100万ヒット達成

本日2011年12月30日、METALGATE本サイトのトップページのアクセスカウンターの数字が100万を突破しました。

04年10月にサイトをWeb上にアップし、05年1月に検索エンジンへの登録や相互リンクなどを通じて本格的に公開してから約7年、あらためて振り返ってみるとつい先日のようで結構長い道のりだったなあ、と感じます。

このサイトがスタートした時期に存在していたサイトの多くも閉鎖/更新停止、もしくはブログへの移行をされていて、寂しい限りです。

10万ヒットを達成するのに約3年の年月を要したのに対し、その後は雪ダルマ式にアクセスが増え、ここ数年は安定的に毎日数百人の方が訪れてくださっています。

なお、ブログの方が先に100万アクセスを達成していますが、これはどのページ、どのエントリーにアクセスしてもカウントされるブログに対し、サイトの方はトップページにアクセスされない場合はカウンターが回らないので、特定のバンド名で検索し、レビューのページだけ見て他のサイトに離脱してしまうような閲覧者はカウントされないためで、アクセス解析を見ると実際にはブログと同等以上の方がサイトに訪れていただいています。

基本的には自分の書きたいことを書くことを第一の目的に作ったサイトなので、たとえ誰も見てくれなくても細々と続けていたと思いますが(そういう地道な作業が苦にならない性格です)、ここまでコンスタントに更新を続けることができたのはやはり見てくれる方々がいたからこそだと思っています。

これまで7年間、メッセージフォームやブログのコメント欄などを通じて当サイトを褒めていただいたり、いい音楽に出会うきっかけになったという嬉しいお言葉もかなりの数いただきました。

リアルの仕事などは往々にして色々な人たちの協力や、会社の看板のもとに成立しているものなので、たとえ自分の関わった仕事が成功し、評価されたとしても、一概に「自分の手柄」と言うのは憚られるものです(もっとも、私の業界に関してはちょっとしか関わっていないのに「アレ、オレがやったんだよ」と吹聴して回る「アレオレ詐欺」が横行しがちなのですが…/苦笑)。

それに対し、このサイトに関しては文字通り自分一人でやっているものなので、そういうポジティヴな評価を「自分のやったことに対する評価」として素直に受け止められることが張り合いになったというのは事実です。

その分、批判についても全て自分のやったことに向けられるものなので、多くの人に見られるようになるにつれうかつなことは書けないな、という思いも強くなっていますが。

ただまあ、音楽についての文章なんてどうしても「合う、合わない」の話になりがちで、批判というのも基本的には「オマエの書くことは気に食わない」という類のものなので、あまり気にしてもしょうがないかな、とも思っていますが。

いずれにせよ、これまでサイトに訪れてくださった方、中でも当サイトを気に入ってコンスタントにご覧いただいている方にあらためて深く感謝の意を表したいと思います。

そして、これからもMETALGATEをよろしくお願いいたします、という月並みな、しかしそれ以外に言いようがない言葉で一旦この100万ヒット記念エントリーを締めくくりたいと思います。



【全てを台無しにする蛇足な追記】

せっかくの機会(?)なので、これまで寄せられたことのある当サイトへの批判の主な3パターンについて「釈明」してみようかと思います。

◆パターン1 「レビューが稚拙」

いわゆる私のレビューがレビューとは名ばかりな誰にでも書けるような当たり障りのない文章ばかりで、批評性が全然ない、というものですね。頭の良さそうな方からいただくご批判です。

こちらに関してはまあその通り、と認めざるを得ません。
大学の文芸批評の授業で行なうような深い批評や考察は当サイトにはほとんど存在しません。

というのも私にとってメタルはエンターテインメントなので、「そういう視点」で向き合っていないからですね。
基本的には聴いて気持ちよかったかどうか、に主眼が置かれているので、批評として浅い内容になっているのは認めます。

例えば伊藤政則氏なんかは時に文化的背景などに着目した鋭い文章をお書きになっていますし、そういう視点で音楽に向き合っているからこそアニメタルみたいな商業的な思惑のもとに作られた音楽は評価できないのだろうと思います。

ただ、私は音楽批評を仕事にしているわけではないので、聴いて楽しめれば評価します。
レコード会社の商売プロジェクトでも、ヴィジュアル系でも、同人メタルでも、なんでも来いです。

そしてそういう感覚の方が一般的なリスナーの感覚に近いんじゃないかなあ、と思ってこういう「稚拙な」レビューのスタイルを自ら選び取っています。


◆パターン2:「点数が甘い」

80点台ばっかりの無難な採点ばかりで面白くない、という批判ですね。批判というか、「もっと点数の幅をつけたほうが参考になる」という「ご意見」としていただいたケースも含みます。

しかしこれは当然な話というか、私はBURRN!誌のようにリリースされるアルバムを片っ端から扱っているわけではなく、自分なりに気に入りそうなものを厳選した上で購入しているのですから、そんな酷い点数のものがそうそう出てくるはずがないのです。

ていうか、そんな低い点数をつけたくなるようなアルバムばかりに当たっていたら、とっくにメタルに愛想を尽かして聴くのをやめていたことでしょう(笑)。

そもそも当サイトが扱っているのはほとんど日本盤が出ているものです。日本のアーティストも、メジャーから流通しているアルバムばかりです。

すなわち、日本のレコード会社の方が一度クオリティ的な振るいにかけたものを、さらにBURRN!誌のレビューや試聴などで好みによる振るいにかけているわけですから、良いアルバムばかりで当然なのですね。

一方、90点以上があまりないのは、それだけ自分にとって素晴らしい作品というのは希少だということです。
自分が本当に感動した作品を基準に考えると、ちょっとやそっと良いくらいでは飛び抜けた点数をつけるのは自分の良心に対して憚られるので、こういう採点になっています。

もっとも、飛び抜けた点数というのは個人的な思い出と結びついたものであることが多く、そういう意味ではむしろ高得点のアルバムに対する評価の方が第三者的には信用できないかもしれません(笑)。

あと、82点と83点の間に差なんかあるのか、ということを言われたこともありますが、自分の中ではわりと明確にあります。

まあ、1点の差は確かに気分によって変動し得る「誤差の範囲」かもしれませんが、3点違ったら結構違います。
5点の違いはかなり大きいと思っていただいて結構です。

以上が当サイト/ブログの点数に関する私なりの「釈明」ですね。


◆パターン3:「理屈っぽい」

私の文章が理屈っぽくて読んでいて不快、という批判ですね。批判というか非難に近いものと受け止めていますが。

まあ、私はできるだけ論理的な筋の通った言動をする人間でありたいと思っているので、理屈っぽいというのがそういう意味であればある意味私にとってはありがたい評価です。

特にこういう不特定多数の人間に対して公開されている文章では、気心の知れた人たちとの会話と違ってちょっとやり過ぎかな、と思うくらい丁寧に説明しなくては無用な誤解を招きかねないと考えているので、意図的に理屈っぽく書いている面もあります。

また、どのアルバムにせよ作り手は(程度の差はあれ)真剣に作っていることでしょうし、それを本気で愛している方もいらっしゃると思います。となると、ある程度真面目に向き合わなくては失礼になりますから、文章をやや堅めなものにしていることも「理屈っぽい」印象を助長しているかもしれません。

とはいえちょいちょい文中にセンスオブユーモアはちりばめているつもりなのですが、まあそれは笑っていただける人とそうでない人が分かれる類のものかもしれません。

ちなみに一番ダイレクトな話では「HRとHMの違い」という文章に対して、こういうアタマで考えた文章は全然ロックじゃない、アンタみたいな理屈でロックを語ろうとするような奴はロックってものを全然わかってないからレビューとかすんな、てかロック聴くな、みたいなメッセージをいただいたことがありますね。

これに対してはこういうメッセージを匿名で送信元を明かさずに送ってくるという姿勢はロックなんですか? とかれこれ数年前のメッセージに対して今さら問いただしつつ(笑)、まあ私がそういう精神論的な意味での「ロックな人間」ではないことは認めます。ごく普通のサラリーマンな人間です。

ただ、「ロックな人間」ではないとはいえ、音楽としてロック、中でもHR/HMは大好きなので、これからも聴き続けていきたいな、と思っています。


以上、つまるところ言い訳でした(笑)。
あまりポジティヴな文章ではないので、読んでいて気分を害した方がいらっしゃったらすみません。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

初めまして。ここ2年ほどコンスタントにサイトを拝見させていただいていたのですが、せっかくの機会ですので初めてコメントさせていただきます。100万ヒット達成おめでとうございます!
自分がまだヒヨッコの学生ですので、adoreさんの文章は大人っぽくしっかりしていてすごいなと感じていたのですが、意図的に狙ってらっしゃる部分もあるのですね。CDの内容がとてもよく伝わってきて、ときどきクスリともくる、個人的に大好きな文章です。なんだかえらそうにすみません(笑) 
adoreさんのレビューとブログは、いつもものすごく参考にさせていただいています。これからも更新を楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

100万HITおめでとうございます。
現在ではadoreさんとほとんど嗜好が合わない^^;のですが、それでもメタル初心者だったころにはかなり参考にさせていただきました。
自分もレビューサイト作ってみようかな、と考えてますが、そのときは相互リンクよろしくお願いします^^

只今POLARISヘビロテ中(≧∀≦)

まずは100万Hit達成おめでとうございます。

しかしこれに満足せず、200万Hit達成に向けて更新し続けてくださると、大変嬉しいです(人´∀`)。

私事で恐縮ですが、10年位前にBURRN!!や世間と私のアルバムの評価があまりにも離れ過ぎていて、自分には音楽を聴く耳が無いのではないか?何故、レビューの書いてあることに納得出来無いのだろう?

と、思い悩んだ挙げ句の果て、全てのROCKのCDを処分して、違うジャンルを聴いていました。

それでも毎月BURRN!!を細々と読んでいたのですが、「METAL GATE」に出会い自分の好きなものは好きなままで良いんだいうことに気付けました。

コイツは何を当たり前の事を言っているのだと呆れるかもしれませんが、自分自身の感性に疑念を抱いていた私にとっては、またROCKを聴き始める良い切っ掛けになりました。

私が現在、HR/HMを聴いているのはこのサイト「METAL GATE」のお陰です。

蛇足:私は「STRATOVARIUS」が大好きですが、傑作と謳われる「EPISODE」や「Visions」はあまり好きではなく、「Fouth Dimension」や「POLARIS」の方が好みです。

他人に薦めるのは取っ付き易い「INFINITE」ですけど(^^;)。

祝!100万Hit

100万Hitおめでとうございます。当方今で言うアラフィフのおっさんです(しかし我が家のヘルスメーターでは体内年齢39)。私が高1の時にアイアン・メイデンがデビューしました。この年になりますとややもすれば懐古主義に走りがちですがBURRN!誌のレビューと当サイトのコメント・レビューを参考に日夜新しいサウンドの発見に励んでいます。それぞれの感性に相違が生じるのは必然なので「あ~そういう見解もありか」と自らを納得させながら自分にハマるアルバムを探しています。どうぞこれからも今までのカンジで続けられますことを期待しています。日々、更新を心待ちにしているファンの1人です。

おめでとうございます!
私も、METALGATEと、このブログに出会って
DragonForceしか知らなかった私が、
ヘヴィー・メタルについて、たくさん、深く知る事が出来ました。
本当にありがとうございます。

これからも、愛読させていただきます。
では、よいお年を。

100万ヒットおめでとうございます!

adoreさんはすごい正直な方ですね。
自分の批判についてこれだけ書くなんて、感動です。

確かに僕も点数の幅は狭いなーとは思っていましたが、それは個々人の感覚なので批判に値しないと思って、楽しんで読んでいます。

そういう意味ではkohさんのサイトは点数も見ますが、adoreさんのは文章から伝わる音楽性を参考にさせてもらっています。

来年もコンスタントに記事を書いていただけるのを楽しみにしています。

おめでとうございます

METALGATE 100万ヒット突破、おめでとうございます!

adoreさんのようなコンパクトかつ的確なレビューをするのは難しいと思うのですがね。「理屈っぽい」ところこそ、私は大好きです(笑)
お仕事柄大変忙しそうなので、ご自愛くださいませ。

まとめてお返事

>ハッチさん
初めまして。最高の褒め言葉をどうもありがとうございます。
クスリとする部分が伝わっていてよかったです(笑)。
これからもよろしくお願いします。


>cthuさん
なるほど、cthuさんは「以前参考にしていた」タイプの方だったんですね。
当サイトは意図的に初心者を意識した作りにしているので、ある程度自分の趣味を確立した方が「卒業」していくのはやむをえないと思っていましたが、趣味が変わっても読み続けていただけているというのは嬉しいですね。

