EDGUY 「SPACE POLICE」のチャート成績

先日発売されたEDGUYの通算11作目となるニュー・アルバム「SPACE POLICE」の各国チャート・アクションは以下の通り。

ドイツ:2位
チェコ:8位
フィンランド:12位
スイス:13位
オーストリア:27位
スウェーデン:28位
日本:37位
イギリス:82位

本国ドイツにおいては前作で記録した最高3位を超え、過去最高のチャート・アクションを記録。

中心人物であるトビアス・サメット(Vo)は、自身のソロ・プロジェクトであるAVANTASIAで2010年の「THE WICKED SYMPHONY / ANGEL OF BABYLON」、昨年リリースされた「THE MYSTERY OF TIME」で立て続けに2位を記録するなど、バンドよりも大きな成功を収めていましたが、ここにきてようやくバンドのチャート成績がAVANTASIAに並びました。

まあ、トビアス・サメットにとっては「いつも2位止まり」で、「いいかげん1位にさせてくれ!」という気分なのではないかという気もしますが、この手の正統的なHR/HMバンドでドイツで2位を記録した自国のバンドというのは、もはやレジェンドと言うべきSCORPIONSを別格とするとBLIND GUARDIANくらいしか存在せず、文字通り母国のトップ・メタル・バンドの座に上り詰めたと言っていいでしょう。

どうでもいいことですが、私はトビアス・サメットと同い年なので、そういう意味でもなんとなく親近感を持って応援したくなるアーティストですね(笑)。

なお、BURRN!の広瀬編集長が絶賛していた、限定盤ボーナス・ディスクに収められた本編アルバム未収録曲は、スティーブ・ハリス(IRON MAIDEN)やブルース・ディッキンソン(IRON MAIDEN)、ボブ・カトレイ(MAGNUM)がいるからイギリスが好きなんだ、と歌い上げる「England」というバラードに、「Aychim In Hysteria」という曲名から想像がつく通り、DEF LEPPARDの「Hysteria」を思わせる(パロディ?)キャッチーな曲。

どちらの曲も楽しめる仕上がりですが、ボーナス・ディスクに他に収められた曲はアルバム収録曲のバージョン違いやカラオケなので、その2曲を本編の後に収録して、ディスク1枚にまとめて値段を安くしてくれたほうが嬉しかったかな(笑)。

昔はそういう「本編の後のボーナス・トラック」って嫌いでしたが、最近結局iTunesに取り込んで聴くようになっているせいもあり、コンセプト・アルバムとかでなければそういうこだわりが無くなってきました(笑)。

※ニュースソース
http://www.blabbermouth.net/news/edguy-space-police-defenders-of-the-crown-first-week-chart-positions/

◆本作のオープニング・トラック「Sabre&Torch」のリリック・ビデオ


◆本作からのシングル「Love Tyger」のPV



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

EDGUY

1位取れなかったのがちょっと残念だけど、ここまで成長してくれて嬉しいですね。

トビアス・サメットと同じ年ですか。俺と同い年、ヤニ・リマタイネン、アルフレッド・ロメロ、フェリックス・ボーンケ、フェリッペ・アンドレオーリ(日本では学年違い)、同い年のアーティストはけっこういるんですよね(笑)。

1位は無理でしたか。
次のアルバムでは是非一位を。

BlindGuardianといえば、新作はいつリリースされるのでしょうかね?4年に一度ですらなくなってしまうのか……。

うーん、トップメタルバンドですねえ
しかし、早くも今年度最低ジャケットアートワーク賞ではないでしょうか笑

まとめてお返事

>ストラディキャスターさん
よく誕生日(年)をご存じですね。
私と同い年のミュージシャンはきっとたくさんいるんだろうと思いますが、私がちゃんと認識しているのはトビアスしかいませんね(笑)。


>fantaさん
次こそ1位を獲ってほしいですね。
BLIND GUARDIANは、もはや超マイペース作り込みバンドになってしまっているので、気長に待ちましょう…(苦笑)。


>darklordさん
なかなか日本のメタル・ファンにはアピールにしにくいアートワークであることは間違いないですね(苦笑)。

BURRN!のクロスレビューの絶賛にひかれて聴いてみました。
いろんな曲を並べつつも、散漫にならずしっかりとメタルを感じられるところが素晴らしいですね。カバー曲の元ネタは知りませんが悪くないと思います。でもアルバムジャケットはかっこ悪いと思います(苦笑)。正直、ジャーマンメタルバンドの持つ特有のコミカルさって苦手なんですよね(笑)。

管理人さんはトビアス・サメットと同い年なんですね。
トビアスに比べて頭髪の状態はどうですか?
自分はトビアスより少し若いのですが結構キテます(泣)。

2度目失礼

最初はヤニ・リマタイネン(SONATA ARCTICA時代)が同い年だという事を知ったので、他にもいるのだろうと思って(有名バンドだけ)調べてみたらそれだけいましたね(笑)。

P.S.
ただ、昔から数字に強いとよく言われていましたね。日本史の年号4ケタもゴロに頼らないで一度で暗記したり、とくに計算が早いと言われます。

高校時代は数学が得意だったので理系クラスに。数学の微分・積分でも100点取ったり、物理も少年のようにわくわくしながら授業に参加していました(笑)。

大学は経済学部です。就職試験では暗算の計算問題(時間内にひたすら足し算)で採用担当に「これだけ早く、しかも確実に正解できる人はあまりいない…」と驚かれてしまいました(苦笑)。

これは自慢話ではなく思い出話なのでスルーしてください(笑)。

>名も無きメタラーさん

トビアスはMCでもよくジョークと思しきことを口にする人ですが、正直そのユーモア・センスはちょっと謎です…(苦笑)。
このジャケットも、彼にとってはクールなのかもしれません。

頭髪に関してはおかげさまで何の心配もせずに暮らしております(笑)。
白髪がぼちぼち出てきているのが気になる程度ですかね。

>ストラディキャスターさん

私は典型的な文系で、数学や物理などは高校で完全に落ちこぼれたので、数字に強い方は羨ましいですね。

文系であることには特に不満はなく、理系的な仕事をしたいとも思っていませんが、もしあの頃に戻れるなら、もっと理系の勉強もちゃんとしておけばよかったと真剣に思います(笑)。