MANOWARがLOUD PARK 14 出演をキャンセル

MANOWARがLOUD PARK14の出演をキャンセルすることが発表されました。

まあ、まずは「ヘッドライナーが2年連続キャンセルになるフェスなんて聞いたことねえよ!」という感想は誰しもが抱いたことと思います。

そしてその理由が「船便の遅れにより、バンドの機材の公演までの到着が困難な状況となったため」という2年連続同じ理由となると「学習能力ねえのかよ!」とシャウトせざるを得ません。

船便、ダメ、ゼッタイ。

まあ、MANOWARの機材が航空便で運べるものなのかどうか知りませんが。

MANOWARについては10/29(水)、30(木)にZepp Divercity Tokyoで振替公演とも言うべき代替公演を行なうそうですが…。

LOUD PARKのためならかろうじて地方からでも観に来ようという人でも、さすがにMANOWARのためだけに上京するというのはかなり厳しいのではないでしょうか。

LOUD PARKの18日公演および2日券のチケット購入者を対象とした優遇措置を協議検討しているとのことですが、平日にやられてもサラリーマンとしては行けるかどうかわからんのですよ。

1日目に一番観たかったバンドがMANOWAR、2日目に一番観たかったバンドがSYMPHONY Xという身としては憤懣やるかたなし、という気分です。その2バンドがキャンセルになってさえ、例年と比較して決して悪いメンツだとは思いませんが、感情的には一番納得いかない回になりそうです。

先日BSフジの『伊藤政則のロックTV!』でLOUD PARKのプロデューサーであるというクリエイティブマンの青野一郎氏という人物が記念すべき10回目となる来年のブッキングはアツいものになる、と言っていましたが、何がブッキングされてももはや信用できんですよ…。

◆LOUD PARK 14公式サイト
http://www.loudpark.com/14/

◆MANOWAR単独公演情報ページ
http://www.creativeman.co.jp/artist/2014/10manowar/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちわ、、、
自分ももっとも見たいバンドは、その2バンドでしたので、信じられなくらいショックです。
今までラウパでキャンセルあっても、あまり見たいバンドがいなかったので、対岸の火事でしたが、今回は。
おしゃる通り、私も地方なのでモチベーションが下がってしまって、埼玉へ向かう気力が相当に無くなりました。いかない人も多数いるんじゃないでしょうか。
頑張って?日曜だけでも行く気力を呼び覚ましたいところです。

>hitoさん

まあチケットがそれなりの値段なので、既に買ってしまった人は文句を垂れながらも行くんじゃないですかね。

とはいえ、土曜のラインナップはMANOWARを欠いてなお強力だと思うので、もし物理的に可能なのであれば、ぜひ観に行くことをお奨めします。

よりによって、昨日、クリマンに電話をして確認した日の夜に、キャンセルのニュースを知ってビックリしましたよ。
昨年、自分自身は観に行かなかったんですが、キングダイアモンドがドタキャンした事は、よく覚えていたわけです。
その為、クリマンが、ラウドパーク参加バンドを発表しても、ハッキリ言って信用が出来ませんでしたよ。だから、なかなかチケットを買う気にはなれなかったわけです。
だけど、それでも、出来る事なら観に行きたいと思っていました。
それで、昨日、マノウォーが、本当に来日するのか、日本に来る確信が本当にあるのか、クリマンに問い合わせたわけです。
それでも、ハッキリと絶対に来日する、と言う答え方ではなかったので、チケットを買うのは、来週にしようと決めていました。
ところが、昨日の夜、一番恐れていた事が現実になってしまった。
大変残念な事ですが、今年のラウドパークはパスする事にしました。


ロックTVでの伊藤さんとラウドパークプロデューサーの対談、あれは、一体なんだったんだ、と思いますよ。
ハッキリいって2年連続で、ヘッドライナーのドタキャンが続いては、クリマンは信用できませんよ。

今夜のパワー・ロック・トゥデイでは、伊藤さんは、何て言うんだろう。
一つ、ハッキリ言えることは、これで、クリマンは本当に信用をなくした、と言う事ですよ。
それにしても、楽しみにしていたのに、マノウォーのキャンセルは本当に残念です。個人的には、21年前の来日公演は観に行っていないんですよ。聞いた話によるとクラヴチッタは満員にならなかったようですけど。

正直、声を出して笑ってしまいました。「船便」って(笑)。コントじゃないんだから・・・。

ちょっとここのところ、LP自体がバンド側からナメられてる気がするのが心配ですね。

ははは・・・

昨晩公式サイトを見て、思わず声を出して笑ってしまいました(笑)

