fc2ブログ

WARRIOR PATH "THE MAD KING"が3月17日(水)国内盤発売

warriorspath02.jpg

ギリシャのエピック・パワー・メタル・バンド、WARRIOR PATHの、2019年にリリースされたセルフ・タイトルのデビュー作に続くセカンド・アルバム"THE MAD KING"が3月17日(水)にルビコン・ミュージックから日本盤リリースされます。

このバンド、実態はギタリストであるアンドレアス・シナノギュー(信濃牛?)氏によるソロ・プロジェクトに近いもののようだが、ギリシャ屈指のマルチ・タレント、ボブ・カティオニス(G, B, Key)がメンバーとしてバックアップしていることが、バンドとしての格上げ(と、恐らく音楽面のクオリティアップ)に繋がっている。

本作の目玉は、ヴォーカリストとして元LOST HORIZONのダニエル・ハイメンが全面参加していることで、前作で歌っていたのはヤニス・パパドプロス(BEAST IN BLACK)であるから、かなりシンガーに恵まれたプロジェクトと言えるでしょう(笑)。

エピック・メタルというジャンルの宿命として(?)、ややB級な印象はあるものの、こういう勇壮な曲調とダニエル・ハイメンの歌唱は相性が良く、未だにLOST HORIZONの幻影を追い求めている(大袈裟)私のようなリスナーには、サンプル公開されている音源をきくだけでもちょっとグッとくるものがあります。

ダニエル・ハイメンにはもっとメジャーなバンドで歌ってほしい、というかLOST HORIZONに復活してほしい、というのが一番の本音ではありますが…。

今どき珍しくサブスクでのフル公開には後ろ向きらしく、フルで聴きたい方はCDで買いましょう。ダメですよ、YouTubeにフルで上がっているのを見つけるのは(笑)。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

やってもうた~

こんばんは
予約もせず発売日にも買わず余裕をかまして先ほどオンラインショップで購入しようとしたらどこも完売してました
ショップに買いに行くにしてもこの感じだと売り切れてる可能性もあるのでは、そんな想像もしてしまいました

どこも売り切れなんてダニエルハイメンのファンとしてはとても喜ばしいことですが笑



>名無しのメタラーさん

Amazonでも発売日に一時的に品切れしていましたね。

実際、これはダニエル・ハイメン効果だと思います。私同様、LOST HORIZONの威光を忘れられない人たちが多いんでしょうね(笑)。