LADY GAGAとJUDAS PRIESTのマッシュアップがイカす

先日、IRON MAIDEN絡みのツイートを発したり、IRON MAIDENのフロリダ公演でローディーをやってみたりと、メタル・ファンの間での親しみを増しつつある(?)レディー・ガガ。

そのレディー・ガガの、大ヒット中のニュー・アルバム「BORN THIS WAY」からのセカンド・シングル「Judas」と、JUDAS PRIESTの名曲「Painkiller」のマッシュアップ動画が一部で話題になっています。


何回観ても「PRIEST!」のコーラスで吹く…w

なんでもこの「Judas」はJUDAS PRIESTをはじめとするヘヴィ・メタルを好んでいた元カレに裏切られた体験をもとに生まれた楽曲だそうで、キリスト教圏における「裏切り者の代名詞」であるユダ(Judas)と、その元カレの嗜好の双方が掛かっている楽曲タイトルらしいので、単なるタイトルワードだけの結びつきとは言えない面もあります。

しかし、JUDAS PRIESTの楽曲の中でも最も「ポップ」という形容と縁遠い楽曲である「Painkiller」をこうも違和感なく(?)最新のポップ・ミュージックと融合してしまうセンスはお見事ですね。こういうのを「才能の無駄遣い」って言うんでしょうか(笑)。

とりあえず、JUDAS PRIESTみたいなコテコテのメタルを好む男子でもレディー・ガガみたいなイカした(イカレた?)女性と付き合えた、というのは世の男性メタラーさんたちにとってある種の希望となる事実なのではないでしょうか(笑)。

てか誰かイングヴェイの「Judas」とのマッシュアップも作ってください。

◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=159133

このジャケのセンスもメタルだな…

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Judasはキーボードが良いな

YNGWIEのエクリプスは北欧ネオクラシカルの名盤だが、もう本人もこういった曲は書けないかも(´Д`)。

とりあえず王者復活を希望しておりますm(._.)m。

メタルやればいいのに...

レディ・ガガがラウパに来て、メタルの名曲を熱唱したら面白そう。

「Judas be my guide」とか「The kiss of Judas」とかまあいろいろ出来そうですがw。

面白いです^^

ガガのファンが、これを聴いてJPの‘‘Painkiller‘‘を聴いたらどうなりますかね?

まとめてお返事

>ゆうていさん
今の王者は「ECLIPSE」のような作風は軟弱だと思っているような気がするので、ああいう楽曲はもう出てこないかもしれませんねぇ…。


>へたれ学生さん
レディー・ガガがLOUD PARKに来たら非メタラーが押し寄せて、本当にメタルが好きな人たちがチケットを取れなくなってしまうかもしれませんね(笑)。


>伊豆さん
それは私も考えました(笑)。
ただ、「Kiss Of Judas」は若干イメージ湧きますが、「Judas be my guide」は今ひとつなじむ感じがしないんですよね~(笑)。まあできる人にはできるのかもしれませんが。


>B!13さん
まあ、それなりにメタルを聴いてる人でさえ「Painkiller」には拒絶反応を示すこともあるくらいですから、普通は受けつけないでしょうね(笑)。ひょっとすると笑ってくれるかもしれませんが。

メタル云々は置いといて、やっぱりこの人は他の米産歌姫(笑)とは違いますね。格が違うわ。

僕はPAINKILLERしかJPの好きな曲がないんで、こうガガさんみたいな人が選曲してくれると、やっぱそうだよな、なんて思ってちょっと嬉しくなりますw
ガガさんは他も好きなんでしょうけど。

>まっつんさん

これは別にガガ自身が選曲したわけではないですよ。
きっとガガ自身も観ていたら笑ってくれていると思いますけどね(笑)。

こんなのあったんですねー
JPの方の"本家"Painkillerも聞いてみて、けっこう気に入ったので、アルバム買ってみようと思います。

ガガの方は・・・ちょっと保留ですかねw

>名無しさん

JUDAS PRIESTの「PAINKILLER」は名作なのでぜひ聴いてみてください。
レディー・ガガの方は、まあご興味があれば(笑)。
個人的には嫌いじゃないですが、まずは「PAINKILLER」からどうぞ。