NHK-FM「今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル”三昧 III」を聴けませんでした…。

本日は昨年5月以来、約1年半ぶりとなる「今日は一日“ハードロック・ヘビーメタル”三昧」の第3回目の放送。

当然放送を知ったその日から聴く気満々でスタンバっていたのですが、運悪くCMのロケ撮影日と被ってしまって最初から聴くことができませんでした…。

朝の7時からロケ地入りして、全てが終わって帰宅したのは20時過ぎ。ただでさえ前回より始まりは遅く、終わりは早くて短いというのに…。

帰宅してラジオをつけると既に71曲目、ALL THAT REMAINSの「This Calling」が流れる所でした。

メタルコアは楽曲のパターンが少なくてアルバムを通して聴くとちょっとダレたりするけど、こうやって1曲聴く分にはやっぱりカッコいいですね。てかメタルコアをNHK-FMで聴けるってのがクール(笑)。

公式サイトでそれまでオンエアされた曲をチェックしてみると、冒頭いきなりRAINBOWの「Stargazer」ってのはロニーの死を意識したものなのかもしれないが、いきなり濃いなぁ、って感じ。

てかSYMPHONY Xこんなに早い時間帯にやったの?
最新作からの「Seven」かぁ。 初聴の人のリアクションが知りたいね。
しかしこんな激ムズの曲を完コピしてしまう人がいるんだから、世間は広いですね。

GOTTHARD~SLIPKNOT~AVENGED SEVENFOLDの流れは死んでしまったミュージシャンつながりだろうなあ、とか、ここは「BIG 4」のセクションだな、とかRECKLESS LOVE、BAD CITYからGUNS N' ROSES、MOTLEY CRUEの流れは新旧80年代型ハード・ロックの対比だな、そして時節柄のクリスマス・ソング3連発に続くRATTにACCEPTにTREAT、ここは今年復活したベテランのコーナーか、などとリストを見ているだけで放送の展開が思い浮かぶようだ(実際はどうだったのか知らないのですが)。

ELF「Rainbow」、BLACK SABBATH「Children Of The Sea」、DIO「Last In Line(Live)」、HEAVEN&HELL「Bible Black」という明らかにロニー追悼な流れの最後を飾っているのが、この放送の名物になりつつある「赤羽のロニー」こと松本アナによる「Gate Of Babylon」かぁ。聴きたかったな。誰かYouTubeとかに上げてくれるのを待とう(笑)。

JUDAS PRIESTの「Painkiller」とかSKID ROWの「Slave To The Grind」みたいなゴリゴリした曲もオンタイムで聴きたかったなぁ(いや勿論CDは持ってるからいつでも聴けるんですが)。

とりあえず実際に聴けた範囲ではNILEが凄かったですね(笑)。あのとき何も知らずにふとNHK-FMをつけた人はラジオが壊れたかと思ったかもしれませんね(笑)。

80年代の隠れた(?)超名曲、STONE FURYの「Breakdown The Walls」をかけているのも素晴らしいですねー。

しかし終わってみるとメロスピ然とした曲がほとんど見当たらないのが残念。
現在の「現役」メタル購買層に占めるメロスピ・ファンの比率は結構高いと思うんだけどなぁ。

前回の放送に比べるとコア寄りのヘヴィな楽曲が増えているのはいいと思いますが、なんか全体的に選曲が地味というか、変に狙いすぎのような。NHKなんだし、もっとベタな有名曲が多くてもいいんじゃないですかね。

締めはLED ZEPPELINを定番化していくつもりみたいですね。

ふと思ったのですが、これはHR/HMを聴かない友人や恋人と一緒に聴けば、どの曲に反応するかによって相手の好みを探ることが出来そうですね。

もっとも、HR/HMに興味がない人にとってはこんな番組を延々と聴かされるのは拷問かもしれませんが(笑)。

nhk_fm101223.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メタル三昧とは凄いですね

ラジオ番組はほとんど聴いた事がないのでこういう企画はいつも逃してしまいます。
SYMPHONY Xのしかも「Seven」をやったというのは驚きです。
たしかにイントロなんかは激ムズですね(汗)
B!誌の内容をそのまま反映したような放送内容みたい・・・
どうせならキャプテン和田企画で“一日メロスピ三昧”とかのが嬉しかったり(笑)
大勢で聴いて何が好みか調べてみるのもたしかに面白いと思います。
ブルデス・ブルブラ・グラインドコア特集なんてのも良さそう(笑)
それこそ「うちのラジオ壊れた!」と苦情が来るかも・・・

年末の学生は色んなことに追われるので聴けませんでした(苦笑)
NILEをラジオで聴く機会なんてそんなにないでしょうに、聴きたかったなあ。
NILEをオンエアするなら、むしろ今年新作を出したDEFEATED SANITYやHOUR OF PENANCEをやってほしかったかな。後は有名どころでNAPALM DEATHとかMORBID ANGELとかNECROPHAGISTとか……とんでもない番組になりそうですが(笑)

>学生メタラーさん

スポンサーのご機嫌を伺わなくて良いNHKだから出来る企画ですね。
とはいえ公共放送、ある程度のバランス感覚は求められるのでメロスピ三昧やブルデス三昧はさすがに厳しいでしょうね(笑)。

>cthuさん

年末の社会人はもっと色んなことに追われますよ(笑)。まあ、仕事にもよりますが…。

伊藤政則氏のラジオのド深夜であればその辺のブルデスもぼちぼち聴けるんじゃないですかね。
私はもうアレを一晩中聴く気力はありませんが(苦笑)。