SLIPKNOTのベーシストが死亡

SLIPKNOTのベーシストであるポール・グレイがアイオワのホテルで死んでいるのが発見されたそうです。

死因は現状不明ですが、ドラッグでの逮捕歴がある人だけに「そういう憶測」をされてしまうのはやむをえないことでしょう。

私はSLIPKNOTのファンというわけではなく、とりあえずアルバムがレンタルで出たらチェックしている、という程度のライトなリスナーですが、どうも先日のロニー・ジェイムズ・ディオをはじめ近年HR/HM系ミュージシャンの訃報が多すぎるような気がして、つい書かずにはいられませんでした。

樋口宗孝(LOUDNESS)、ミーカ・テンクラ(SENTENCED)、マルセル・ヤコブ(TALISMAN)といったこのブログでも取り上げた方々から、A7Xのレヴ、そしてこれもつい先日のピーター・スティール(TYPE O NEGATIVE)まで、パッと思いつくだけでもこれだけの人たちがこの1~2年で亡くなっています。

ファンではないとはいえ、SLIPKNOTはLOUD PARK 08でのステージで観て、結構楽しませてもらいましたし、なんかやるせない気分になりました。ご冥福をお祈りします。


◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=140601
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

えっ!!

知りませんでした!

08のLOUD PARKは自分が病欠で、
単独を新木場まで見に行ったのですが、亡くなるような
人じゃないですよね...
私も深いファンではありませんでしたが、
ファーストアルバムから聴いてはいました。
(どちらかというとコリィのサイドプロジェクトの
方が好きですね)

ライブも、
観てるだけで、私のような中年には圧倒されるパフォーマンスでしたが、まさか亡くなるとは。
最近どうなってるんでしょうね...
ドラッグでしょうかね..

残念です。

>KYさん

KYさんは私より年上なのにSLIPKNOTの単独を観に行くとは凄いですね。
単独に行くくらいなら充分深いファンと言ってもいいのでは?

死因は1日以上経った今なお不明のようですが、そうなると「やっぱクスリ?」と思ってしまうのが人情(というか偏見?)ですよね…。