まぁ、言いたいことは本当に色々とありますが、何だかんだでしっかり楽しむと思うので、
クリエイティブマンさん、来年も頑張ってね~、みたいな心境です。
あんまり期待しすぎずに、いい感じだったら素直に喜ぶよ~、ぐらいのスタンスですね(笑)

うーむ・・・・・・

まっさきに浮かんだ言葉が「やっちまったなぁ~」でしたね。
去年は前日でホテルについてから知りました。
KING DIAMOND目当てで参加した去年よりはダメージが少ないかな。
しかし、去年のコメントをコピペしたかのようなNEWSですね。
しかも、二日前まで「通し券売り切れ間近!」なんてあおったりしてるのがなんかクリマンのやらしさが感じられるわ。
三連休前の前日の夕方に発表ってのもなんだかなぁ。
クレームの電話は連休明けにお願いしますってか?
その連休の間に怒りを静めてくださいって感じなのかしら?
来年のブッキングもう始めてますって言われてもね、ギリギリまで買う気おこらんわ。

曲と演奏だけで勝負できんのかっっっ!!!?
ひょっとしてミュージシャンでなく、エンターテイナー(芸人)なの???

残念だな~。。。。。。
KDファンでもなくMANOWARファンでもないけど、メタルファンの独り言。

少し落ち着いてきました。やっぱり予定通り行こうと思います(笑
チケットは買っていましたしね、諦めもつきました。
そうです、今度こそ仰る通りですが、ラウパだから地方から行くというのもありますしね。冷静に考えると”地方から出向いてでも”単独で見たいバンドというのは、そうそう居ないですから。

まとめてお返事

>ランディさん
電話確認までしたのですか。行動力ありますね(笑)。
MANOWARがいなくても今年のLOUD PARKは充分魅力的だと思いますが、パスされるとは残念です。

クリエイティブマンは元々信用なかったと思いますが(苦笑)、MANOWARの単独公演でZepp Divercity Tokyoが2日も埋まるのか? はちょっと疑問がありますね…。


>Mark.Nさん
バンドは別にLOUD PARKをナメてはいないと思いますが(日本市場の重要性が低下していることは事実ですが)、むしろクリエイティブマンが客をメタル・ファンをナメていると思われるのが癪ですね。


>kimさん
心が広い大人のご意見ですね(笑)。


>通行人Rさん
目当てのバンドのキャンセルを前日にホテルで知ったらショックですね。
おっしゃる通り、三連休の間に頭を冷やしてもらうというのがクリエイティブマンの思惑だと思います…(苦笑)。


>Metal88さん
BURRN!誌のインタビューでもアンプに対するこだわりを表明していたし、ステージセットにもこだわりがあるようなので、久しぶりの日本だけに中途半端なショウを見せたくなかったのでしょう。
好意的に見ればある種のプロ意識と言えるのかもしれません。


>hitoさん
冷静な判断力を取り戻していただけて良かったです(笑)。
1バンドあたりの単価でみれば絶対お得ですし、メタル・ファンにとっては年に1度のお祭りですからぜひ東京に(埼玉ですが)いらっしゃってください。

なんということでしょうか...
symphony xショックも冷めやらぬ時だったのに...
出演決定の際は歓喜の涙をも流したというのに...

まあチケット取っちまったんで行きますがね、安定安心のクリマンクオリティですな(笑
おっしゃる通り感情的には最悪な年になりそうです。

特に理由があったわけでもないですが(強いて言えば金欠…)まだチケットを買ってなかったので、胸をなで下ろしています。
自分は平日空けられるのでMANOWAR単独に回そうかなと。
ただ、ド平日にMANOWARでDiversityで2daysとは狂気の沙汰としか…(笑)
まぁ一生観れずに終わるのかと思っていたので観れるだけありがたいと思うべきなのでしょうかね。

それにしても、誰も得しない結末になりそうですね…。

キャンセル

MANOWARもSYMPHONY Xもキャンセルになって、今年のラウパの魅力が減退した気がしますね(苦笑)。
いや、もちろん今年も充分に魅力的なのだけど、来年以降もキャンセルが相次ぐとなると、こういったフェスをまともに運営できるのかどうかさえ危ういです。

「この機会を逃したらいつ観れるかわからないので観てみよう」と思いチケットを購入された方が少なからずいると思うので、払い戻しには応じるべきだとは思うのですが。
追加出演者の予定が無いというのがまた厳しいですね。

2015年LP
来年のブッキングはアツいものになりますよ!
→大物を大量ブッキング
→直前に大量キャンセル
→変わりにアイドルを呼びアイドルフェス化
無くはない。

まさかの

キャンセルですか
MANOWAR目当てで休みもチケット取ったのに(笑)
このニュースを知ったときは茫然としましたが、ラウドネスとアークエネミーを楽しみに参戦するつもりです
でもこれで爆音マッチョ軍団を生で見ることはないと思うと(涙

まとめてお返事2

>darklordさん
MANOWARとSYMPHONY Xはレアなだけに目玉でしたよねー。酷い話です。
とはいえ、実際に会場でライブを観れば楽しくなってしまうのだと思いますが(苦笑)。


>馨さん
なんと、ラウパを切ってMANOWARを取りますか…。
まあ、MANOWARがラストチャンスかもしれないというくらいレアだというのは確かですが、きっとラウパの方が楽しいと思いますよ…。


>ストラディキャスターさん
なんかキャンセルが当たり前、みたいになってしまうのがイヤですねえ。
良いラインナップが発表されればされるほど、キャンセルによるダメージが大きくなるという…。


>名も無きメタラーさん
これがMANOWARというトリとはいえ微妙なポジションのバンドだからまだ許されますが(?)、これがIRON MAIDENやMETALLICAのキャンセルとなると、払い戻しに応じないと暴動になりそうですね。


>名も無きメタラーさん
さすがにアイドルフェスになることはないと思いますが、アツいブッキングがされればされるほど、「またキャンセルにならないだろうな?」という疑念が湧いてしまうでしょうね…。


>まかさん
単独公演を観に行くことは難しいんですね?
まあ、LOUDNESSやARCH ENEMYはきっと良いパフォーマンスを披露してくれると思います。

 私事で極めて忙しい時期で SYMPHON X の参加がアナウンスされたときも行こうか悩んで断腸の思いでキャンセルをしたのですが、それでもその後彼らのキャンセルが報じられたときは少なからず悲しみましたし、まさかこのうえ、ヘッドライナーまでに、二年連続とは。声明を信じるぶんにはやむをえないことかもしれませんが、やはり彼らクラスの大音量バンドになるとアンプも特別なものなのでしょうか……。
 しかし、KING DIAMOND や SYMPHONY X、そして MANOWAR という、来日の機会に恵まれず、かつセールスに関らない、熱烈な固定ファンがいるであろうバンドに限ってなぜ……という思いは深まるばかりです、なんと不運な。

マザーファッキンクリマン!!!

九州人だけど今年は行こうかなと思ってたのにこれだよ!!!
しかもしょーもないwhoreアイドルグループ呼びやがるし!!!
(とか言ってるけどほかにもいいバンドはいるし・・・う~ん・・・)

>ノームさん

BURRN!のインタビューを読む限り、MANOWARのアンプは特別かどうかはともかく、こだわりの品であることは間違いないみたいですね。

おっしゃる通り、キャンセルになったバンドはどれも近年のアルバムの売れ行きとは関係なく「観てみたい」と思っているファンが多いバンドだと思うので、残念でなりません。

>ヘロウィンさん

九州からの遠征ともなると、イベントの価値が少し下がるだけでもモチベーションに影響しますよね…。

まあ、このコメント欄に何度も書いていますがMANOWAR抜きでもかなり強力なラインナップだと思いますけどね…。

恒例になってしまうのか

この報せを聞いた時は声を上げて驚きました。

adoreさんのおっしゃる通り、現状でも強力なラインアップですし
何より「行けばなんだかんだで毎年楽しい」のですが、クリマンへの信用が・・・。

触れられることは少ないですが、昨年もLAST IN LINEのベースが急遽代役になるというのは当日に発表されましたし
何が起こるか気が気でありません。
MANOWAR単独キャンセルとか(笑)

自分も業界の人間なのである程度は情報は回ってきています…なんか機材うんぬんはフェイクで真相はクリマンがManowarに対してギャラを明かさなかったこと、これはsymphony Xもらしいですが仮面女子と絶対に共演したくないというのが専らですね。まああくまで噂ですがありそうと思えてしまうのが…

もう、信じられませんね。本来なら、パワー・ロック・トゥデイのスタジオにクリマンの社員が来て、伊藤さんの前で、事情を説明すると思っていたんですが、それも無し。
この会社は企業として、一般常識が欠落していますね。
まあ、言われてみれば、ウドーが招聘していたバンドをクリマンが招聘するようになってきた時から、あまり、いい話は聞きませんでしたね。来年、ラウドパークが開催されても、参加バンドが、本当に来日するのか、誰も信用できないでしょう。


