FC2ブログ

DISTURBED "EVOLUTION"が10月19日発売

アメリカの大人気メタル・バンド、DISTURBEDの、通算7作目となるフル・アルバム"EVOLUTION"が10月19日(金)に『Reprise/WEA』からリリースされます。

いやしかしビックリですよ。2000年のデビュー作で500万枚セールスの大ブレイクを果たし、その後リリースした5枚のアルバムは全て全米No.1を記録している大人気バンドなのに、本作はどうやら日本盤リリースがないようです。

一昨年の2016年には『KNOTFEST JAPAN 2016』で13年ぶりの来日も実現したというのに…。

私はこのバンドの熱心なファンとは言い難いですが、NU METALの流れから出てきたバンドの中では群を抜いてメロディのしっかりした楽曲をプレイしていると思いますし、一聴して彼らとわかる個性と大衆性を高い次元で兼ね備えた優れたバンドだと評価してはいます。

そして自分たちを「NU METALやオルタナティブ・メタルではなく、サバスやプリースト、メイデン、メタリカ、パンテラのようなクラシック・メタルだ」と表現していて、実際ラップもないし、カヴァー曲のセンスを含め、80年代的なフィーリングを感じることもあります。

まあ、そういうNU METALなのかクラシック・メタルなのかよくわからない中途半端な姿勢が、日本では「どちらのファンも獲得できない」という状態を招いてしまったのかもしれませんが…。

先行公開されている「Are You Ready」は彼ら独特のリズミックなキャッチーさを持ったメタル・チューンだし、バラードの「A Reason To Fight」は非常にエモーショナルなバラードに仕上がっていて、本作もヒットする予感はバリバリ。

私は別にアメリカで売れているものは日本でも売れるべきだ、などという考えは持ち合わせていませんが、このバンドについてはさすがに過小評価が過ぎるような気はします。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

自分も日本盤が出ないのにはびっくりしました。復活アルバムとなった前作、KNOTFESTの後のライブ盤と、ここに来て日本でも少しプッシュされてる感はありましたが、あまり売れなかったので見切られてしまったのでしょうか。日本ではメタラーの間でさえ、どういうサウンドのバンドなのかすら知られていない気がします。

アメリカではMETALLICAに次ぐくらいのセールス規模なのを考えると寂しいですね。

えええ、それはビックリ…だけど、バンド側はもっと「マジかよ!?」って感じかもしれませんね。
自分たちが日本でウケてないのは前々から把握してたとは思いますが…。

僕は何枚かアルバム持っていてバンドのイメージとしてはとても好感を持っていますが、もしライブ行ってもどのアルバムのどの曲やってるか分からなそうだなぁ…というのがハマらない理由です^_^;

>名無しのメタラーさん

バンドが日本のレコード会社に見切られたのか、バンドが日本のマーケットを見切ったのかはわかりませんが、おっしゃる通り日本のメタラーの間ではなんとなくNU METAL系のバンド、くらいのイメージしか持たれていないと思います。

レコード会社が日本のメタラーには受けない音だと判断してあまりプッシュしてこなかったせいではないかと思いますが、バンド自体は前作から(カヴァーですが)ヒット・シングルも出て相変わらず好調なだけに、ちょっと残念ですね。

>かおるさん

このバンドは独自のサウンドスタイルを確立しているだけに、よほど入れ込んでいる人以外にはどの曲も似たり寄ったりに聞こえる部分はありますね。

このバンドの音に入れ込める感性の持ち主がアメリカに比べて日本では少ないということなのでしょうか。

一応、DisturbedのCDは全部持ってます。
最新作も輸入盤デラックスを買いました。
安心のクオリティです。
デイヴィッド・ドレイマンの歌声は素晴らしい!

個人的に、半年遅れぐらいでワードレコードから「Summer Sonic 2019出演決定!緊急発売!」って感じになると信じてます……。

>通行人Rさん

DISTURBEDの安定感はハンパないですね。

おっしゃる通り、何らかの形で来日公演が実現すれば国内盤リリースの可能性は高まると思いますが、所属レコード会社が大メジャーであることを考えるとそのままワーナーから出るんじゃないかと思います。