FC2ブログ

MELODIUS DEITE "ELYSIUM" が10月23日(金)国内盤発売

melodiusdeite04.jpg

2007年に活動を開始し、昨年2019年には来日公演を実現させたタイのメロディック・パワー・メタル・バンド、MELODIUS DEITEの4作目となるフル・アルバム"ELYSIUM" が10月23日(金)にスピリチュアルビーストから日本盤リリースされます。

前作発表後、中心人物であるBiggie P. Phanrath(タイ人の名前は読み方わかりません)以外のメンバーは全員交代しており、我々日本のメロディック・パワー・メタル・ファンにとっては前任のブラジル人リーン・ヴァン・ランナに代わって加入したのが元GALNERYUSで、現在はGUNBRIDGEやAXEBITESで活動するYAMA-Bであるということ。

先行公開されているMVを見ると、これまでかなり典型的なシンフォニック系メロディック・パワー・メタルだった路線が、スクリーム・ヴォイスを取り入れたエクストリーム・メタル寄りのサウンドになっていて、ちょっと驚きました。

元々タイではメロディックなメタルは全然人気がなく、メタルではエクストリーム・メタル系のサウンドがウケているそうですが、せっかく「元GALNERYUS」の肩書きを持つヴォーカリストを迎えたのであれば、メロディック・パワー・メタルの路線を突き進んでくれたほうがその点に興味を持ったファンの期待に応えると思うのですが。

アルバム全体ではこれまで通りメロディック・パワー・メタル路線の楽曲がメインになっていることを期待したいですが、それはリスナーのエゴというものでしょうか。





ついでにYAMA-Bが正式加入前の来日公演でゲストとして参加してプレイされた聖闘士星矢の2代目主題歌、「ソルジャードリーム」の映像も貼っておきます。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

何かデジャヴを感じたと思い記憶を辿った所、
PelleKを手に入れたQANTICEがアルバム出した時の事を思い出しました笑

>Lokiさん

PelleKのようにあっさり1枚で脱退、ということにならないといいですね(笑)。