相互リンクはもちろんOKですので、サイトが完成したらお気軽にお声がけください。


>ゆうていさん
思い悩んで全てのCDを処分するなんて、ゆうていさんはすごくナイーヴな方なのですね。
このサイトがゆうていさんの悩みを解決したのだとしたら、お役に立てて幸いです。

STRATOVARIUSの作品はどれもそれぞれに魅力があるので、どれが好きでもおかしくないと思いますよ。


>godhand89さん
「アラフィフ」の大先輩からファンなどと言っていただくとこそばゆいですね(笑)。
その年齢でなお新しいサウンドにトライされているというのは素晴らしいと思います。体内年齢はダテじゃありませんね(笑)。

これからもマイペースでやっていくつもりですので、よろしくお願いいたします。


>Loki Holstさん
当サイトにはそこまで深いことは書いていないかもしれませんが、そう言っていただけると嬉しいですね。
Loki Holstさんもよいお年を。


>naokiさん
kohさんは私のサイトより数多くの作品をレビューしていますし、採点に関する評価ポイントもより主観の部分に重きを置かれていらっしゃるので、点数自体が一種のエンターテインメントになっていて凄いな、と思います。

とはいえ点数より文章でご判断いただけるというのはありがたいお話ですので、今後ともよろしくお願いいたします。


>ヒゲ・スカイウォーカーさん
個人的にはもう少しコンパクトにしたいと思っているのですが、そこは理屈っぽい丁寧さとの間のジレンマですね(笑)。

100万hitおめでとうございます。

そしてはじめまして。
こちらのサイトはブログに移行してから毎日拝見しております。

ですので、今回は満を持して(笑)投稿いたしました。

これからもadoreさんのレビュー楽しみにしておりますので、お身体に気をつけて新春をお迎えください。

祝杯

おめでとうございますっ!
今年中には達成するんじゃないかとまるで自分ごとのようにハラハラとカウンターを見ていましたが、今年中に達成したようです。
自分もSTRATOVARIUSには影響を受けているので、他の例えばDREAMTALE、THUNDERSTONEと同じような音楽(バンド)にも出会えたのは間違いなくこのサイト(ブログ)のおかげでしょう。
でも一番好きなバンドはBLIND GUARDIANなんですけどね(笑)。
この調子でどんどん情報下さい。
来年もよろしくお願いします。

>coverdale1175さん

満を持してのコメントありがとうございます。そしてはじめまして。

あくまでメインはサイトのつもりなので、ブログに移行したわけじゃないんですけどね(笑)。
たしかにこちらの方が更新頻度が高いですが。

どこまでご期待に沿えるかわかりませんが、マイペースで続けていければと思っています。
coverdale1175さんもよいお年をお迎えください。

>ストラディキャスターさん

今年はギリギリ無理かなー、と思っていましたが、ギリギリ年内に達成できました。
しかし、なぜハラハラするんですか?(笑)

バンドの紹介という意味ではあまり情報量の多いサイトではありませんが、来年もよろしくお願いします。

100万HITおめでとうございます!!
7年もの間継続されていることに素直に頭が下がります。

すっきりして見やすいサイトです。
特に同アーティストのアルバムレビューがずらずらっと下に続いているのが良いですね。
継続して訪問してしまうのは、割と冷静な感じの文章に好感が持てるからかな。

個人的にはブログのBURRN!感想を毎月楽しみにしています(笑)

来年も良いアルバムに出会えますように~

おめでとうございます

いつもこのサイトを参考にしてCD買ってます
このサイトを見てなかったら今の僕のフェイバリットバンドBlack Veil Bridesに出会ってなかったです。
でもよくよく考えてみると、このサイトが(おそらく)一番力を入れてるであろう
メロスピ系はあまり買ってないです(笑)

これからもコメントさせていただきますのでよろしくお願いします。ではよいお年を^^

おめでとうございます!
7年も続けられるとは凄いですね!
adoreさんは、気に入らないアルバムでもストレートに批判せず、そのアーティストが好きな人が読んでも不快にならないように工夫しながらレビューを書いているのが凄いですね!
レビューサイトというものは自分の主観を包み隠さず書くことも大切ですが、adoreさんのように読む人にどのように思われるかを考えながら書くことができる人は意外と少ないのではないでしょうか。

余談ですが、adoreさんはハードロック(特にメロハー系)もお好きなようですし、METALGATEの姉妹サイトで、HARDROCKGATEも作ってもらいたいなーと思ってたりします。

祝!

ちょっと遅くなりましたが100万Hitおめでとうございます。
7年間妥協なしで継続できたというのは素晴らしいことだと思います。まさに「継続は力なり」でしょうか。

私もいつもadoreさんのレビューやコラムを楽しんで読ませて頂いています。私なんぞよりも遥かに上手く客観的に捉えたレビュー文は特に興味深くそして参考になります。駆け出しのド初心者だった頃の私にとってはこのサイトは色々と学べる所でした。

まだまだ若僧な私が言うのもナンですが、来年もまたよろしくお願いします。では最後によいお年を。Stay metal!

おめでとうございます

2、3年前くらいか読ませてもらってます
なるほどと思ったり、へぇーと感じたりやレビューを見たりして買ったものも何枚かあります

これからも更新お願いします

おめでとうございます

私は5年ほど前にXを聞き、「ほかにこんな音楽ないかなー」と思っているときにこのサイトをたまたま見つけて、そこからどっぷりメタルに浸かっていきました。

つまりこのサイトのおかげでメタルに出会えたのでとても感謝しています。

特にこのサイトのおかげで知った陰陽座に関してはファンクラブに入るほど嵌ってしまいました(笑)

こらからも更新楽しみにしています

おめでとうございます!

明けましておめでとうございます。
そして100万Hitおめでとうございます。

adoreさんのブログやレビューでの真面目な姿勢というのは
いつも拝見するだけでも十分伺えるのですが、
こうして改めて聞くと、「なるほど」って感じです。
読む側の誤解を最小限にするように丁寧かつ論理的に説明される所は、個人的に陰陽座の瞬火さんとかに似ているのかなと思いました。

今後もブログやレビュー、参考にさせていただきますね!

まとめてお返事2

>IOさん
ありがとうございます。
デザインセンスも、凝ったサイトを作るスキルもない私にとって「見やすさ」は一番こだわった部分なので、そこを評価していただけると嬉しいですね。

冷静な文章については、「愛が感じられない」というご批判をいただいたことがあるので、その辺もまた好みの問題になるのだと思いますが(苦笑)。


>B!13さん
BLACK VEIL BRIDES、いいバンドなのに日本ではさっぱり盛り上がらないなあ、と思っていましたが、少なくともこのサイトが一人ファンを生み出すことに成功していたわけですね(笑)。


>高見沢さん
一応世の中に公開される場で書く以上、ある程度作り手やファンに対する配慮をすることは必要だと考えているので、その辺に気づいていただけると嬉しいですね。
とはいえ、「気に入っていない」ことはいかにオブラートに包もうと伝わっているわけなので、あまり意味はないのかもしれませんが(笑)。

残念ながらMETALGATEで手一杯なのでHARDROCKGATEは無理ですね。
このブログでちょこちょこ扱うくらいが限界です(笑)。


>ハルディンさん
いや、実は自分にとっては色々な妥協をして現在のような形になっているんですけどね。
ホントはもっと充実したサイトになっているはずだったのですが(笑)。

初心者のためになるサイトでありたいと思っているので、そう言っていただけると嬉しいです。


>のぶさん
2~3年という長期に渡って読んでいただけているというのは嬉しいですね。
多少のムラは出ると思いますが、地道に更新していければと思ってます。


>ハンディさん
Xを入り口に「ほかにこんな音楽ないかなー」と考えてメタルにハマったというのは私と全く同じですね。
5年前ということは私とは15年近い時差があるわけですが、それだけ差があっても同じ体験を共有できるというのはなんか凄いですね。

そしてこのサイトで知ったアーティストに、ファンクラブに入るほどハマった、なんて話を聞くと、このサイトが多少なりとも他の方の人生に影響を与えているんだな、という感慨を覚えますね(大げさ?)。


>Dさん
瞬火の仕事に対する姿勢は、数あるミュージシャンの中でも私にとって最も共感できるもののひとつですね。

とはいえ、ひとつの記事、ひとつのレビューしか読まない人にはなかなか理解してもらいにくいというのも事実なのですが。