ALL ENDSからエマ・イエロッテが脱退

昨年日本デビューを果たし、LOUD PARK 08にも出演したALL ENDSからエマ・イエロッテが脱退したそうです。

理由は「家族や友人を大切にしたい」ということだそうで、意訳すると「バンド活動に飽きた」という感じでしょうか?

きっとお兄ちゃん(ビヨーン・イエロッテ:IN FLAMES)が集めてくれたメンバーでしょうに、飽きたらあっさり辞めるなんて勝手だなぁ、などと思ってみたり。

ALL ENDSの音楽を聴くに、必ずしもシンガーが二人いる必要はないと思っていましたが、後任の加入も発表されています。

エマに替わって加入したのはヨンナ・セイロンという21歳のシンガーで、写真(下)を見る限りビジュアル的にはエマよりイケてる感じです(私見)。

とはいえ、エマが脱退するとIN FLAMESへのコネが薄れてしまうということで、次作へのIN FLAMESメンバーへの関与が低下してしまうのではないかという懸念もありますが。

jonna_allends.jpg


◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=116268
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント