VISION DIVINEからミケーレ・ルッピが脱退

2月にバンド10周年記念ライヴを行なったイタリアのVISION DIVINEからヴォーカルのミケーレ・ルッピが脱退したそうです。

「この決断がお互いにとって正しい選択であり、今がそのタイミングだ」というとってもグレーな声明がバンドとミケーレの双方から出されており、リアルな理由は不明。

ただ、5月1日に新しいシンガーが発表される、とのことなので、昨日今日決まった話ではなさそう。後任が見つかったタイミングで脱退を発表した、という感じなのでしょうね。

ミケーレ・ルッピが抜けるのは厳しいなー、と思いますが、かつてファビオ・リオーネが脱退したときもそう思ったので、今度もまたこのバンドには分不相応なほどの(?)実力者が加入するのかも。

ミケーレの今後も不明ですが、とりあえずハッキリするまではティモ・トルキの新バンドREVOLUTION RENAISSANCEのシンガーになるんじゃないか、なーんて勝手な予想をして楽しむことにします。

ほら、ここ2作ほどのVISION DIVINEのアルバムはティモ・トルキがプロデュースしてたしね、なんて。


VISION DIVINE日本語公式サイト

VISION DIVINE Official Site

ミケーレ・ルッピ公式サイト
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント