FC2ブログ

BONFIRE "TEMPLE OF LIES" が5月23日国内盤発売

ドイツのベテラン・メロディアスHR/HMバンド、BONFIREの通算15作目となるニュー・アルバム"TEMPLE OF LIES"の日本盤がマーキー・インコーポレイティドから5月23日(水)に発売されます。

既にヨーロッパではリリースされており、本国ドイツではナショナル・チャートの29位と、過去最高のチャート・アクションを記録しています。

なんか日本では「地味な中堅メロハー・バンド」くらいの認識という感じですが、もう少し評価されてもいい気がします。

「焚き火」というバンド名がちょっとカッコよくないのが過小評価の原因ですかね(苦笑)。

でも、MVが公開されている「Stand Or Fall」が相当カッコよくて、これはキラー・チューンなのではないでしょうか。
久々に買ってみようかと思っています。

サムネが視聴意欲をそそらないかもしれませんが(笑)、だまされたと思って観てみてください。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

BONFIREを取り上げていただいて嬉しいです。久々の日本盤発売なので是非多くの方に聞いて欲しいですね。個人的にはクラウスのVoが恋しいですが…

今作から公開されている曲を聴いた限りでは、前作の路線を推し進めた作風のようなので期待大です。未聴でしたら前作もオススメです。「Fireworks 」と「Point Blank」に匹敵する(楽曲の勢いは2作以上かも)作品だと感じました。

同日発売のExmortus(こちらも久々の日本盤、同じくマーキーから)も前2作が気に入ったので個人的には買いですね。新曲を聴く限り、今回も中々カッコいいメロデスに仕上がってそうなので。

>名無しのメタラーさん

クラウスは長年バンドの顔でしたから、オールド・ファンの方にとっては恋しくなる存在でしょうね。

私のように2枚ほど聴いたことがある、という程度の人間にとっては、現シンガーもなかなか上手いので気になりませんが…。

>YTさん

私が聴いたことがあるのはまさにその80年代の代表作2作だけなので、新作が気に入れば前作もチェックしてみることにします。