FC2ブログ

2019年8月 気になる新譜

『BURRN!』のレビューを読んでいたら、今月は結構気になるタイトルが多かったので、備忘録的にメモ。

ジャケット画像はAmazonへのリンクになっているので詳細はそちらからどうぞ。

HAMMERFALL "DOMINION"(8月16日発売)


来日公演も決まっているスウェーデンの国民的(?)正統派パワー・メタル・バンドの11作目。



SONATA ARCTICA "TALVIYÖ"(9月4日発売)


元メロディック・パワー・メタル・バンドのデビュー20周年を飾る10枚目のアルバム。



ASTRALIUM(8月23日発売)


イタリアの女性Voによるシンフォニック・メタル・バンドのデビュー・アルバム。



CHAOS MAGIC "FURYBORN"(8月7日発売)


チリの女性Vo(美人)シンフォニック・メタル・プロジェクトの2作目。



EQUILIBRIUM "RENEGADES"(8月16日発売)


ドイツの人気シンフォニック・フォーク・メタル・バンドの6作目。ただしフォークの要素は殆ど消えてモダンになってる。



FREEDOM CALL "M.E.T.A.L."(8月21日発売)


ドイツのベテラン・メロディック・パワー・メタル・バンドの10作目。最近「メタル」の打ち出しが強いですね。



◆NARNIA "FROM DARKNESS TO LIGHT"(8月7日発売)


クリスチャン・リレグリン(Vo: DIVINEFIRE, GOLDEN RESURRECTION)を擁する北欧メロディック・メタル・バンドの再結成第2弾。



NORTHTALE "WELCOME TO PARADISE"(8月21日発売)


元TWILIGHT FORCEのクリスチャン・エリクソン率いるメロディック・パワー・メタル・バンドのデビュー作。Evoken Festでの来日も決定している。



SAINT DEAMON "GHOST"(8月28日発売)


ロニー・ミリアノヴィック率いるメロディック・パワー・メタル・バンドの10年ぶりの3rdアルバム。



TWILIGHT FORCE "DAWN OF THE DRAGONSTAR"(8月16日発売)


新Voにアレッサンドロ・コンティ(TRICK OR TREAT, LUCA TURILLI'S RHAPSODY)を迎えたエピック・パワー・メタル・バンドの3作目。



VISIONATICA "ENIGMA FIRE"(8月7日発売)


ドイツの女性Voシンフォニック・メタルのセカンド・アルバム。



んー、今月のトップ・プライオリティはやっぱりNORTHTALEとTWILIGHT FORCEかな(結局メロスパー)。

『B!』誌のクロスレビューのトップだったのはMICHAEL SCHENKER FESTでしたが、これは9月20日発売なので、本来来月号で扱うべきだったのでは? 大人の事情だとは思いますが。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

Northtale良さそうですね、Sonataがジャケで完全に1stを思わせる感じになってますが絶対そんなことなく、そのむなしさをNorthtaleが埋めてくれる未来が見えます...(笑)

TWILIGHT FORCEのMVは真面目そうに見えて実はコミカルですね(笑)
しかし曲はアレッサンドロ・コンティのハイトーンボイスを活かした劇的クサメタルで素晴らしい!
今後はBattle BeastとBeast In Blackのように切磋琢磨してガンガン名曲を生み出してほしいですね!

感想

Sonata Arcticaのアルバム ジャケットがPARIAH'S CHILDに引き続き初期の作風を思い出される素敵な物になっている。又MVも北欧風味で素晴らしい。だがMVを見た感想としては映像は期待通りだが、肝心の曲がメロディーの垂れ流しでメリハリ、カタルシスが無い。ECLIPTICAやSILENCEといった名盤はおろか、WINTERHEART'S GUILDにすら遠く及ばなそうな印象を受けました。
1stや2ndはよく聴くが、3rdは気が向いたら手に取り、4th以降は興味無しというバンドのイメージを覆す力作を期待しています。
Tenだって最近の曲は素晴らしいので、ソナタも期待してしています。

>紅さん

私はもはやSONATA ARCTICAには何も期待していません…(苦笑)。

北欧メロパワ愛好家は素直にNORTHTALEを買いましょう(笑)。

>高見沢さん

実はも何も、コミカルですよ(笑)。

現代においてこの世界観を100%シリアスにやり切れるのはよほど心が強い人だけだと思います(笑)。

おっしゃる通り、NORTHTALEとの関係性はBATTLE BEASTとBEAST IN BLACKを思わせるものがありますね。

古くはHELLOWEENとGAMMA RAYですが。

本人たちに切磋琢磨という意識があるかどうかはともかく、分裂によって楽しみが2倍になることを願いたいと思います。

>ゆうていさん

私はもはやSONATA ARCTICAには何も期待していません…(二度目)

いや、過去と比べなければ今の彼らの音も個性的なメロディック・メタルとして評価はできるのですが…。

私は3rdまでは名盤認定で、4thまではOKですが、まあ確かに4thは積極的には聴きませんね。

今のTENていいんですか。元々低音Voがあまり好みではないので、ヴィニー・バーンズの脱退とともに見限ってしまっていました…。

No title

自分もNORTHTALEとTWILIGHT FORCEが楽しみです。
どちらも名盤の香りがプンプンしますね。
特にNORTHTALEの様式美全開のギターソロがツボです。
上記2バンドはみなさんおっしゃるようにバトビとBIBの関係を彷彿とさせますよね。

それにしても2019年はパワー・メタルの当たり年すぎます!
9月はドラフォ、年内にガルネリとFIREWINDも出すっぽいので。
10年周期くらいでこういう年が来ているような…(笑)

>元学生メタラーさん

特にNORTHTALEは私のツボな雰囲気がプンプンしていて期待してます。

メロディック・パワー・メタル・バンドの当たり年、もう少し短い周期で来ていると思いますが、10年ぶりですか?(笑)