GALNERYUSからYAMA-B脱退

最新作「REINCARNATION」に伴う「BACK TO THE FLAG」ツアーを最後に、GALNERYUSからVoのYAMA-Bが脱退するそうです。

公式サイトの声明

脱退の理由はスタッフのコメントでは「目標の違い」と表現され、Syu(G)のコメントでは「今のガルネリウスの持つ色々なスタイルを全ては受け入れる事が出来ず」と表現され、本人のコメントでは「音楽性の面において僕の考えとバンドの意向に少なからず違いがある」と表現されています。

ずっと彼らの音楽を聴いてきた身として普通に考えると、最近色濃くなってきた「J-ROCKへの接近」がYAMA-Bの志向と合わなかったのかなぁ…という気がします。

あまり「芸能界」でうまくやっていけるような器用なタイプには見えませんでしたからね。

恐らく強力なメタル・シンガーを入れて世界を目指す、というよりは「メタル色の強いJ-ROCKバンド」としてオリコン上位を狙う、というのがバンドの最近のビジョンに思えるので、後任は「メタルもそこそこ歌えるイケメン」てな感じの人物になるのでしょうか。

さて、オールドファンを失うだけの結果に終わるか、「渋谷の女子高生に大人気」(笑)なバンドに生まれ変わり、失う以上のファンを獲得していくことになるのか、バンドの正念場ですね。今後の動向に注目、といった所でしょうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント