IMAGINARY FLYING MACHINES / PRINCESS GHIBLI

princess_ghibli.jpg

「ジブリアニメのテーマ曲をまさかのデス・メタル化」として一部で話題の企画盤「プリンセス・ジブリ」。

大元の企画者は恐らく日本人だろうと思うが、制作の中核を担っているのはイタリアのメロディック・デス・メタル・バンド、DISARMONIA MUNDIの中心人物として知られるエットレ・リゴッティ(G, B, key, Dr)。

このプロジェクトで演奏しているのは、そのDISARMONIA MUNDIと、彼らの所属レーベル「CORONER RECORDS」の所属バンドであるDESTRAGEやLIVING CORPSE、NOROAGENTO、そして日本のBLOOD STAIN CHILD。

日本語女性ヴォーカルのパートはBLOOD STAIN CHILDのギリシャ人女性シンガー、ソフィアと、Yoko Hallelujahなる謎の(?)女性が担当している。

当初私がこのプロジェクトの存在を意識したのは、BLOOD STAIN CHILDのRyuが昨年末からブログで盛んに「スーパープロジェクト」の存在をほのめかしていたことが発端です。

で、フタを開けてみたらコレだったわけですが。

なぜにジブリを?

そしてなぜにエットレが?

という「必然性」が今ひとつ見えず、当初ちょっと当惑してしまったというのが正直な所。
いや、エットレがジブリの大ファン、ということであればそれで納得はできるのですが、ライナーノーツなどもないので特にそういう情報もなく。

で、この仕上がりがまた微妙でして。

いや悪いという意味では全然なくて、クオリティ的には特に問題はなく、いかにもエットレらしいエクストリームでありつつも聴きやすい、モダンなメロデス的サウンド(「的」というのは普通の女性Voもかなりフィーチュアされているから)を聴かせてくれる。

というか、これだけメタルと縁遠い音楽をここまで堂に入ったメタル・サウンドに仕上げた手腕とセンスは凄い。
個人的にはアニソンの中でもジブリの音楽はメタルとの相性はあまり良くない部類だと思っていたんですけどね(笑)。

ただ、逆にクオリティが高いだけに、今ひとつネタなのかマジなのかわからないというか(笑)。

いやまあ、明らかにネタなんですけどね。少なくとも日本人にとっては。
当事者の一人であるRyu自身も「笑える」と言っているし。

「トトロ」や「ポニョ」のサビなど、日本人であればつい笑ってしまうことでしょう。
そして大筋では普通にメタルとしてカッコいいのが困りもの(苦笑)。

まあ、マジであれネタであれ、こういうのを「ふざけてる!」と腹を立てるような了見の狭い手合いでなければ楽しめる一枚でしょう。心と懐に余裕のある方は、話のネタにどうぞ。

ただ、一人で聴くというよりは、誰かと笑いながら聴いた方が盛り上がれるCDかもしれません。

しかし嘘かマコトか本作は「スタジオジブリ公認」だそうですが、これを公認するとは意外とジブリも懐が深いですね(笑)。制作スタッフにコネのある人でもいたんでしょうか。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

コメント:119

IMAGINARY FLYING MACHINESのプロジェクト名を見て、てっきり『PRAYING MANTIS』のNEW Albumが出たのかと勘違いしたそそっかしい私です。

そんなにPRAYING MANTISの大FANという訳では有りませんが...。

でも、3rdの『A CRY FOR THE NEW WORLD』は大好きなAlbumです。

気になってはいましたが、予想に反して出音はしっかりしてますねぇ
トトロのサビの部分の疾走パートが特にかっこいいです
シブリのことを何も知らない外国人に聴かせたら、意外とウケるかも?

>ゆうていさん

PRAYING MANTISの「A CRY FOR THE NEW WORLD」は傑作でしたね。
またあんな強力なアルバムを作ってほしいものです。

>名も無きメタラーさん

あの「トトロのうた」を「カッコいい」と言わしめるわけですから、なかなか強力な仕上がりです。
ジブリを知らない人にどう聴こえるかは微妙な所ですが…(笑)。

本気の遊び

相当数の予約があったのか、ようやくAmazonから届きました。
いやー、これはカッコいい(笑)ジブリの親しみ易さと相まってかなり気に入りました。女性Voを入れるな、との声もありますが、この作品で初めてメタルに触れる人へ配慮にもなるし、単純にサントラとしても楽しめて良いと思います。
もし仮にサン◯ラや東◯などの日本の同人音楽だったら見向きもしませんでしたが・・・

BLOOD STAIN CHILDの新作ジャケ、ゲームソフトのパッケージと間違えそうです(笑)

>学生メタラーさん
Amazonでも長いこと品切れ状態が続いていますし、全国的に品薄みたいですね。
たしかに意外なほどカッコいいサウンドです。

別に同人音楽を悪く言うつもりはありませんが、日本人がやったらここまでアグレッシヴなサウンドにはならなかったでしょうね。

サントラとして楽しめるかどうかは微妙ですが…(笑)。