fc2ブログ

PYRAMAZE "BLOODLINES"が7月19日(水)国内盤発売

pyramaze07.jpg

前作"EPITAPH"(2020)が『BURRN!』誌で95点を獲得するなど、ここに来て日本で注目度を高めつつあるデンマークのプログレッシヴ・メタル・バンド、PYRAMAZEの通算7作目、現体制になってからは4作目となるフル・アルバム"BLOODLINES"が7月19日(水)にマーキー・インコーポレイティドから日本盤リリースされます。

前作がメジャー流通を持たないルビコン・ミュージックだったのが、ビクターエンタテインメントの流通を持つマーキー・インコーポレイティドからのリリースになったのも、前作が好評だったから、ということなんでしょうか。

前作も非常に味わい深い翳りを持つ作品でしたが、先行公開されているMVを見る限り本作も変わらずドラマティックで、かつメタルというジャンルには珍しいほどにエモーショナルな味わいを持つ作品に仕上がっていそうです。

「プログレッシヴ・メタル」というとDREAM THEATERとかSYMPHONY Xのような超絶技巧が炸裂するテクニカル・ミュージックとしての人気が日本では高いですが、こういう「QUEENSRYCHEがオルタナティブ・ロックではなく欧州パワー・メタルにインスパイアされていたらこうなったかも」みたいなバンドも評価されてほしいですね。

いや、もうこのバンドはプログレッシヴ・メタルのファンというよりはメロディック・メタル全般のファンにアピールするサウンドだと思いますが。KAMELOTのファンとかにもアピールしそうですね。来日公演に帯同するメリッサ・ボニーもゲスト参加していますし。







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

本格的ブレイクを願うばかりです。

先行公開MV1曲目"Broken Arrow"を今年2月頃に視聴した時から、もう"ニヤリッ"としちゃってました(笑)このバンドの曲はサビがとても印象的で耳に残りますね。さらにAメロ➝Bメロ➝サビまでの持って行き方(流れ)が非常に上手い!

今新作もadoreさん&バモスラピドスたらさん(別記事コメント欄から)の仰るとおりで非常に深みのあるドラマティック/エモーショナルな楽曲・作品で前作に劣ることのない安定した高品質の仕上がりになってますね。(新作全曲視聴済)
<バモスラピドスたらさん>
かなり前の早くから"たらさん"が別記事で注目し推してられた"メリッサ・ボニー"がKAMELOTの作品に続き、PYRAMAZEにもゲスト参加してて驚きましたよ、彼女めちゃくちゃ歌上手い(笑)
たらさん…かなりの新人発掘の目利きですね(笑)

それにしても、このバンドPYRAMAZE(2000年代初頭からの作品も視聴済)を活動再開時から新加入して、これ程までの楽曲向上と説得力あるサウンドへと飛躍的に生まれ変わらせたヤコブ・ハンセン(G)の手腕には脱帽です。彼が加入(エンジニア/プロデューサーも)してからのアルバム「Disciples of the Sun(2015)」「Contingent(2017)」「Epitaph(2020)」はどれも全て本当に素晴らしい。なぜ…2015年、2017年の2作品は国内盤がリリースされないのか(苦笑)

エモい。。

Alliancemetyaめちゃいいですね。
昨日から鬼リピしています。
DREAM THEATERでも Another Dayが一番好きと、プログレではバラードが好きなんですよねえ。

バンドロゴが…

なんか雑な感じなのが勿体無いですね、も少しカッコ良くしたら、もっと人気出る気がします。

それはそうとして、たしかにプログレっちゅーか、KAMELOTな音ですね。前作には、Unleash the Archers の女性ボーカル(ブリタニー・スレイズ)がゲスト参加、今回もボニーさん参加と、毎回女性ボーカル呼ぶとこも似てる?参考にしてる?感じ。あとはバンドロゴが…

> Kazuriさん
いえいえ、何をおっしゃいますか、Kazuriさんこそ、ずっとこのPyramaze推しでいらっしゃってて、今回またこんな良作ですから、いやさすが、お目が高くていらっしゃるな、と感心しております。私、たまにしか投稿してませんが、引き続きよろしくお願いします。

>Kazuriさん

楽曲の緩急が素晴らしいですよね。サビの盛り上げがエモーショナルな所がこのバンドの魅力だと思います。

2000年代にリリースされた作品の日本におけるセールスと評価がイマイチだったので活動再開直後のアルバムは国内盤を出そうというレーベルがなかったのでしょうね。

>なな吉さん

プログレ系のバンドのバラードは甘さに流れ過ぎず叙情的で、いいものが多いですよね。

メリッサ・ボニーの歌唱も凄まじいですね。このバンドのヴォーカルもかなり良いのに、完全に食ってしまってます。

>バモスラピドスたらさん

ロゴは意外と計算されてデザインされているような気がするのですが、そもそもバンド名があまりカッコよくないような…(苦笑)。

いや、日本人の感覚では、ですが。

MV視聴しました

プログレッシヴ・メタルということでTHRESHOLDみたいなのを想像してMVを視聴しました。

洗練された楽曲はQUEENSRYCHEがエンパイアの商業的成功の後に期待された音楽性なのかもと思ったり。私自身はプロミストランド好きですが(⌒-⌒; )。

adoreさんがいうところの「KAMELOTのファンとかにもアピールしそう」の意見に私も同意します。

とここまで褒めておいていうのもなんですが、私の心の琴線には全く触れなかった。

高いクオリティなのは伝わりますし、私自身プログレッシブメタル、欧州メロディックメタル好きなんですけどね。

>ゆうていさん

まあ、陳腐な一般論ですが琴線に触れるかどうかは人それぞれです。