2013年は来日ラッシュのメタル・イヤー?

TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA の来日公演とNIGHTWISHの来日公演が立て続けに発表になりましたね。

どちらも欧州メロディック・メタル・ファンであれば必見のライヴです。

その手のファンである私にとっては、既に発表されているものだけでも興味のあるものが目白押し。

◆5/14~17 AMARANTHE

◆5/21~24 NIGHTWISH

◆5/25 LOUD & METAL ATTACK SUPPORTED BY FINLAND FEST(NIGHTWISH他)

◆5/28~30 KAMELOT

◆6/5~6/10 HELLOWEEN & GAMMA RAY

◆7/10 TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA

まあ、HELLOWEEN & GAMMA RAYからTOBIAS SAMMET'S AVANTASIAまでは1か月のインターバルがあるからまだしも、5月から6月にかけての波状攻撃はまさに異常事態。

だって普通の感覚だと、ライヴなんて月1回だって多いですよね、チケットの高い日本人としては特に。
それが毎週なのですから。

かつて日本だけでメタル・バブルだった90年代でもここまで過密なスケジュールが組まれたことはないのではないでしょうか。

これ以上円安が進行する前に呼んでしまおうというプロモーターの魂胆なのかもしれませんが、これはマジで同じパイの食い合いでしょ。KAMELOTとNIGHTWISHのライヴに行こうとする層なんて半分以上被ってるでしょうし。

これらが控えてるとなったら、再来週3月18日、19日のDELAINなんて、相当苦しいんじゃないですか。
まあ、コアなファンは既にチケット買ってるでしょうけど、当日券で行こうかどうか様子見していた層は5月以降に備えて節約モードでしょう。

さらに下手すりゃ、というか順当に行けば、こないだ充実の新作を出したSTRATOVARIUSだって今年来日しますよ。

しかもこの時期別にメロディック系に限らず、WHITESNAKEやら、VAN HALENの振替公演やら、大御所も来るわけですし。
私、VAN HALENは行くんですよね。まさかこの時期にこんなことになるとは…。

ただでさえ今年は日本初のOZZFESTが開催される、ってのにサマソニにMETALLICAが登場、と、ラスボス級がドドーンと控えているとんでもない年だというのに…。

まあ、ぶっちゃけ欧州系メロディック・メタルを中心に聴いている人にとってはOZZFESTもSUMMERSONICも大して魅力はないかもしれませんが、私のようなメタル・ミーハーにとってはどちらも結構魅力的。

しかし現実的に考えてOZZFEST観た後、中1日でクアトロでスタンディングのライヴってのは相当キツい。
AMARANTHEはパスかなー。

普通の状況であればNIGHTWISHなんて絶対2回観に行くの即決ですが、この状況だと、新木場のSTUDIO COASTで行なわれるLOUD & METAL ATTACK などというおよそNIGHTWISHには似つかわしくない名前のフェスは、他の参加バンドを確認してからにせざるを得ません。

エクストリーム系のファンにとってもTHRASH DOMINATIONやらEXTREME THE DOJOやらのイベントで盛り上がるなか、OPETHだのALL THAT REMAINSだの、ちょっとずつファン層のレイヤーが異なるバンドが来てますし。

てか、今日程表を見ていて気付きましたが、前回の来日が東日本大震災の日にブチ当たったALL THAT REMAINS、今年も3月11日に来日公演なんですね…。その辺配慮とかなかったんでしょうか。

話が逸れましたが、しかもこれでLOUD PARKがあるわけでしょう?

そこのトリにIRON MAIDENがハマれば、これまた強力なLOUD PARKになりますが、うっかりLOUD PARKとは全く無関係に単独でIRON MAIDENなんかが来ちゃった日には…。

盆と正月が一緒に来た、どころじゃない騒ぎですよ。

まあ、このまま円安が進行すると、LOUD PARKにIRON MAIDENのような高額ギャラのアーティストがブッキングされるかどうかは微妙になってきますが…。

まあ、例えメイデンは来日せずとも、それでも断言しましょう、今年はメタル・イヤーです。
メタラーとして生を受けたからには、全財産をなげうってでも、この来日ラッシュを堪能すべきです。
きっとこんな年、もう二度と来ません。

いやー、書いてて高揚してきましたが、ある意味私のメタル・ライフにおいてもひとつの頂点になり得るであろうこの年、この状況、このサイトやブログをやめるにはある意味潮時かもしれませんね。

