VICTORIUS / DREAMCHASER

victorius03.jpg

ドイツのパワー・メタル・バンドのサード・アルバム。

前作がなかなか気に入ったので本作も購入してみたが、今回も良い。勇壮さと哀愁が程よくマッチした硬質なパワー・メタル・サウンドは疾走感も充分で、個人的な琴線にビシビシ触れてくる。

まあ、ほぼ前作そのままの内容で、音楽性については前作のレビューを参照してください、と言いたくなるほど(笑)。ぶっちゃけ、本作の感想をまとめようとして、その文章に既視感を覚え、前作のレビューを見返したら、本作の感想で書こうとしていたことそのまんまだったという(笑)。

まあ、細かいことを言えばサウンド・プロダクションやアレンジ力、演奏力など、全体的なクオリティ・アップは果たしているのだが、前作時点でも一定の水準には達していたので、劇的に良くなったという印象はないというのが正直なところ。

でも、好きです! こういう音。変に「成長」されるよりはこの路線のまま突き進んでほしいです。

MVになった「Twilight Skies」は私の好きなタイプの曲をわかりやすく体現している曲なので、ぜひ試聴してみていただきたい一曲ですね。【83点】

◆本作収録「Twilight Skies」のMV





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

前作リリース時に「ドマイナー」呼ばわりしたわたしですが、毎回この水準を作り上げてくるのをみると、ドイツ勢の層の厚さを痛感しますね。個人的には旧東独地域出身のも感慨深いのですが。

>Endeさん

「SPV」からのリリースなのでどマイナーではないと思いますが、たしかにザクセンなんていうドイツではやや辺境なエリアからもこのレベルのバンドが出てくるとは、やはり層が厚いですね。

ブラストビートが入ったり、ちょいドラフォっぽいですが、
サビのカッコ良さに悶絶しました( *´艸`)

こういう判りやすいジャーマンメタル、久しぶりでガッツポーズ出ました(笑)

ドイツのベテランパワーメタルの層の厚さはこのブログでも取り上げられていましたが、若手(と言えるかは微妙?)にも期待できそうですね。
ドイツのパワーメタルと言えばBLIND GUARDIANの新譜がもうすぐ発売ですが、このサイトでギリギリレビューされないのが残念です・・・

>メガネコアラさん

この手の音楽はサビがカッコよくてナンボですよね。
北欧っぽい哀愁を漂わせつつも、全体としてはジャーマンらしいパワーを感じさせてくれる、なかなか良いバンドだと思います。

>名も無きメタラーさん

ドイツのパワー・メタル・シーンの層の厚さは80年代デビュー組が今まさに円熟の境地に達していることが大きいですが、これくらいのバンドが今後もコンスタントに出てくるようであれば、さらなる発展が期待できそうですね。

BLIND GUARDIANはこのサイトでレビューされようがされまいが、もはや不動の安定感でしょう。

めっちゃカッコいいですね!
サビもそうですが、間奏後のコーラスとかまったく目新しさはないのに待ってました!という(笑)

何度聴いてもカッコいいです!

>0427さん

こういうサウンドは、目新しさを求めない方がむしろカッコよくなるような気がします。
今後ともこの路線で頑張ってほしいですね。
ぜひ、アルバムを買って応援してあげてください(笑)。