fc2ブログ

RHAPSODY OF FIRE "THE EIGHTH MOUNTAIN"が2月22日国内盤発売

2月期待のアルバム第4弾、RHAPSODY OF FIREの "THE EIGHTH MOUNTAIN"(邦題は「ジ・エイス・マウンテン~第8の山岳」…この全然ワクワクしない邦題、いる?)の日本盤が2月22日(金)にキングレコードからリリースされます。

脱退したルカ・トゥリッリとファビオ・リオーネが合流してTURILLI / LIONE RHAPSODYなんてものが誕生してしまったために、名義的には本家であるにもかかわらず、どうも紛い物感が漂い始めてしまったRHAPSODY OF FIRE。

ぶっちゃけ、TURILLI / LIONE RHAPSODYの方に期待している人も多いのではないでしょうか。

新ヴォーカル、ジャコモ・ヴォーリをフィーチュアして制作された再録ベストも、オリジナルを超えたとは言いかねる仕上がりだっただけになおさら。

ただ、本作に先立って公開された音源やMVはどれもここ15年でトップクラスではないかという楽曲クオリティを感じさせ、実は結構やってくれるんじゃないかと思っております。


このMV観るだけでも新加入の無名なメンバー達が相当な腕前の持ち主ばかりであることは感じ取れますね。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

自分も今回名盤の臭いをプンプン感じています。
先行公開の3曲とも素晴らしいですね!
1st、2nd辺りのサウンドに回帰したような印象を受けます。
初期楽曲のセルフリメイクが良い方向に作用したのかな。

同日発売のDREAM THEATER、OVERKILLもかなり良さげですよ。

>元学生メタラーさん

おっしゃる通り、先行公開楽曲に初期の輝きを感じます。

これまでセルフリメイクが初心に帰るきっかけになった例はあまりありませんでしたが(苦笑)、彼らはやってくれるかもしれません。

DREAM THEATERとOVERKILLは安定株ですから心配はしていません(DTの前作はややヌルかったですが)。