「ギター愛」

brutus0712.jpg

今売ってる「BRUTUS」の特集名だが、素敵なタイトルだ。

表紙はジミヘンだが、ロックばかりではなく村治佳織のようなクラシック・ギタリスト、リリー・フランキーやら香椎由宇といったギター好きの著名人まで色々な人が様々な切り口で取り上げられている。

高見沢俊彦と箭内道彦の対談とかも興味深いが、やはり一番気になったのはCD&DVDベスト150のうち、CDベスト50。

HR/HMでランクインしているのは以下の通り。

・METALLICA/MASTER OF PUPPETS(4位)
・BLACK SABBATH/PARANOID(12位)
・VAN HALEN/VAN HALEN(12位)
・DEEP PURPLE/MACHINE HEAD(17位)
・GUNS N' ROSES/APPETITE FOR DESTRUCTION(23位)
・KISS/ALIVE(25位)
・LED ZEPPELIN/LED ZEPPELIN II(28位)
・LED ZEPPELIN/BBC LIVE(55位)
・X/BLUE BLOOD(55位)

1位がジェフ・ベックってのはなんとなく納得だけど、2位がTELEVISIONで3位がルースターズってのが通なのか何なのか(苦笑)。
ギター専門誌じゃこうはならないだろうね。良くも悪しくも。

ちなみに選者の一人は我らがマーティ・フリードマン。
どこにでも出てくるな(苦笑)。

とはいえ結構普通にいろんなギターの名器が紹介されてるし、「3大ギタリスト」という呼称を広めたのはシンコーミュージック、などというトリビアもいっぱいあって、ギター弾きなら楽しめる一冊だ。

こんなサイトをやってると「BURRN!」しか読んでないんじゃないかと思われがちですが(?)、実際は「BRUTUS」とか「Pen」をよく読んでますw
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント