SCARPOINT / THE SILENCE WE DESERVE

4b5c8ac63e4d8scarpoint01.jpg

2000年に結成されたというスウェーデンはイエテボリ出身のバンドによるデビュー作。

イエテボリというとどうしてもIN FLAMESやDARK TRANQULLITYといったバンドの名前が思い浮かぶし、実際本作をプロデュースしているのはIN FLAMESやSOILWORKを手掛けたダニエル・ベルグストランドである。

しかし、彼らの音楽はいわゆる「メロデス」ではなく、「影響を受けたアーティスト」にLAMB OF GOD、MACHINE HEAD、SLIPKNOT、CHIMAIRA、MESSHUGGAHといったバンドが挙がっているように、もっとコンテンポラリーなヘヴィ・サウンドである。スウェーデン出身にもかかわらず、アメリカの新興レーベルからリリースされているのはそのせいかもしれない。

展開が凝っていて、複雑なアンサンブルを聴かせることが多いのは同郷のMESSHUGGAHに通じるものがあるが、難解な割に楽曲がコンパクトなので一気に聴き通せるのはエクストリーム・ミュージックとして正しい気がする。

◆SCARPOINTのMySpace
http://www.myspace.com/scarpoint
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント