FC2ブログ

IRON SAVIOR "KILL OR GET KILLED"が2月20日国内盤発売

ドイツのパワー・メタル職人の一人、ピート・シルーク(Vo, G)率いるIRON SAVIORの通算11作目となるフル・アルバム"KILL OR GET KILLED"の日本盤が2月20日(水)、マーキー・インコーポレイティドからリリースされました。

「殺るか殺られるか」というタイトルがメタルですね。

もちろんこのバンドのサウンドは私の好みであるものの、個人的にはピート・シルークの男臭いヴォーカルを活かすのであれば、もっとストレートでアグレッシヴなパワー・メタルに徹した方がいいのではないかと思っています。

いずれにせよ、初期HELLOWEEN、初期BLIND GUARDIANの面影を一番残しているバンドは実はこのバンドなのではないでしょうか。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント