AC/DCのツアーにアクセル・ローズが参加

以前から噂になっていましたが、AC/DCの最新作「ROCK OR BUST」ツアーのゲスト・シンガーをGUNS 'N ROSESのアクセル・ローズが務めることが正式に発表されました。

先月、AC/DCのシンガーであるブライアン・ジョンソンは医師から「ただちにツアーをやめないと完全な聴力損失の危険性がある」と診断され、ツアーの延期が発表されていました。

バンドのオフィシャル・サイトでは「ゲスト・ヴォーカリストを迎えて続行することになるだろう」という、という話が出ており、そのゲスト・ヴォーカリストの候補として噂にのぼっていたのがアクセル・ローズでした。

アクセルはここ最近、スラッシュ(G)とダフ・マッケイガン(B)を復帰させたGUNS 'N ROSESとして北米ツアーを発表し、ラスベガスでライブを行なうなど話題を振りまいていましたが、AC/DCのツアーに参加するということになると、その復活(と言っていいのか?)GUNS 'N ROSESのアルバム制作やワールド・ツアーといった本格的な活動再開はしばらくお預けでしょうか。

まあ、AC/DCという世界屈指のモンスター・バンドとしては中途半端なゲスト・シンガーを迎えるわけにはいかないし、アクセル・ローズというのは現実的に可能な中でベストなチョイスと言えるかもしれません。

何しろ私は世代的にAC/DCより先にGUNS 'N ROSESを聴いていたのですが、AC/DCを聴いて、「アクセルの個性的な歌い方はこの人の真似をしているんだな」と思いましたし(事実かどうかはわかりません)、実際私が学生時代CDショップでバイトしていた際に、当時リリースされたAC/DCの「STIFF UPPER LIP」を店頭でオンエアしていたら「これ、もしかしてガンズの新作ですか?」とカウンターに訊きに来たお客さんがいたくらいなので、たぶん、サウンド的にも違和感は少ないと思います。

先日アクセルは足を骨折し、先日のライブでは同じく骨折実績のあるFOO FIGHTERSのデイヴ・グロールから特注の車椅子を借りてショウをこなしていました。しかし、さすがに自分が主人公と言い切れないAC/DCのツアーにそんなトリッキーなもので登場するわけにもいかないと思うのですが、ツアー再開のタイミングはどうするのでしょうか。

ブライアン・ジョンソンが「お払い箱になった気分だ」と落ち込んでいる、というのはちょっとお気の毒ですが…。

というわけで非常に話題性の高いツアーになるわけですが、個人的には認知症で脱退したマルコム・ヤング、そして犯罪容疑で解雇されたフィル・ラッドがいるラインナップでの前回の来日公演を観ておいてよかった、と思っております。

あ、例えタイミングが合ったとしてもLOUD PARKなんかに呼ばないでくださいね! これ目当ての人だけでチケットが完売してしまうので。
STONE TEMPLE PILOTSにチェスター・ベニントンが参加したときとはワケが違うんですよ!(笑)

※ニュースソース
http://www.barks.jp/news/?id=1000126283

◆AC/DC「Rock Or Bust」のMV


◆再結成(?)GUNS 'N ROSESのライブ映像




本文でちょっと触れましたが、LOUD PARKもそろそろ第一弾の発表ですかね。
個人的に観たいのはMYRATH、DYNAZTY、H.E.A.T、THOUSAND EYESです。
PRIMAL FEARやNIGHTWISHもLOUD PARKで観たかったですが、単独公演があるので無理ですね。

あとはSYMPHONY X…もう無理なのか…?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

開始時間を守れず、ショウを途中で放棄してしまうようなアクセルにAC/DCのようなプロフェッショナルなバンドのフロントマンが務まるのでしょうかねぇ。
ワシはアクセルはダン・マッカファーティに一番影響を受けていると思います。

>ブヒQさん

色々な方がアクセルの素行を危惧しているようですね。
私はアクセルの遅刻やショウの放棄はガンズをスキャンダラスに見せるためのパフォーマンスだと思っているので、今回AC/DCのツアーに参加することで、あれが演技だったのかマジだったのかが明らかになるな、とちょっと楽しみにしています(笑)。

アクセルのWikipediaにもNAZARETHの歌を歌っている時にあの歌い方が発見された、と書いてありますね。

まあ、一人の人間のコピーとしてアクセルというシンガーが存在しているとは思えないので、実際には色々な人の影響を受けてあのスタイルになっているのだろうと思いますが。

はじめまして( ^ω^ )

一年近くadoreさんのブログを拝見させていただいておりますが、初コメです。(笑)
個人的にはウドダークシュナイダーやトムキーファーのほうがいいと思ったんですが、アクセルでも違和感ないと思います。
日本ではあまり人気のない(?)イメージのAC/DCですが、アクセルの参加は話題性もあっていいと思います。
来日してくれるかは分かりませんが(笑)

今年HR/HM関連の話題の中心は間違いなくアクセル・ローズでしょうか?
まさかスラッシュと和解するなんて夢にも思いませんでしたよ。

フロントマンとしての華やカリスマ性という点に関しては何ら不安はないと思うのですが、やっぱりライヴをちゃんとやってくれるのかどうかちょっぴり疑問です(笑)
まあどちらにせよ世界的にかなり話題になるツアーになることは間違いなさそうですね。

あとLOUD PARKの第1弾ラインナップ発表されましたが、SYMPHONY X来ましたね!キャンセルにならないことを祈ります。
個人的にはBlind Guardian、ウリ仙人、DARK FUNERALが注目株です。
ただKUNIさんは前回かなり評判悪かったみたいですが大丈夫でしょうか?安くないチケット代払ってるからあまりお粗末なステージは見たくないのですが…

フィル、マルコム、ブライアンと立て続けに入れ替わって大丈夫でしょうか。
AC/DCの顔と言えばアンガスですが、
MSGがシェンカーさえいれば成り立つのとは違って、
5人の単純なパーツがガッチリ合わさってのAC/DCだと思います。
(特に前回の来日を見た人間としては・・・)
まあ、アクセルはフィルみたいにならなきゃいいか・・・。

ラウパ、SYMPHONY Xは
キャンセル枠(この言葉が定着してるってスゴイデスネ・・・。)
でしょうか。
ともかく、スコーピオンズがお船で来ませんよーに!

まとめてお返事

>メタモンさん
はじめまして。満を持してのコメントありがとうございます(笑)。
ウドダークシュナイダーやトムキーファーもきっと「合う」のでしょうけど、AC/DCほどのバンドになると単純に合うかどうかだけでは選べないんでしょうね。


>名無しのメタラーさん
スラッシュと和解するとは、アクセルも丸くなったのでしょうか。
これであとこじれているのはイジ―・ストラドリンとSKID ROWくらいでしょうか。


>翔さん
まあ、アクセルがちゃんと「仕事」をするのかどうかは今後観モノですね(笑)。

KUNIの件についてのヒントを差し上げると、「3ステージ」です。


>名無しのメタラーさん
正直、急に寄せ集め感が出て来てしまっていますね…。
本当に前回の来日を観ておいてよかったです。まあ、このメンツはメンツで楽しめそうではありますが…。

SCORPIONSに何か伝えることがあるとしたら、「船便・ダメ・ゼッタイ」ですね(笑)。
SYMPHONY Xについては多くの人が本当に来るのか訝しんでいるようですね(苦笑)。