メタル系ミュージシャンの選ぶギタリストTOP50

roadie-crew-112.jpg

ブラジルのメタル雑誌「Roadie Crew」が、330人に及ぶ著名HR/HM系バンドの現/元メンバーにお気に入りギタリストを尋ねて出来上がったリストが以下だそうです。

01. ジミ・ヘンドリックス
02. エディ・ヴァン・ヘイレン(VAN HALEN)
03. イングヴェイ・マルムスティーン
04. ランディ・ローズ(QUIET RIOT~OZZY OSBOURNE/故人)
05. リッチー・ブラックモア(DEEP PURPLE~RAINBOW~BLACKMORE'S NIGHT)
06. ジミー・ペイジ(LED ZEPPELIN)
07. トニー・アイオミ(BLACK SABBATH)
08. スティーヴ・ヴァイ
09. ジェフ・ベック
10. マイケル・シェンカー(UFO~M.S.G.)
11. デヴィッド・ギルモア(PINK FLOYD)
12. ダイムバッグ・ダレル(PANTERA~DAMAGE PLAN/故人)
13. アラン・ホールズワース(ジャズ/フュージョン系)
14. ウリ・ジョン・ロート(元SCORPIONS)
15. アンガス・ヤング(AC/DC)
16. ジェイムス・ヘットフィールド(METALLICA)
17. ブライアン・メイ(QUEEN)
18. マーティ・フリードマン(CACOPHONY~MEGADETH)
19. ジョー・サトリアーニ
20. ジェイソン・ベッカー(CACOPHONY~DAVID LEE ROTH)
21. ゲイリー・ムーア
22. ポール・ギルバート(RACER X~MR.BIG)
23. エリック・クラプトン
24. アル・ディ・メオラ(ジャズ/フュージョン系)
25. ザック・ワイルド(OZZY OSBOURNE, BLACK LABEL SOCIETY)
26. ジョン・マクラフリン(ジャズ/フュージョン系)
27. ジョン・ペトルーシ(DREAM THEATER)
28. エイドリアン・スミス(IRON MAIDEN)
29. スティーヴ・モーズ(DIXIE DREGS~KANSAS~DEEP PURPLE)
30. スティーヴィー・レイ・ヴォーン(故人)
31. スラッシュ(GUNS N'ROSES~VELVET REVOLVER)
32. カーク・ハメット(EXODUS~METALLICA)
33. ロバート・フリップ(KING CRIMSON)
34. アレックス・ライフソン(RUSH)
35. チャック・シュルディナー(DEATH/故人)
36. エース・フレーリー(KISS)
37. ジョージ・リンチ(DOKKEN~LYNCH MOB)
38. デイヴ・マーレイ(IRON MAIDEN)
39. グレン・ティプトン(JUDAS PRIEST)
40. ニール・ショーン(JOURNEY)
41. エリック・ジョンソン
42. トレイ・アザトース(MORBID ANGEL)
43. K.K. ダウニング(JUDAS PRIEST)
44. アンディ・ラ・ロック(KING DIAMOND)
45. マルコム・ヤング(AC/DC)
46. ジャンゴ・ラインハルト(ジャズ/フュージョン系)
47. ジェフ・ルーミス(NEVERMORE)
48. スティーヴ・ルカサー(TOTO)
49. ジョン・サイクス(TYGERS OF PANG TANG~THIN LIZZY~WHITESNAKE~BLUE MURDER)
50. デニス・“ピギー”・ダ・ムール(VOIVOD/故人)


意外と、日本人の感覚からしても割と順当なランキングだと思います。

ランディ・ローズがスティーヴ・ヴァイやゲイリー・ムーアより上、っちゅーのはちょっと過大評価のような気がしますが、まあルックスと悲劇的エピソード込みでカリスマ化、というのは日本でも同様なので納得しておきましょう。

リッチー・ブラックモアがジミー・ペイジやトニー・アイオミより高く評価されているのはちょっと意外でした。実はややビッグ・イン・ジャパンな人かと思っていたので。

マーティ・フリードマンも、ある意味身近な存在になってしまった分、日本人にはカリスマが落ちた気もしてたけど、海外での評価は未だ高いんだなー、と感心。

ウォーレン・デ・マルティーニやジェイク・E・リー、ブラッド・ギルスなどがランクインせず、ジョージ・リンチがランクインしている辺り、LAメタル系で一番影響力が大きかったギタリストが誰かを端的に表してますね。

そしてカイ・ハンセンやティモ・トルキ、キコ・ルーレイロといったメロスピ勢は全滅。やっぱ通受けしないのか、単にアメリカ人は知らないからか。

アンディ・ラ・ロックとトレイ・アザトースが選ばれている辺りは渋いと思いました。

個人的にはIRON MAIDENやJUDAS PRIEST、METALLICA、AC/DCのギタリストなど、「バンドがあってこそ」の人たちを入れるくらいなら、ヌーノ・ベッテンコート(EXTREME)とかロニー・ル・テクロ(TNT)、ジェフ・ウォータース(ANNIHILATOR)やマイケル・ロメオ(SYMPHONY X)あたりを選びたいね。


◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=97298
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント