SYMFONIAからウリ・カッシュが脱退

震災の影響で来日公演がキャンセルになったSYMFONIAから、ドラマーのウリ・カッシュが脱退したそうです。

すわ、早くも内輪もめかと思わせつつ、実際は先日報じたウリの腕の神経痛の回復が思わしくなく、今年いっぱいはドラムをプレイすることができそうもなく、これ以上バンド活動の停滞を避けるためにバンドとウリの双方が下した苦渋の決断だっただそうです。

正式な後任は未定ながら、今後しばらく決定しているライヴは先日のデビュー・ライヴで代役を務めたアレックス・ランデンバーグ(AT VANCE, ANNIHILATOR, MEKONG DELTA他)がそのままプレイするそうですので、そのまま正式メンバーになる可能性もあるかもしれません。

「ネーム・バリューのあるメンバーを集める」というティモ・トルキ(G)のビジョンに早くも狂いが生じてしまいましたが、とりあえずファンとしてはウリ・カッシュの病状が気がかりですね…。

◆ニュースソース
http://www.roadrunnerrecords.com/blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=159322
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

成功方程式

アンドレ・マトスも首にして、実力のあるミュージシャンを入れるべきですよ。

ROYAL HUNTをお休み中のマーク・ボールズと、DREAM THATERを飛び出したマイク・ポートノイなら実力も十分だし、話題にもなるよね(笑)。

ルッピがいいですね。
マトスは、アングラのときから、どうしても苦手。

毎回Voを変えて、次回はマイケル・キスクでお願いしたいですね(笑)

amorphisの新作聞きました。デビューからずっと気にはなっていたんですけど、身銭切ってデスは買う気になれず、ずっと「聞かず嫌い」だったんですけど、このサイトにお邪魔するようになってチャレンジ精神が湧いてしまい(笑)購入しちゃいました。

結果大当たり。1~2曲目の流れだけで買う価値ありって感じですね。(特に2曲目は名曲!)

他もいい曲が多いですけど、途中で入ってくるデス声にはまだ抵抗があります。

全編ノーマルヴォイスで歌ってくれればもっと浸れるんですけどねぇ。

なんにせよ、amorphisと出会わせてくれたこのサイトに感謝です!

関係ない話題でごめんなさい。ぜひお礼を言いたくて。

まとめてお返事

>ゆうていさん
マイク・ポートノイほどの有名人がこんな欧州の片田舎のしけたバンドに入るはずがないですね(笑)。
仮に加入しても3日と持たずにティモ・トルキと大喧嘩ではないでしょうか(笑)。


>はどうほうさん
Drがいなくなった、というニュースなのに皆さんアンドレのリストラも望むなんて…(苦笑)。
たしかにルッピの歌うトルキ節は一度聴いてみたい気がしますが。


>black&greenさん
AMORPHISの新譜に関してはあんまり購買欲を促進するレビューは書かなかったような気もしますが(笑)、このサイトをやっている目的のひとつは、いい音楽との出会いを提供することだったりするので、そういうご報告をいただけると嬉しいですね。

AMORPHISは新譜も素晴らしいですが、他にもいい作品がいっぱいあるので機会があればぜひ聴いてみてください。

WHY?

(ウリ脱退)ウッソ~ん!?って言いたいとこだけど、ウリも渡り鳥になってきた。ヨルグみたいに(笑)。
アレックス・ランデンバーグなら誰も文句ないね。知名度は少し劣るけど。それにヨルグ抜きSTRATOでドラム叩いたしね。
個人的にはマイク・テラーナも悪くないと思う。それか、多分ありえないと思うけど、元ブラガのトーメン・スタッシュなんかこれを機会に復帰してくれないかな(笑)?

アンドレ脱退は望んでないけど、「Voでティモと組む」といったらミケーレ・ルッピもいいけど、パシ・ランタネンが最もアリだと思う。

>ストラディキャスターさん

ウリの脱退は渡り鳥精神によるものではないので気の毒ですが…。
ヨルグはもうSTRATOVARIUSにかれこれ十数年定着しているのだから、既に渡り鳥とは呼べないのでは。

パシ・ランタネンだとティモの音楽は地味になる、というのがRRの1stを聴いての私の印象です(笑)。

Uli、どこも長続きしない感じで何か可哀そう。
腕の神経痛?、早く完治するといいですね。

In Paradisum、Stratovariusっぽいですね。
でもAndreの声で、一瞬「あれ?私、Angra聞いてたっけ?」って思ってしまいました。
私もAndre以外のボーカルを望むかも。

>ririxさん

ウリも優れたミュージシャンだけに、安定して演奏・作曲に貢献できるバンドを見つけられるといいんですけどね…。

SYMFONIAは音楽的にはモロにティモ・トルキ在籍時のSTRATOVARIUSですね。
それでもANGRAっぽく聴こえるとしたら、それはやはりヴォーカリストというのがどれだけサウンド全体の印象を決定付けるものか、ということなのでしょう。

しかしアンドレ、不人気ですね…(苦笑)