SONATA ARCTICAが1位に

当サイトでは辛口なレビューをさせていただいたSONATA ARCTICAのニュー・アルバム「UNIA」は母国フィンランドのチャートでは順調に1位に輝いたようです。

フィンランドのチャートはこちらで確認できます。

SONATA ARCTICAがOZZY OSBOURNEを抑えて1位になっているのも驚きながら、なぜかMETALLICAの旧譜がことごとくチャート・インしていることも気になります。

しかもMEGADETHやPARADISE LOSTの新譜などもチャートインしているので、まさに「メタルまみれ」な感じです。やはりフィンランド恐るべし。


一方、SONATA ARCTICAの「UNIA」と同日にリリースされ、個人的には「UNIA」より気に入ったBLOODBOUNDのニューアルバムは、母国スウェーデンのチャートで66位に食い込んだそうです。

メタルレーベル最大手Nuclear Blastからリリースされ、アイドル性もあるSONATA ARCTICAと異なり、Metal Heavenとかいう聞いたことのないマイナー・レーベルからリリースされ、キャリアのあるオッサンたちの集団である彼らとしてはまずまずの健闘といえるでしょう。前作良かったからね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント