マイケル・キスクのバンドUNISONICにカイ・ハンセンが参加

先日のAVANTASIAでのライヴを観た際に、今後マイケル・キスクとカイ・ハンセンが一緒に何かやる可能性はかなり高そうだ、と感じましたが、予想以上に早くその機会が訪れました。

マイケル・キスクがPINK CREAM69のデニス・ワード(B)にコスタ・ツァファリオ(Dr)、そして元KROKUS – ASIA – GOTTHARDのマンディ・メイヤー(G)と結成したUNISONICにカイ・ハンセンがメンバーとして加入することになったそうです。

もちろんGAMMA RAYの活動は継続する前提ですが、単にギターを弾くだけではなくちゃんと作曲に関わるそうで、現在UNISONICの他のメンバーと曲作りを行なっているとのことです。

カイはやはりAVANTASIAでのライヴで手応えを感じたようで、自らUNISONICに加入できないかと持ちかけたそうです。まあ日本公演でもあれだけの反響でしたからねー。

実はUNISONICに関しては、HR/HMをプレイするという触れ込みではあったものの、バンド名が今ひとつメタルっぽくないし、マイケル主導である限り(そして他のメンバーの経歴を考えても)、私がマイケルに期待するようなパワー・メタルにはならないだろうと思い、さほど注目していませんでした。

まあ良くて(マイケルが以前PINK CREAM 69のメンバーとやっていた)PLACE VENDOMEよりちょっとハードになるくらいが関の山だろうと高を括っていた、というのが正直な所です。

しかし、カイがソングライターとして関わる、ということになれば話はまったく別。

もちろんGAMMA RAYの差別化もあるでしょうし、マイケルの嗜好を無視するはずもないので全曲が私好みの典型的なメロディック・パワー・メタルになるとまでは思っていませんが、AVANTASIAでは普通に疾走チューンを歌っていましたし、少なくとも「Future World」とか「I Want Out」のようなキャッチーな曲は期待してもいいんじゃないですかね。

UNISONICというバンド名自体はかなり前から出ていたにもかかわらずデビュー・アルバムが発表されるのは今年の年末予定と、まだだいぶ先の話になりますが、こうなったらカイとじっくり曲作りをして、カイ&マイケルのケミストリーがたっぷり詰まったアルバムを期待したい所です(他メンバーのファンの方すみません…)。

◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=155333
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

僕はカイ・ハンセンの音楽的背景にそんなに詳しくないのでわかりませんが、一応彼は音楽理論を学んだりしてるハズだとおもうので、全くメタらない曲が出てくる可能性も結構ある気がします。
でもまあ、たとえバリバリのAORが出てきたとしても、それなりに興味ありますね。神レベルのメロディセンスの持ち主ですから。

日本が復興できずに来日おジャン、という末路になりませんように。

楽しみですね。
Kiskeのオフィシャルファンクラブ、3月3日の記事にあった
UNISONICについての「進展」「面白いこと」って
このことを意味するのでしょうか?

>伊豆さん

カイ・ハンセンがちゃんとした音楽教育を受けているかどうかについてはやや疑問ですが、これまで彼が発表してきた曲は多少アグレッシヴ~キャッチーの幅はあれどいずれも「カイ印」のものでした。

カイはあまり共作は好まないというようなことを言っていた記憶がありますが、今回あえてそれをしているというのであれば、「いつもと違うカイ・ハンセン」に触れることができるのではないかと期待しています。

アルバムリリースが年末ということなので、それまでにはある程度復興していると信じたいですね。

>ririxさん

ファンクラブの記事は読んでいないので何とも言えませんが、UNISONICに関する「面白いこと」といえばこのことなのではないか、という気がしますね。

初めまして
いつも楽しく拝見させて頂いています。

カイ・ハンセンがダーク・シュレヒターと出会ったのはドイツの音楽学校なので、カイも一応ちゃんとした音楽教育は受けているはずですよ

あとイングヴェイの「WAR TO END ALL WARS」のレビューで
「誰かイングヴェイにイラストの上手いヤツ紹介してやれよ(って、喜国センセイも言ってたな)。」
と、ありましたが…喜国先生が言ってたのはGAMMA RAYです。
「そーいえばデビュー作もセンスのない写真だったな。」とまで言われていました(泣)

重箱の隅をつつくような指摘で申し訳ありません
これからも更新を楽しみにしています

ロイハン、ヒブリア、チルボド来てくれるのか?

いやあ、原発といい大変なことになりましたね(汗)

1曲ぐらいはツーバスドコドコの疾走曲が聴きたいですね。
でもカイ&キスクには大ティモ&マトスのSYMFONIAよろしく、名だたるメンバーを集めたメロパワバンドを立ち上げて欲しかった。

カイの曲をマイケルが歌うなんて・・信じて待っていて良かった!

この二人ならどんな曲でも聴いてみたいですが、やっぱりkeeper的な曲をどうしても期待してしまいますね。

あの時代を通過した者の悲しい性でしょうか。。

いっそファンのために2人でバンドをつくってくれれば良いのにな~。

今のカイとキスクから守護神伝の様なマジックが起こるとは思えないのが個人的な感想ですが、それでも期待してしまうのも無理はないですね^^;

コメント:84

ROYAL HUNTと言えば(私の中で)MOVING TARGETですが、その中に収録されているFAR AWAYは、阪神大震災にインスピレーションを受け、捧げられた曲だったはず。

...歳月が過ぎるのって早いな。

GAMMA RAYの存在意義が大分霞みますねこれは(笑)

DRAGONFORCEの新Voに関しても、今回の件に関しても今後興味深いです。
むしろGAMMA RAYの新Voになってくれてもいいです。
カイはコーラスでも存在感は大きいですし。
藤木氏の「ストラトの新作が冴えない内容だったので、トルキの才能を再認識させる結果となった」とありますが、実際SIMFONIAどうなんでしょう(数曲視聴しました)。
まったく買う予定が無かったが、アートワークに見事に釣られジャケ買いとなったエデンズ・カースがなかなか良いですね、
デリス参加の「BLACK WIDOW」がリピート対象。

メタル導入がKeeper時代のHelloweenな私です。
この二人が一緒にやるなんてびっくりしました!
今までのKiskeだけに、もうあきらめていたのに・・・感激です。
やっぱりKeeper時代のようなものを期待してしまいますが、あまり期待してると思いっきり裏切られそうな気もします・・・・
そういえば、以前HelloweenとGamma Rayのカップリングツアーの時に、HolloweenのアンコールのFuture Worldにカイ・ハンセン乱入したのを思い出しました。

まとめてお返事

>パルミジャーノ・レッジャーノさん
はじめまして。
そういえばカイはHELLOWEEN脱退後に音楽学校に通ったという話がありましたね。おかげさまで思い出しました。

喜国先生のマンガについては、たしかにGAMMA RAYのジャケットもこき下ろされていましたが(「SOMEWHERE OUT IN SPACE」のときですよね?)、イングヴェイについてもたしか「INSPIRATION」についてのネタを描いたときにそうコメントしていたと記憶しています。

手元に過去のB!がないので具体的な号はわかりませんが、ネタから考えて96年前後の号だと思います。


>学生メタラーさん
UNISONICもそれなりのメンツだと思いますが、まあメロスパー的な感覚ではたしかにSYMFONIAの方が豪華な印象を受けますね。
でもまあ名前で音楽をやるわけではありませんから、楽曲さえ良ければノープロブレムでしょう。とりあえず演奏技術については全く不安のない人たちですしね。


>black&greenさん
私のような後追いでさえ感慨深いのですから、実際にあの時代を通過した方であればなおのことでしょうね。
カイもマイケルももういい歳ですし、自分達に求められているものが何か、ということはわかっているはず…と思いたいですね。


>yu-kiさん
マジックは一瞬しか生まれないからこそマジックなので、それがそのまま再現されるとは私も思いません。
ただ、再現率が50%を超えていればそれでも充分かなあ、と。


>ゆうていさん
阪神大震災のときにはROYAL HUNTやロビー・ヴァレンタインといった「BIG IN JAPAN」なアーティストが曲を書いてくれましたね。
今、日本のためにそういうことをしてくれるアーティストは果たしているんでしょうかねえ…。


>まっつんさん
いやいや、一部にそれっぽい曲や要素があったとしても、トータルでGAMMA RAYのような音楽にはならないと思いますし、カイの歌にも味がありますから、あながちそうでもないと思いますよ。


>フィンさん
マイケルがGAMMA RAYのVoになる…ラルフが脱退してから5~6年はその夢を諦めきれませんでしたねえ…(遠い目)。

SYMFONIA、日本盤は一週間発売延期になりましたね。
私も数曲試聴しましたが、まあ良くも悪しくも「想定内」の音ですね。普通に楽しめるとは思います。

EDEN'S CURSEはなかなか力のあるバンドだと思いますよ。
新作はまだ買えてませんが、前作が良かったのでそのうち購入するつもりです。


>MACCOさん
メタル導入がKEEPER時代…リアルタイムですか? 羨ましい。
KEEPERそのものを期待すると裏切られるでしょうね。私もその点は心の予防線を張っています(笑)。

ただ、カイが曲を書くなら「大外れ」はないだろうとも思っています。