上の方のコメントは本当なんですかね。クリマンは、本当に間抜けな会社だな、と思ってしまいますよ。

まとめてお返事3

>METARU_DAISUKIさん
このブログのレポートにも書きましたが、昨年のLAST IN LINEの件は地味にひどい話ですよね。
代役がステージに立っていたということはだいぶ前にジミー・ベインがいないことはわかっていたはずなのに…。


>名も無きメタラーさん
そんな話があるんですか。ギャラで揉めているなら単独公演が決まるとも思えないし、海外のバンドが仮面女子なんて眼中にないと思えるんですけどね…。


>ランディさん
まあ別に伊藤政則氏がLOUD PARKの企画や運営、プロモーションに直接関わっているわけではありませんからね…。

問題は、元々クリエイティブマンに信用なんてそんなになかった、ということですね(苦笑)。
まあ、このイベントの仕切りについては特に杜撰だと思いますが、要はあまり儲かってないからキッチリ管理できないのでしょう(苦笑)。

あれこれ調べて、頭がぼーっとしてます

こんばんは。
MANOWAR公演のキャンセル!! 鋼鉄魂の方々の心中をお察しします。

このニュースで、Port of Los Angelesの火災の件を初めて知りました。
過積載の発覚・台風や悪天候による到着の遅れは想定内でも、9/22日の火災は、想定外だったと思います。これは仕方がないかな…。消化活動の後も、片付けが大変そうですし。

でも、
・バンドとの協議で「いつもの機材以外での演奏は無理」との回答
・代替の船を見つけても、本番までに埼玉に着かないという事が発覚。
これらが9月中になされていて、さっさと発表すれば、MANOWARファンが日程を組み直せたでしょう。

実は火曜日、「アメリカ、東京、船便」で検索、所要日数と見積もり額を調べようとしましたが、あっさり挫折しました。
ジャパンラゲージエクスプレス社によると、日本からLAは9日間だそうですが、集荷や通関もあるので、実際はもっとかかるそうです。その会社のアドレスをURL欄に貼ります。

航空便で送ればどうか、という事ですが、アンプを何箱も飛行機に乗せたら、超過料金が高そうです。
船便でなければ、日本にアンプ含む機材一式を送れないと思います。

そういえば、機材を持ち込み、演奏し、持ち帰るだけで関税がかかるのか、調べよ…、いかん! 更に頭痛が…。

実は、DAS Audioのウェブで、ライブ映像で見た機材を探しましたが、何分楽器を弾かないので、どれがアンプなのか、重量はどれ程か判りません。お手上げです。サイトは、こちらです。
http://www.dasaudio.com/en/
なお、Volvo Ocean Raceのスタート地点・Alicanteのレースビレッジの紋章が、そのウェブの左隅にあるのは、私にはツボでした。

では、“MANOWARが出なくても埼玉に行くぜ”組は、是非楽しんでください。私は、両日ともヨットの練習に励む予定です…。

“平日にMANOWARを堪能”組は、ディマイオ閣下のお姿をたっぷり拝み、“Nessun Dorma”を聴けると良いですね!

>俄フェレリスタさん

す、すごい考察ですね…。
こんな他人のブログのコメント欄などに書くよりは、もっと色々な人の目に留まる場所に書くべき内容では…。

しかしヨットの練習とはセレブですね(笑)。

これで主催者は完全に見限られる?

数年来、こちらの感想記事を読んでいて、今回ついに遠征してやろう!と勇んだとたんにこれだあぁ……。 昨年の大失敗(?)の後を受けた為か、今年はさすがに頑張った感のあるラインナップだったし、早々に2日券を購入したのに…。もちろん期待のかなりの部分を占めてたのはマノウォーですよ。
2年続けてトリの不在はあり得ないだろうし、更に、主催者によるキャンセル発表の経緯が非常にあざといというのは、ここ数日で知りました。事故処理の経緯はやむを得ないものだとしても、これは殆ど、主催者が仕組んだドタキャンであり、非常に許し難いです。遠方参加ということもあり、私にとっては恐らく、今回が最初で最後のラウパ参加でしょう。仮に近場であっても、この会社の興行には二度と参加しません。
当日は、抗議の意で、マノウォーの1stのLPジャケットを掲げて入場してやろうかと。物販もシカト。飲み物も水筒持参じゃ。
で、そもそも、『優遇措置』とか考えるならば、当日初日の来場者にするべきかと思います。1ドリンク無料だとか。 後日の単独公演での優遇なんて、結局のところ大部分の来場者にとっては全くのカラ手形で、更に、ごく限られた参加者にとっては、余計な「追い銭」を払わされるだけで全く意味無し。この発表で、なんだか余計に腹が立ちました。

上の方のコメントの言い分は本当のよく分かりますよ。
自分は関東在住なので、来年も行こうと思えば、行く事は出来ると思いますが、ラウドパークについては、もう、信用できないし、さすがにシラケましたよ。
よりによって、2年連続で、ヘッドライナーがキャンセルなんて、こんな馬鹿な事があるのか、と思いますよ。

僕も遠征で参加するのでショックでした。MANOWAR最近は聴いてなかったけど、一時期ハマりまくってアルバムを集めてたので聴き返して楽しみに待ってたのに…。

まあ、新生ARCH ENEMYがトリに繰り上がるし、新作が凄く好みだったドラフォも観れるし、LOUDNESSも出るし、若手のBATTLE BEAST、AMARANTHEは初めて観るし、単独では観に行く気はないけどライブが良いとの評判のRAGEも観れるんだから…と自分に言い聞かせて楽しもうと思います。ポジティブに考えないと怒り狂いそうですから(笑)

2012年の時も、全然知らなかったCIRCUS MAXIMUSが凄く良かったので1枚も持ってないバンドも積極的に観ようと思います。ありえないですけどDOWNのフィリップ・アンセルモがいきなり「今年はダレルの死から10年だから今日はPANTERAナンバーオンリーだ!!」とか言ってくれたら最高なんですけどね(笑)

まとめてお返事4

>アルティメイト真さん
お怒りはごもっともですし、来年以降行く気がしないというのであればそれは仕方ないですが、まあせっかく行くのであれば当日は一旦MANOWARのことは忘れて楽しんではいかがでしょうか。
他の出演バンドに罪はないのですし。


>ランディさん
思い入れの深い人ほど怒り心頭でしょうね。


>B!13さん
ポジティブシンキング、いいと思います。どうせ行くなら楽しまなければ損ですからね。
知らないバンドとの出会いはフェスの醍醐味ですから、「知らないから観ない」はもったいないですよね。

残念ながらフィリップ・アンセルモはそういうファンサービスをするようなタイプではないと思いますが…(苦笑)。

耳栓

adore様

はじめまして。

MANOWARのキャンセルは残念といえば残念ですが、少々ほっとしています。
どういうことかといいますと、あのバンド、本当に音が大きいです。
私は21年前に川崎で観て、その終演後から今日に至るまで耳鳴りが止まりません。
耳栓は当然としても朝から爆音で聴いて、最後にMANOWARとはちょっときついなと思っていました。
なので、もしお台場に行かれるのでしたら、本格的な耳栓を装着されることを強くお勧めいたします。(これを読まれた皆様も。)

関係ありませんが、私は本日より4日間の遅い夏休みなのでゆっくりLOUD PARKを楽しみます(笑)



耳せん、要、絶対

前回、MANOWARの大阪公演は南港のディスコみたいなところであったのですが、そこの従業員の方が、あんなに音を上げると俺にも近所にも迷惑だと、えらい怒ってたのを思い出しました。絶対、耳せん要です。
昨日のDOWN の大阪キャンセルは知らんかった。まぁ、行ってビックリですよ。キャンセルは対岸の火事ではないですね。

ホテル到着

会場近くのホテルに到着しました。
只今、お酒を飲みながらiPodでラウドパーク出演者の曲聞いてます。
Manowarキャンセルはガッカリですが、気持ちを切り替えて明日から二日間楽しみたいですね。

まとめてお返事5

>udometalさん
21年間耳鳴りが止まないということですか? それは大変ですね…。
私はHR/HM系のライブには常に耳栓を持って行く(使わないこともありますが)タイプですのでLOUD PARKにももちろん持参しますし、MANOWARのライブに行けそうであればもちろん装着します。

このタイミングでのお休み、羨ましいです(笑)。


>大介山さん
チケット、財布、携帯、耳栓、ライブに行くとき忘れてはいけない四天王ですね。
DOWN、キャンセルを知らずに会場に行ってしまったのですか? だとしたらお気の毒様でした…。


>通行人Rさん
遠征の人は、大変ですがある意味近郊から参加するよりワクワクがありそうですね。
起きてしまったキャンセルはもうどうにもならないので、とりあえず当日は楽しみましょう。