元ANGRAのアキレス・プリースターがPRIMAL FEARの新ドラマーに

来日公演も好評だったPRIMAL FEARから、先日、「ラルフ・シーパースとの“融和しがたい意見の相違”」によってカナダ人ドラマーのランディ・ブラックが脱退したわけですが、意外と素早く後任が発表されました。

なんと、元ANGRAのアキレス・プリースター。

ANGRA脱退後、マイク・ポートノイ解雇後のDREAM THEATERのオーディションに最終選考まで残っていた、という以外にはさほどパッとした話(まあ、オーディションも落選したわけですからパッとした話ではありませんが…)を聞きませんでしたが、ここに来て一気にメタル・シーンの最前線に帰って来た感じですね。

正直、ランディ・ブラックはかなり強力なドラマーだったので、その穴を埋めるのは生半可なドラマーでは難しいだろうと思っていましたが、アキレスであれば腕前的には何の不安もないですね。

アキレスも素晴らしいドラマーで、このまま埋もれるにほ惜しいと思っていただけに、「いい仕事」が見つかってよかったと思います。

ただ、PRIMAL FEARの音楽というのはANGRAやDREAM THEATERに比べるといたってシンプルなヘヴィ・メタルで、逆にそのシンプルさがいい、というタイプの音楽なので、変拍子とか導入するのはやめてもらいたいですね(笑)。

※ニュースソース
http://www.blabbermouth.net/news/primal-fear-taps-former-angra-drummer-aquiles-priester/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

!?

ビックリしました!
ランディは個人的にはとても好きなドラマーなので、脱退を知りかなりへこみましたが、
アキレスもとても好きなのでまた彼のドラムを第一線で聴けると考えてポジティブに捉えようと思います(笑)
ただ、管理人さんのご指摘の通り、アキレスの良さとPrimal Fearの良さが上手く噛み合うか少し心配はありますね・・・。
そして、ランディの活躍もまたどこで見たいですね~。先日のライブでの音も素晴らしかったですし。

変拍子のくだり笑ってしまいました(笑)

Angraに戻ってくれっていうのは野暮なので辞めておきます←

>kimさん

アキレスがPRIMAL FEARというバンドに合ったプレイに徹する覚悟を持っていれば、きっといいプレイを聴かせてくれると思います。

ランディ・ブラックもいい移籍先が見つかるといいですね。
彼の腕前ならどんなメタル・バンドでも活躍できるでしょうから。

>エメッソンさん

アキレスには「自分の持てる技を全てPRIMAL FEARで使ってやる」という変な自己主張を避け、プロに徹してほしいですね(笑)。

ANGRA復帰は、まあ、無いんでしょうね…。

PF

いやああああやめで!と叫びたくなりました。
あともう少し強力なドラマーだといいな、ヨルグ親方戻って来てくれないかな(ドイツ人だし)、と一瞬思ってしまいました(笑)。
実力的には問題ないので良かったですね。

ANGRAのドラマーは元(?)AQUARIAのブルーノ・アグラにほぼ決定しそうな予感がします。

あらら…先日の来日で観ておかなかったのが悔やまれます。
アキレスもスーパーなドラマーですがPFには若干重心が高いような。
まあ余計な心配でしょうが(^_^;

アキレス復帰は素直に嬉しいですね。マイベスト3に入るドラマーなので。

ただ、ここ数枚続いている歌モノ路線(?)のPFにフィットするかは未知数ですね。あるいはPFが技巧的な方向性を目指すためにアキレスをゲットしたのかもしれませんが・・・。
A7Xにポートノイが加入したときに似た「そうじゃないんだよなぁ」感があります(笑)

まとめてお返事

>ストラディキャスターさん
ヨルグ・マイケルだったら強力だったでしょうね。
まあ、既に引退していますし、ドラマーみたいな肉体労働は若い方がいいのではないでしょうか。

ブルーノ・アグラはAQUARIA、REVOLUTION RENAISSANCEからのANGRAは、ちょっとした出世魚ですね(笑)。


>馨さん
たしかに我々が知っているアキレスのドラミングは、PRIMAL FEARに対してちょっと重心が高いですね。

まあ、とはいえあのレベルのプレイヤーとなれば、その気になれば重心の低いプレイもできるのではないでしょうか。


>Mark.Nさん
やはり皆アキレスのシーン復帰自体は喜びつつも、PRIMAL FEARへの適性には疑問を抱いている人が多いんですね(笑)。

まあ、とりあえずPRIMAL FEARの次作を聴いてからの判断ですかね…。