あとはもう日本では下降線をたどるのみだとしたら、いっそピークのときに幕を下ろそう、なんてスポーツ選手みたいなことを思ってしまったり(笑)。今の所冗談ですが。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふっ( ̄ー+ ̄)

どうやらメタル・イヤー到来のようですね(Д)°°。

これだけの来日ラッシュになれば、何処かのLIVE会場でadoreさんを始めMETALGATEの読者とすれ違う可能性も十分あり得ますね。

個人的にRUSHやSTRATOVARIUSが来日してくれなぁー。

 僕は既に NILE に行って(完璧なショウだった!) OPETH のチケットも直後に買ったいまけっこう財布が辛いのですが、その上 NIGHTWISH に HELLOWEEN & GAMMA RAY ですか……。
 EXTREME the DOJO も半確定といっていいし、VAN HALEN も代表作ちょっと知ってるくらいですが「一度は観たい」カテゴリにはあるので……、これは本当すごい年ですね。万一 BLACK SABBATH 単独なんて話があったら、下手するとオズフェストと単独両方見たいってファンもいるんじゃないでしょうか。
 新譜にしてもパワーメタル勢は充実していますし、財布も体力も過酷というほかないですが、楽しめるだけ楽しみましょう。

NIGHTWISH

NIGHTWISHの来日、お待ちしておりました。
大御所、VAN HALENとWHITESNAKEも行きます。
サマソニは2日間いくつもりなので、OZZFESTは二日目だけにしようか、ああ、BON JOVIが新譜を出すと来日するか?など
ぐるぐる考えてます。
財布の中味によってですが、今年は沢山楽しめそうですね!

一番気になるのはどのバンドかってそりゃHelloween&Gamma Rayでしょうね。

まぁ、それ以外のバンドにそんなに興味かなかったりするからなんですが(強いて言うならNightwishは観てみたいが1stと2ndしか聴いたことないし、AmarantheやAvantasiaに至ってはCD持ってすらいない。)。

サバスも観たいけどOzzfestに出演するバンドのラインナップが微妙過ぎてサバス以外興味が無いって言うのが・・・サバスだけを観るために27000円もの大金を払うのは成人したばかりで働き始めたばかりの餓鬼には辛過ぎます(泣)

でもHelloweenとGamma Rayは何としても観たいですね。

人生初の洋楽ライブが彼らのライブになると考えると、楽しみでしょうがないですね。

カイも一緒に観れるっていうのがまたなんとも・・・。

あ、あとストラトも勿論観たいです(笑)

やっぱり今年は当たり年なのかね・・・。

うん、そうだそうに違いないだからGamma Rayの新譜もきっと(以下略)

来日

◆5/28~30 KAMELOT
◆6/5~6/10 HELLOWEEN & GAMMA RAY
◆7/10 TOBIAS SAMMET'S AVANTASIA

この辺、興味あるんですよね。
うわー、連チャン超キツイ。

STRATOVARIUSも来そうですよね。
ただ、個人的にはSOILWORKも良かったので、来てほしいですね。
過去に一度しか来日していないのでこの機会にぜひ見てみたいです。
ただ今SOILWORKヘビロテ中!

来日ラッシュですねー。
5月に見たいバンドが見事に集中してるので、嬉しい悲鳴ですね。amarantheは絶対として、できれば二日間参戦したいしkamelot、nightwish、フィンフェスもガチで見たいんですよね。現実的な問題として仕事の休みが取れるかどうか。
何にしても5月が楽しみです。

待ちに待ったNightwishの来日はうれしいですね。

おっしゃる通りこんだけの来日は全財産をなげうってでも行っておきたいですが
”仕事の都合”という難敵がいますのでなかなか厳しいとこがあります。

でもまあ多少無理してでも行きたいですね。
というわけで今からChthonicのライブに行ってきますヽ(´ー`)ノ

関西民としては東京オンリーなショウも少なめで非常に喜ばしいことなんですが、金も時間も足りないのが何とも><

ATRの3.11公演については、あえてこの日を選んだんでしょうね。おそらくは、バンド側の意向だろうと思います。2年前のあの日、あんな状況でも会場に集まったファンのために公演を行った彼らならではの男気の発露だと好意的に見ています。

いまは無き新宿厚生年金会館から久々のHELLOWEEN&GAMMA RAYを参戦出来ることに感謝してたらSTRATOVARIUSの素晴らしい新譜。
出来ればこちらもライヴ観たいなんて思ってたんですが…
いきなりAVANTASIA…
日程もタイトで仕事の調整難しいと諦めかけてたら(前回観てるし…キスケ絶不調でしたが(笑))
これまた待ってたNIGHTWISH…
もう少しバラけてもらいたい…(笑)
でもNIGHTWISHは正式ヴォーカルが決定してもらって、次回作後にバンドが落ち着くのを待つことにします(T-T)
STRATOVARIUSは是非とも今秋~今冬あたりでお願いしたい

東京住まいの方がうらやましいです。
AVANTASIAが平日なので、またしても観に行けそうもありません。

IRON MAIDENは単独で来日してほしいです。
MAIDENは何がなんでも観に行きます、たぶん。

うーん

どうするかな……。
再来週のDelainは、数少ないメタラー仲間と行くのが確定しています。
月末にはPunkspring Osakaに行くし、4月開催のDojoは行く気満々だし、Hellish Rock Part IIは先行でチケット購入済み。
こうなると、旅費がかかるOZZFESTがネックになってくるんだよなぁ~。
でもSlipknot、Black Sabbath、Toolは見たい!
変に分散させないで海外バンド+国産バンド数組で1日開催にしてくれれば良かったのに……。
そうなことしたら、ギャラがペイ出来ないのかな?

円安と言ってもここ数年が異常に円高だっただけで、今ぐらいはまだそこまででもないと思いますよ。円高の恩恵で来れたバンドってあまり無さそうですし・・・。

>ゆうていさん

私もたまにライヴ会場で、ここにいる人のうち何人かは私のサイトやブログを見たことがある人がいるのかもなー、などと思うことがあります(笑)。

STRATOVARIUSはともかくRUSHはハードルが高そうですね…。

>ノームさん

NILEはLOUD PARK 07で観ましたが、ライヴにおける演奏のレベルが高いですよね。
OPETHもLOUD PARK 06で観たなあ…。

VAN HALENは全盛期はとうに過ぎているにせよ、一度は観てみたいですよね。生であのギター・サウンドを聴いてみたい。

アルバムも良くて来日公演も多いなんて、ちょっと充実しすぎですね(笑)。

>KYさん

VAN HALEN、WHITHSNAKE、BON JOVIといったバンドに関心を示すような年代の方にもNIGHTWISHの魅力が通じているのが素晴らしいですね。

>Shuさん

色々なバンドのライヴを観てきた身としてはHELLOWEENやGAMMA RAYのライヴ・パフォーマンスというのは必ずしも「もの凄く良い」という部類ではないのですが、両バンドのファンで、まして初ライヴ体験であればきっと楽しめる、メモリアルなライヴになると思います。

社会人1年目であればたしかにOZZFESTはちょっと価格がヘビーかもしれませんね…(苦笑)。

>ストラディキャスターさん

この連チャンは体力的にも経済的にもキツいですよねー(苦笑)。

私も最近はSOILWORKとSTRATOVARIUSの新譜を交互に聴いています。                                                                                                                                

>ぴーぽんさん

5月はメロディック・メタル・ファンにとって凄く楽しみであると同時にハードな月になりそうですね(笑)。
社会人にとっては仕事との調整も問題になってきますよね(苦笑)。

>C.O.Biwakoさん

NIGHTWISHはこれまで観た2回のライヴがいずれも良かったので楽しみですね。
ましてフロール・ヤンセンのVoで観られるのは最初で最後かもしれませんし。
(結果的にはターヤもアネットも1回しか観られませんでしたが…/苦笑)。

CHTHONICに行かれるんですね。
私も余裕があれば行こうと思っていましたが、接待が入って行けなくなってしまいました…。

>ズバーさん

東京オンリーはAVANTASIAくらいですかね。

ATRはあえてこの日を選んだんだとしたら、なかなかの「男気バンド」ですね(Bは女性ですが)。

>RED OCTOBERさん

もう少しバラけてもらいたいですよね(笑)。
これでSTRATOVARIUSが6月とか7月、なんてことになったら目も当てられませんね(苦笑)。

>marochikuwaさん

いろいろご都合があるのを承知で言うなら、有給取ってでもAVANTASIAは観る価値があると思いますよ。

IRON MAIDENは今のツアーのフルセットで来てもらうためにも単独で観たいですよね。

>通行人Rさん

DELAINとPUNKSPRINGを掛け持ちする人がいるとは思いませんでした(笑)。
OZZFESTはたしかにチケットも高いし、遠方から来る方とっては負担が大きいですよね。

