FC2ブログ

PERFECT PLAN "TIME FOR A MIRACLE"が9月16日(水)国内盤発売

perfectplan02.jpg

前作デビュー・アルバム"ALL RISE"が『BURRN!』誌で89点という高評価を受け、メロディアス・ハード・ファンの間で話題になったスウェーデン出身の5人組のセカンド・アルバム、"TIME FOR A MIRACLE"が9月16日(水)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

本作も前作同様、『BURRN!』誌の藤木氏から90点という、前作を上回る高評価を獲得、「楽曲だけならH.E.A.T.やECLIPSEを超えてる」と言わしめています(これは単に藤木氏の趣味が産業ロック志向だというだけのことだと思いますが)。

まあでも実際、楽曲も演奏も相当にレベル高くて、このバンドは2014年に結成し、一昨年にデビュー・アルバムをリリースしたわけですが、メンバーはMVを見る限りみんないい歳で、それでいて「元なんとか」みたいな前歴もなく、この年齢までいったいどこで埋もれていたのか…と不思議に思ってしまいます。

先月デビュー・アルバムをリリースしたARCTIC RAINなんかもそんな感じで、しかも同じスウェーデン出身、そして藤木氏に比較されていたH.E.A.T.やECLIPSEもスウェーデン出身ですから、スウェーデンではこういうメロディアス・ハード/AORが大流行しているのではないかと錯覚してしまいそうです(実際には全く流行っていないらしいですが)。

スウェーデンの中年は皆メロディアス・ハードの心得がある、と言われたら信じてしまいそうなバンドですね。やはりEUROPEの衝撃を通過した世代だということなのでしょうか。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

H.E.A.T.を超えてるというのを
「Living on the Run」という曲が入ってるアルバムに言うというのも皮肉っぽいですねw
いや、実際に皮肉の意図はないとは思いますが。

>Lokiさん

そういえばたしかに"Living on the Run"という曲がありますね。

偶然だとは思いますが、結果的にH.E.A.T.(とそのファン)に対する悪意が感じられることになってしまってますね(笑)。