fc2ブログ

浜田麻里 "SOAR"が4月19日(水)発売

hamadamari24.jpg

日本のメタル・クイーン(いや、メタルという枠に収まるキャリアの人ではないのですが)、浜田麻里の、『BURRN!』誌のレビューで驚異の98点を獲得している"SOAR"が4月19日(水)にビクターエンタテインメントから発売されます。

参加ミュージシャンは、ギタリストがマイケル・ランドウ、高崎晃、マイケル・ロメオ、クリス・ブロデリック、増崎孝司、ISAOの6名、ベーシストはリーランド・スクラー、ビリー・シーン、フィリップ・バイノー、BOHという凄腕揃いの4名、ドラマーはグレッグ・ビソネット、マルコ・ミネマン、原澤秀樹の3名、キーボーディストはジェフ・ボーヴァ、デレク・シェリニアン、中尾昌史の3名、ヴァイオリニストでさえリリ・ハイドンに星野沙織と2名も参加し、このブログをお読みになる程度にメタラーな方であれば知ってる名前も多いのではないでしょうか。

2010年代以降の「メタル回帰」路線は個人的には非常にツボで、たとえ98点は盛り過ぎだとしても(?)、先行公開されている音源を聴く限り、今回もメロディック・メタル・ファンであれば確実に楽しめるアルバムになっていることは間違いなさそうです。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

H.M.

およそ40年前にデビューした、イニシャルH.M.のメタルクイーン数名の中でただ1人今も現役を続ける濱田マリ、、、ではなく浜田麻里さん。おそらくもう還暦なんでしょうが、ライブでこの声が出るとしたら、素晴らしい維持管理状態ですね。前の記事のMetallicaのヘッドフィールド氏や、次の記事のAnthem森川氏も(ついでに言えば閣下も)還暦前後、皆さんお元気で素晴らしい。10年後は我が身ですが、どーなってることやら。

>バモスラピドスたらさん

私も彼女のライブを観たのは2015年のLOUD PARKが最後なので現在のコンディションはわかりませんが、その時も凄まじい歌声だったので、多少衰えていたとしても並のシンガーの絶好調レベルを超えてくるのではないでしょうか。

インタビューなどを読むと相当ストイックな方のようなので、きっとコンディションを維持しているだろうと思います。

80年代組の方々は軒並み還暦を迎えていますが、80年代当時、自分が還暦になってもメタルをやっていると確信していた人ってどれだけいるんでしょうね…。