LOUD PARK 10 第7弾アーティスト発表

LOUD PARK 10、最後の追加はフィンランドのRECKLESS LOVEでした。

今年の発表は例年にも増して…四字熟語で言うなら竜頭蛇尾?

私は今年リリースされたRECKLESS LOVEのデビュー・アルバムを結構気に入っているのでそれなりに楽しみですが、まあ正直まだ普通のHR/HMファンには「誰?」レベルでしょうね。

「…and more!」が消えたのでこれで一通り出揃い、昨年のようなドタキャン騒ぎがなければこのままこの面子、ということになるわけですが、ちょっと2日目は中堅どころが手薄かなぁ…。

私の趣味ではないものの、エクストリーム系のバンドが少ないのも気がかりで、普通のライヴ会場ではなかなか見ることの出来ない巨大な渦巻きのようなサークル・ピットがあまり見れなそうなのもなんか寂しい。

まあ、全体的に小粒というかインパクトのない顔ぶれながら、個人的にはなかなか穴のないラインナップで、まるで興味が持てない、というバンドはほとんどない。

これがまた困ったもので、メシを食うタイミングが悩みどころ(苦笑)。
まあ、タイムテーブルが発表されてから考えますが。

積極的に最前列かぶりつきで観たいと思えるのがCHTHONIC(というかドリス嬢)しかない、ということの方がもっと深刻な問題なんですけどね(苦笑)。

◆LOUD PARK 10の公式サイト
http://www.loudpark.com/10/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント