントなどで第三者が軽々しく口を出すようなことは差し控えたいと思いますが、Metal88さんのコメントからは今でもメタル愛が溢れていることが伝わってくるので、いつかまた、それを心から楽しめる日がくることを願っています。