とはいえ、おっしゃる通り2日やらないと収益が上がらないのだと思います…。

>名も無きメタラーさん

ここ数年は円高が恒常化していたので、ある意味それが「平常運転」になっていましたが、ここに来て急激に円安に傾いたので、円が下がりきる前に呼ぶことにしたのかな、などと思っただけです。

人によっては120円までは下がる、という話もあるので、ならせめて90円台であるうちに…と思っているのではないでしょうか。

このメンツでMelodic Metal Festival出来るなって思いました あとSTRATOVARIUSを追加して 想像しただけでテンション上がります

>Shuさん
サバスだけ見たいんでしたら、日曜日の1日券買えば¥14000で済みますよ。

>名も無きメタラーさん

たしかにそんなフェスが行なわれたら行かずにはいられませんが、各アーティストのファンは相当重複していると思うので、興行主としては分割した方が儲かると考えますよね(苦笑)。

私は、metallica, KsE,が楽しみです。
オリジナルKsEは初だしなぁ。
単独公演しないかなぁ。
aerosmithやBon Jovi も見たいですね。

>blueさん

何気にフジロックにもHR/HM系のバンドが出てますから、それらのバンドも観たい人はさらに大変ですね。
BON JOVIやAEROSMITHはもはやHR/HMの範疇で語れないバンドですが、それらのバンドも来たらホントに来日バブルみたいな年になってしまいますね(笑)。

後れ馳せながらコメします。
今年は何だか凄い年になりそうですね。
僕もライブ参戦したかったのですが、大学に落ちてしまい、浪人するので、見に行けなさそうですね(泣)

早く受かって彼らを生で見たいですね。

>tommyさん

なんと、高校生だったんですね。
大学受験、残念でしたね…。

でもまあ、無責任なことを言ってしまうと、浪人でも1日もサボらずに受験勉強した人なんていないと思いますし、受験勉強の息抜きとしてホントに観たいライヴは1つ2つ観に行ってもいいんじゃないかと思います。

もちろん模試とか重要な予備校の講習をサボって行くのはちょっとアレですが、ライヴなんて大抵夜ですし。

とはいえ、tommyさんが志望校に受からなかったときに「あのライヴに行かなければ」と考えてしまうようなタイプであればやめておいた方が無難かもしれませんが(縁起でもないことを言ってすみません)。

勢いとは言え、このような個人的な事を公開で書いてしまい、投稿を見て不快に思った方がいれば申し訳ありません。



やっぱりライブは行く事にします。そしてそれを励みに頑張ります。(笑)



シンガーの年齢を考えてストラトバリウスは見に行きたいんですよね。


大阪在住なのでアバンタジアはまた今度にして、後は(あれば)ガルネリウスかな。

とにかく、勉強を怠らず、自分も適度にメタルYearを楽しみます。

お久しぶりです。
すでに今年はChunk! No, Captain Chunk!、Aborted、Nileに行きましたが、夏にはOriginも来るということで、エクストリーム勢にとってもうれしい年になりそうですね~。
あとは今年のラウパにも去年のようなバンドを呼ぶかどうか、ってところですな。期待に胸が高鳴ります。

>Tommyさん

すみません、最近コメントが多くてこちらのコメント見落としてました。

そうですね、ゲームとか、勉強時間を継続的に削りにかかる趣味は危険ですが、何か月かに1回パーッと騒ぐのはむしろ気分転換になっていいんじゃないでしょうか。

AVANTASIAのショウは素晴らしいメタル・エンターテインメントなのでぜひ観ていただきたいですが、たしかに浪人生がライヴのために東京に来るのは厳しいですよね。

個人的には、嫌いでなければNIGHTWISHのライヴをオススメしておきます。

あと、大きなお世話かもしれませんが、受験勉強がんばってくださいね。
こんな無味乾燥な勉強に何の意味があるのかと思うこともあるかもしれませんが、基礎的な学力を磨き、効率的な勉強の仕方を模索すること、そしてストレスに満ちた1年を乗り越える忍耐力を養うことは後の人生において大きな財産になりますよ。

>cthuさん

お久しぶりですね。
相変わらず当サイト/ブログではほとんど扱わないタイプのエクストリーム・ミュージックを好んでいらっしゃるようですが、そういうタイプのリスナーにとっても今年は充実した年になりそうですね。