ティモ・トルキが元STRATOVARIUSのメンバーとアルバム制作?

「ティモ・トルキ(G:元STRATOVARIUS~現REVOLUTION RENAISANCE)が、トゥオモ・ラッシーラ(Dr)、アンティ・イコネン(Key)という、かつてSTRATOVARIUSに在籍していたメンバー達とアルバムを制作する」

依然から噂は出ていたものの、現STRATOVARIUSのメンバーたちによって否定されていた話がここにきて再燃しています。

仮タイトルは「RETURN TO DREAMSPACE」で9月発売予定、とかなり具体的な話が出ている一方で、ニュース中で「~ he will record 」と、「Will」で語られているあたり、まだ怪しいな、って気もします。

しかし、ティモ・トルキは3月25日にREVOLUTION RENAISANCEの「真のデビュー・アルバム」が発売され、ツアーも決まっているというのに何やってんの、って感じですね。

REVOLUTION RENAISANCEで地道に活動していくというならまだ前向きな話だけど、今更15年前の、それも今まで何していたのかもよくわからないような元メンバーとアルバム作るなんて、現STRATOVARIUSのメンバーに対するあてつけにしか思えませんよね。

その新生STRATOVARIUSも5月には「POLARIS」なるタイトルのニュー・アルバムを出すそうですが、本当に9月にそんなアルバムが出るようなら、ある意味今年は「STRATOVARIUS祭り」ですね。良いか悪いかは別にして。

まあ、RRも新生STRATOVARIUSもこの後ろ向きなプロジェクトも、実際の音楽が優れていれば別にいいんですけどね。私はただのリスナーなので。


◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=115101
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント