LORDの新作「DIGITAL LIES」がちょっと楽しみ

当サイトが(つまり私個人が)前身バンドであるDUNGEON時代から地味に応援しているオーストラリアのメロディック・メタル・バンド、LORDの新作「DIGITAL LIES」が本国オーストラリアでは2月22日に、そしてニュージーランドと日本でもその後リリースになるそうです。

日本でのリリース元は最近何気にツボを押さえた作品のリリースが増えてきているRUBICON MUSICから。

ルビコンは流通が弱いからディスクユニオンみたいな専門店かAmazonみたいなネットショップじゃないと入手しづらいのが難ですが…。

YouTubeで新作のサンプルが公開されています。

◆LORD "DIGITAL LIES"のサンプル音源 [YouTUbe]


このサンプルを聴く限り、なかなかにイイ感じ。メロディック・メタル・ファンのツボをくすぐるメロディが随所に登場し、期待が高まります。

てか、このクラスのバンドまでクオリティの高いアルバムを出してくるとしたら、今年はマジでメロディック・メタル・ファンにとっての「当たり年」になるかも。

あと、このニュー・アルバムに収録されているインスト曲「Because We Can」のPV(?)がなかなか面白かったので貼っておきます。

◆LORD「Because We Can」のPV [YouTube]


冒頭の英語の掛け合いがわからなくても、内容はしばらく観てればなんとなく理解できると思います(笑)。
チープな映像ですが、バカバカしくて笑えます。そして登場する女性が何気に美人さん。

いずれにせよ、この人たちがバンドで食えているとは思えないだけに、金にならなくてもこうやってずっと活動を続けているようなメタル愛に溢れたバンドは応援していきたいな、と思います。

◆ニュースソース
http://www.blabbermouth.net/news.aspx?mode=Article&newsitemID=185230
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

DUNGEON

DUNGEONなんて懐かしいですね。
LORDになったけど、こういうバンドこそ活躍して欲しいですね。
リリース日にディスクユニオン覘いてみますね(笑)。

>ストラディキャスターさん

DUNGEONは90年代からメロディック・メタルを追いかけている人にとっては意外と知名度ありますよね(笑)。
LORDは実質的にDUNGEONそのままで、クオリティはむしろ上がっているので、もっと知られてほしいと思います。

LORDは「Eternal Storm」が好きでよく聴いています。
印象的なコーラスが多く、新作かなり期待できますね!

ハロウィンの新譜も素晴らしかった。adoreさんの言う通り、アルバム内でベストチューンを決めるのが難しい程に充実した内容です。
そして2月にSTRATOVARIUS、THERION、3月にDERDIAN、4月にSILENT FORCEの復活作。他にも新Voを迎えたTHAUROROD、AMARANTHE、HIBRIA、ANCIENT BARDS、NOCTURNAL RITES、ROYAL HUNT、HEAVENLY等が控えていて、今年は当たり年かもですね!

ちなみにadoreさんとは2012年ベスト10で6枚アルバムが被ってました。

参考になります!
ノーマークなバンドでしたので過去のアルバム2枚ともポチりました。

>学生メタラーさん

LORDのこの新作はこのサンプルを聴く限りメロディ面では過去最高に良さそうで期待できますね。

挙げていただいたバンドの新作が無事全て年内にリリースされれば、今年はかなり充実した年になりそうです。
逆にこれらが軒並み期待外れだったりすると非常に残念な年になってしまいそうですが(笑)。

6枚の被りはかなりのシンクロ率ですね!

>Rioさん

いきなり2枚ともポチるなんて思い切りがいいですね!(笑)
ちょっぴりB級ですが、このサンプルを聴いて感じるものがあったのであればどちらも楽しめる作品ではないかと思います。

実力に対してすごく不遇なバンドだと思うので、気に入ってもらえると嬉しいです。