KNIGHTS OF ROUND / A FALLING BLOSSOM WILL BLOOM AGAIN

knightsofround03.jpg

2003年に結成された、Yazin(G, Programing)を中心とする「RPGメタル」バンドの、発売元を「Black Listed」からART UNION内の「STAY GOLD」レーベルに移籍してリリースされた前作より約3年ぶりとなるサード・アルバム。

昨年には前作「THE BOOK AWAKENING」収録曲「Reborn」が、スクウェア・エニックスのPS VITA専用ソフト『地獄の軍団』に使用されるなど、メタル・マニア以外のフィールドでも注目を集めつつある。

音楽的にはアニメソングやゲーム音楽に影響を受けたというメロディック・スピード・メタルで、一番近いのは、コラボ実績もあるDRAGON GUARDIANを男性ヴォーカル、英語詞に変えた感じだろうか。

DRAGON GUARDIANはその歌詞、および女性シンガーの資質ゆえに否応なしにアニメ的なものを意識させられずにはいられなかったが、このバンドの場合は、前情報なしに聴けばそういった要素は特に気にならず、普通に高品質のメロディック・スピード・メタルとして楽しめる。

変にシンフォ・アレンジなどに頼らず、あくまでギターがアンサンブルの中心となっているのがサウンドの切れ味を良くしていて、全編を貫く疾走感とあいまって、この手の音楽のファンにとってはなかなか気持ち良いサウンドが繰り広げられている。

メロディック・パワー・メタルの名門といえるフィンランドのFINNVOXスタジオで、名手ミカ・ユッシラによってマスタリングされたことが効いているのか、サウンドも日本のインディーとしては非常に良好と言えるのもポイント高い。

惜しむらく、やはり日本のバンドの宿命というべきシンガーの弱さで、AKIRA(AZRAEL, PROPHESIA)を少しパワーダウンさせたようなヴォーカルの説得力不足が、せっかくのメロディの充実を活かし切れずにいるのが惜しい。

とはいえ、近年減少傾向にあるピュアなメロディック・スピード・メタル・アルバムの佳作であることは間違いなく、この手の音楽のファンであれば一聴の価値がある作品である。【82点】

◆本作のトレーラー映像 [YouTube]



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント