FC2ブログ

WINGER "Better Days Comin'"のヴァーチャル・セッション動画が豪華

昨日に引き続き、多くのミュージシャンが参加するヴァーチャル・セッション動画を取り上げます。

WINGERが、2014年にリリースした現時点での最新作、"BETTER DAYS COMIN '"のヴァーチャル・セッション動画を公開しました。

参加しているメンツがなかなか豪華で、アリス・クーパーにクラウス・マイネ(SCORPIONS)といった大御所と言っていいだろう人たち(この2人はどちらもAVANTASIAにも参加経験があるし、セッション的なものに前向きなのかもしれませんね)、マーク・ファーナー(GRAND FUNK RAILROAD)、リッチー・コッツェンからアラン・パーソンズ(ALAN PARSONS PROJECT)なんていうHR/HM以外のフィールドの人まで20人以上のミュージシャンが参加しています。

しかしやはりWINGERのファンであるという世代にとって懐かしいのは下記の人たちではないでしょうか。

チップ・ズナフ(ENUFF Z'NUFF)
ジェフ・スコット・ソート(YNGWIE MALMSTEEN'S RISING FORCE, TALISMAN, SONS OF APOLLO)
トニー・ハーネル(TNT)
ミレンコ・マティアヴィッチ(STEELHEART)
ダニー・ヴォーン(TYKETTO)
スティーヴ・ホワイトマン(KIX)
ロバート・メイソン(LYNCH MOB, WARRENT)

これぞ80年代HR/HMファンにとっての"We Are The World"…と言ったら言い過ぎでしょうか。言い過ぎですね。すみません、前のエントリーに引っ張られました(笑)。

その他、STEEL PANTHERのマイケル・スターとか、ちょっと意外な所ではH.E.A.T.の初代シンガーだったケニー・レクレモなどの参加も目につきます。



ご覧いただけばわかる通り、最大の見どころというか萌えどころは、レブ・ビーチの後ろで歌いながら踊っているお嬢さんです(笑)。

"Better Days Comin'"自体はそんなに有名な曲ではないかもしれませんが、"There a light at the end of your tunnel"(トンネルの終わりには光がある)とか "All around the world, Better Days Comin'"(世界中により良い日がやって来る)と歌われるこの曲は、今の世界情勢にピッタリと言えるでしょう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

日本でもSNSでのバトンが流行って?いますね。誰だかわからない人がいるのでできれば画像の下あたりに名前を入れていただけるとありがたいです。まあ宣伝のためのMVではないですが…。こういった編集は大変そうですが楽しそうですね( ´艸`)

>しんさん

往年とはルックスが変わり果ててしまった方もいるので(苦笑)、おっしゃる通りテロップで名前を入れておいてもらいたいですね。

TYKETTO

の文字を発見!!

久しぶりに聴いてみて感慨にふけてみました。

音楽っていいな~。

>TAKAさん

TYKETTO、グランジ・ブームの直前にデビューしてしまうという間の悪いバンドでしたね。

もう2、3年くらい早くデビューしていればもう少し知名度得られたと思うのですが。

でもこうして今でも彼らのことを忘れずにいる方がいるということは、ちゃんと音楽のマジックがあるバンドだったという証明でしょうね。

上手く言えませんが、すごくいいですね。胸が詰まります。本当に素晴らしい。

欧州もアメリカもかなり酷いようですが、メタル界隈は影響出てないですかね。誰かが亡くなったと言う情報は聞いてないですが、リッチー御大やメタルゴッド辺りは年齢的に、貴族様は生活習慣的に非常に心配です。

>結城真之介さん

ハートフルなパフォーマンスで、いいですよね。

HR/HM界隈では、何人か罹患者は出ていますが、幸いにして今のところ死者は聞かないですね。

おっしゃる通り、HR/HM界隈もだいぶ高齢化が進んでいますので、心配な所です。