THOUSAND EYES / ENDLESS NIGHTMARE

thousandeyes02.jpg

言われなければおよそ日本のバンドだとは思えない強烈なメロディック・デス・メタル/デスラッシュ・サウンドを聴かせた驚異のデビュー作「BLOODY EMPIRE」によってシーンに鮮烈なインパクトを与えた彼らのセカンド・アルバム。

ドラマーがJUHKIからFU=MINに交代したことが影響しているのか、前作と違ってブラスト・ビートが目立つ形で登場する(アルバムのオープニング自体さながらシンフォ・ブラックで驚いた)など、リズム面でのバリエーションが豊かになっている。

前作のようにデスラッシュ一辺倒という印象さえ受ける潔さも痛快だったが、楽曲にエクストリーム・ミュージックとしてのバリエーションを増した本作でも「勢い」は全く損なわれていないし、むしろトータルで見てアグレッシヴになったとさえいえるだろう。

いやしかし本作も素晴らしい。激烈かつ強靭なリフとメロディックに泣きつつもクサ過ぎない(あくまで私の感覚ですが)リード・ギターのコンビネーションが練り込まれた構築美のもとに冴え渡り、もはや日本はおろか世界レベルでもこの手の音ではトップクラスと断言したくなる充実度である。

楽曲に起伏がありつつも基本的にはコンパクトにまとめてあり、昨今のアルバムとしては潔く収録曲数・総分数を絞っていることも功を奏して、全編に渡って中だるみすることなく緊張感が持続するのも素晴らしい。

個人的には今最も世界のメタル・ヘッズに知られてほしいバンドである。極東のデスラッシュ・メサイア()が全世界をバーンザスカイする日の到来が近からんことを。ついでにLOUD PARKにも出て、国内での認知も高めてもらいたいですね。【87点】

◆本作のトレーラー




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タイトル

voがハードコア向けな声でやってる所も
キャッチー度を上げてますね!

>Loki Holstさん

Voはたしかにハードコアのスタイルですね。
好き嫌いはあると思いますが、たしかにグロウルよりも間口は広いかもしれません。

タイトル

GYZE、Serenity In Murder、SIGH、VOLCANOなどなど、僕が聴いてきた今年の日本のメタルバンドの新譜はどれも良かったのですが、ここにきてまた新たな傑作がきた!

#1 ENDLESS NIGHTMAREにおける最後の「ナイメア゛ー!ナイメア゛ー!エンドレスナイメア゛ー!」の畳み掛けと、#12 ONE THOUSAND EYESのラスト1分半くらいで聴ける激泣きリードギターソロが個人的なツボを直撃しました。

今の日本のエクストリームメタルバンドはハズレ皆無なのでは!?と思ってしまいます。
11月の渋谷サイクロンワンマンが楽しみです。生で聴いたら昇天するだろうな〜。

タイトル

これは・・・いいですね!
前作と併せて聴いてみて、バンドとしての地力というか、若々しいエネルギーと勢いだけではない安心できる実力を感じます。
激しさとメロディアスさのバランスが絶妙で、楽曲の個性も立っていて素晴らしいです。
バンド名は知っていましたが、今までスルーしていたのが恥ずかしいぐらいです。

「日本のメタルの未来は明るい!」と声高に叫びたい(笑)

>翔さん

SIGHやVOLCANOはもはや大御所と言ってもいいキャリアですが、GYZEやSERENITY IN MURDERといったバンドやこのバンドのような若手のクオリティの高さは驚きですね。

たしかに#12のギターの煽情力は絶品です。
14日は別件があって私は行けませんが、ライブ楽しんで来てください。

>kimさん

いいでしょう?(笑)
必ずしもエクストリーム・メタルが主食ではない私でもこれだけ気に入ったのですから、この手の音が好きな人にはたまらないのではないかと思います。

バンドのレベルの向上が目覚ましいだけに、もっと日本国内でメタルが盛り上がってほしいですね。

ワンマンが待ちきれない

1〜4、10、12が最高です。
もっと幅を広げてくるかと思ったら
前作の路線をそのままに
ワンパターンさを感じさせずに来るとは
参りました(笑)ワンマンでバーンザスカイしてきて来ます(笑)
次は、スローもしくはミドルで泣く曲が欲しいですね
喉を痛めたDougenさんが大変そうですが

>かつ丼さん

微妙に幅は広げているのですが、そう感じさせない勢いがありますね。
『BURRN!』誌のインタビューを読む限り、次作も速い曲ばかりになりそうですが(笑)。
力いっぱいバーンザスカイしてきてください(笑)。

JAPAN

このサイトに訪問して以来公言していなかった(何が?)けど、メロディ系でもエクストリーム系でもイケる私はこういう作品を待っていたのです。
メロディック・パワー・メタルも好きだけど、私は実は「これが主食!」というのが未だにないんですよね(笑)。
デス/ブラック・・・までは無理だけどエクストリーム系は大好きです(STONE SOURとかBMFVとか)!

>ストラディキャスターさん

主食はこれ、というほど好みは明確ではないけど守備範囲はこのくらい、というのが普通のリスナーなのではないでしょうか。

まあ、このバンドはエクストリーム系の中では相当メロディ派にアピールするサウンドだと思いますが。