HELLOWEENの新譜レビューと軽いジレンマ

HELLOWEENの新作、「GAMBLING WITH THE DEVIL」のレビューを本サイトにUPしました。

妙に小ぎれいにまとまっていたここ2作ほどに対し、今回はなかなか若々しく弾けていて、とてもキャリア20年以上のロートルとは思えない快作に仕上がっていると思います。

ところで、先日LOUD PARK 07のレポを書いて以来このブログを訪問して下さる方が増えて非常にありがたいことなのですが、アクセス解析を見ると、どうもこのブログからMETALGATEの本サイトまでたどり着いてくださる方がほとんどいないのが軽いジレンマです(笑)。

まあ、強制できることでもないのですが、このブログを「お気に入り」に入れていただいているような方でまだMETALGATE本サイトをご訪問いただいたことがない方はぜひ一度お立ち寄り下さいませ(こちら)。

一応、書き手の意識としてはこのブログはあくまで本サイトの1コンテンツだったりするので(笑)。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント